• プロフィール

    高石秀之

    高石秀之

    高石工業株式会社 代表取締役
    ゴム精密部品の量産事業をはじめとして、ゴム精密部品の試作・研究開発に取り組んでいる。

    高石工業株式会社Webサイトへ
  • 最近のエントリー

  • カレンダー

    2019年11月
    « 10月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • 月別に見る

  • カテゴリー

    • 社員の「のびのび」ブログ
    • 伸縮自在 高石工業研究開発型ブログ

China

  • 2019年10月08日

    中国あるある、について

     今回の中国行きで驚いたことを記します。

     

     

     

     

    ・とにかく手荷物検査が多い!

     

    空港はもとより、駅や地下鉄、展示会の会場入り口でもいちいち手荷物検査、金属探知機のセキュリティチェックがされます。

    とにかく人が集まるところはすべて、という感じです。

    確かに安全なのですが、急いでいたり荷物が多かったりすると結構面倒くさいです。

    時間には余裕を持っていきましょう。

    逆に日本では、新幹線でもセキュリティチェックは特にありません。大丈夫かな?

     

     

     

    ・子供を大切にする! 

     

    南京でホテルまでタクシー(タクシーの運賃は安いです)に乗った時のこと。

    途中ひどい渋滞になったので何かと思っていると、小学校の下校の出迎えに来た車やバイクで大渋滞を起こしていたのです。

    中国もこの間まで一人っ子政策をとっており、日本に負けず超高齢化社会で、子供をとても大切にしているそうです。

    でも、毎日あの渋滞は危ないと思うなぁ・・・

     

     

     

    ・wifi推奨

     

    IMG_20190928_111949

    中国ではgoogle系のGmailやGoogleマップ、LINE、skype、Facebookなど、日本では身近なツールが使えません。

    是非日本からポケットwifiやsimカード(中国でも上記のツールが使えるものがあります)を持っていきましょう。

    ただし容量上限になったら思いっきり低速になるので、できるだけ容量の大きなものがいいと思います。 

     

     

     

    ・お金がいらない

     

    中国は超キャッシュレス社会です。

    お金の支払いには Wechat Payやアリペイでお金をやり取りしています。

     

     

    IMG_20190927_185246

    IMG_20190927_185231

    レストランでも、コンビニでも、ホテルの支払いも、切符を買う時でも。

    逆にクレジットカードが余り使えません。

    自動販売機でも、紙幣・クレジットカードが使えないものがあるほどです。

     

    現地の人に聞いても、現金を使うことは日常ほぼないとか。すごく便利ですね。

     

    でも紙幣やクレジットカードしか持たない我々外国人にはかえって不便・・・

     

     

     

     

    ・お昼はワイワイ、じゃなくてワイマイ

    展示会場でお昼どうしようかな~、レストランまで行くと遠いし高いしな~、という時がありますよね。

    そんなときはワイマイという出前(配送)サービスが便利です。 

    UberEatsみたいな感じでしょうか。スマホで選んで配達してもらうのです。支払いは前述のWeChatやアリペイです。

    配送料やが安かったり割引があったりするので、皆さん普段使いに