• プロフィール

    高石秀之

    高石秀之

    高石工業株式会社 代表取締役
    ゴム精密部品の量産事業をはじめとして、ゴム精密部品の試作・研究開発に取り組んでいる。

    高石工業株式会社Webサイトへ
  • 最近のエントリー

  • カレンダー

    2019年2月
    « 1月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    2425262728  
  • 月別に見る

  • カテゴリー

    • 社員の「のびのび」ブログ
    • 伸縮自在 高石工業研究開発型ブログ

普段思うこと

  • 2010年07月28日

    カロリー

    1g脂肪を燃やすのに必要なカロリーは、9kcalだそうです。

    ということは1kgやせるには、9000kcalのカロリー消費が必要なのですね。

     

    おにぎり一個が150kcalとします。

    2日に一回一つずつ余分に食べれば、一年で

    150kcal×180日=27,000kcal

    27,000kcal÷9000kcal=3kg

     

    ということで3キロ太ってしまうのです。

    おお、恐ろしい・・・

     

    逆に週5日、毎日散歩を30分したとすると、消費カロリーは80kcalくらいだそうなので、一年で、

    80kcal×5日×50週=20,000kcal

    20,000÷9000=約2.2kg

     

    となりますから、2キロ以上やせることができるのです。

    ということは、おにぎり一個我慢して、毎日30分ずつ散歩すれば一年で上下5kgも違ってくる・・・

     

    運動しなきゃ(^^;

     

     

     

     

    カテゴリー:普段思うこと
  • 2010年07月26日

    健康診断

    ひと月前に受けた健康診断の結果が出ました。

    血圧も肥満も糖尿も肝臓も大丈夫だったのですが、ただ一つ中性脂肪が「要治療」でした。健康管理も社長の仕事なのに… きっと毎日の散歩をサボったせいです。

    社長の仕事とは「急がない」けれど「重要な」ことだとよく言います。この「急がない」というのが曲者で、締め切りがあってないようなものです。しかも今日一日やってもやらなくてもすぐに結果が出ず、毎日の仕事に影響がないところが厄介です。しかし必ず「その時」は来るし、「凡事徹底」で小さな毎日の積み重ねが、やがては大きな差になるのです。

    そう分かっていてもなかなかできるものではないのが実情ですが、まずは毎日の「散歩」から始めます。どうやってやるのかって? …それはこのブログで「やります!」と宣言することです。有言実行、言った以上はやらなければいけません。半年後か一年後、次回の健康診断に乞う、ご期待です!

    カテゴリー:普段思うこと
  • 2010年07月05日

    スカイツリー

     100624_1915~0001.jpg

    この間東京に行ったときに、浅草の吾妻橋から撮りました。

    ビルの谷間に東京スカイツリーが見えます。

     

    もうすでに398mの高さがあり、東京タワー(333m)を越えています。

    最終的には634mになり、これは自立式電波塔としては世界一になるそうです。

    ちなみに「634」という数字は武蔵(ムサシ)の国から決められたんだとか。

     

    詳しいことはこのページでどうぞ。

    http://www.tokyo-skytree.jp/

    建設中のwebカメラや日記、うんちくがあって充実してます。

    カテゴリー:普段思うこと
  • 2010年06月28日

    鳥取よいとこ(2)

    鳥取の名所紹介、第2回目は地元で有名なお店「青葉」です。

     

    見た目は普通の中華料理店なのですが、出てきた量を見てびっくり!

    20100620_080124_488.jpg

    優に3人前あります。ちょっとした「山」です。

     

    値段は普通ですし、味もおいしい。でも、半端じゃなくでかいんです!

    二人で頼んで分けてもいいくらい。とても食べ切れません。

     

    お持ち帰り用のパックもご親切に置いてあります。

    ありがたく持ち帰って、次の日の朝ごはんにしました(^^

     

    カテゴリー:普段思うこと
  • 2010年06月22日

    鳥取よいとこ(1)

    不定期に鳥取の見どころを紹介していきます。

    (多分ちゃんとした名所案内は今回だけです・・・)

     

    まずは、「砂の芸術」です。

    鳥取砂丘すぐ近くの情報館「サンドパル」で、砂像が展示されています。

     

     

    20100620_160153_984.jpg

    今回のテーマは「アフリカ」。

    キリマンジャロ・サファリ・探検・マンデラ元大統領・ワールドカップ・・・

    10体の彫刻(巨大!)が展示されています。

    どれも迫力あるもので、見るものを圧倒します。

    砂の彫刻家さんたちが時間をかけて作ったそうです。

    アフリカの大地と砂の色は結構合うのかもしれません。

     

    入場料500円ですが、一見の価値があります。

    来年の1月までやっていますので、ぜひどうぞ。

     

     

    カテゴリー:普段思うこと
  • 2010年05月31日

    競馬観戦会

    土曜日、競馬観戦に行ってきました。

    「会社を明るくする」プロジェクトチームの企画です。

     

    10数人の参加者のなかで、初心者のひとが約半数いました。

    「競馬場って広いですね」「家族連れも多いですね」なんていいながら、生の迫力を楽しみました。

    一方「プロ」も数人いて、完全に「馬券師」モードに入っている人も・・・

     

    100529_1016~0001.jpg 

     

    朝から最終レースまで、節度を守って(?)、競馬を楽しみました。

    絶好の競馬日和で、私はだいぶ焼けました。

     

    成績ですか?私には博打の才能はありませんでした。

    プロジェクトチームの皆さん、企画運営をありがとう。

     

    カテゴリー:普段思うこと
  • 2010年05月28日

    タクシー

    この間何人かでタクシーに乗ったら、一緒に乗ったスタッフに

    「社長、運転手さんとえらい盛り上がってましたね~」

    と言われました。

     

    私は特別なことではなく、せっかくだからと話しかけているのですが。

    タクシーの運転手さんは色々ネタを持っていて、結構面白いですよ。

    景気のはなしをしたり、地元のおいしいラーメン屋を教えてもらったり、昔話を聞いたり・・・ 

     

     

    「タクシーって儲かるんですか」ともよく聞きます。

    こないだ聞いたところでは、勤務時間(拘束時間)は○○○時間で、サラリーマンで言うと残業100時間にあたるとか。給料は3年前の○○%とか

    タクシー業界も厳しいですね。 

    カテゴリー:普段思うこと
  • 2010年05月14日

    お食事会

    10041302.jpg

    営業部でお食事会をしました。会社近くの居酒屋さんで。

    忙しい中、営業さんも事務も倉庫の方も皆さん来てくださいました。

    約2時間楽しく盛り上がりました。会社の中と外ではやっぱり感覚が違いますね。

     

    「飲みニケーション」というと古いですが、いろんな形でコミュニケーションを取るのは大切だといつも思います。

    今回も普段見られない皆さんの一面が見られて良かったです。

     

    10041303.jpg

    カテゴリー:普段思うこと
  • 2010年05月07日

    司馬遼太郎記念館

    司馬遼太郎記念館に行ってきました。

    http://www.shibazaidan.or.jp/ 

    100424_0944~0001.jpg

    近鉄八戸ノ里駅から歩いて8分、住宅街の中に司馬遼太郎記念館はあります。生前暮らしていた自宅の隣に、記念館が約10年前に建てられています。

    司馬遼太郎さんの蔵書(物語を書く際に参考にした資料)や旅のノート・スケッチ、自筆の原稿(推敲の後がいっぱい!)が展示されています。

     

    「竜馬がゆく」「坂の上の雲」「項羽と劉邦」「新撰組血風録」・・・学生時代に読んだ本とその元になった膨大な資料集が天井まで積み上げられていて、まさに圧巻です。 

     

    なかでも、壁にかけられた「21世紀に生きる君たちへ」という文章が目を引きました。小学生の教科書のために書かれた文章だそうです。若い人たちへの素直なうらやましさやいたわりや、励ましの言葉がつづられていて、読む人の心を震わせます。この文章の言葉が本当に腑に落ちる大人を沢山作りたかったのでしょう。 

     

    司馬遼太郎さんは戦争中、戦車隊の隊長でした。きっとそこで嫌なものを沢山見たんでしょうね。戦後日本のかたちを一貫してよくしていこうと沢山の文章を書かれたのだと思います。

     

    ちなみに司馬さんの後輩という方から、「司馬さんの奥さんはできた人だった」と聞いたことがあります。文豪は一人にしてならず、ですね。

     

    ボランティアの方々の対応がとても丁寧で、「ああ、司馬遼さんは愛されている」と感じる一日でした。

    誰かに何か書きたくなって、絵葉書を沢山買って帰りました。

    カテゴリー:普段思うこと
  • 2010年05月06日

    いばおんに行きました

    昨日、「茨木音楽祭」に行ってきました。

    100505_1737~0001.jpg

    夕方、茨木市駅を降りると風に乗ってそこはかとなく音楽が・・・

    メイン会場には、音楽好きなお兄さんも家族連れのお父さんも、なんだか分からないけど来たおじさんもいて、思い思いに音楽を楽しんでおられました。のんびりと時間が流れていました。

    音楽が流れる街って素敵ですね(^^

    カテゴリー:普段思うこと
20 / 30« 先頭...10...1819202122...30...最後 »
ページの先頭へ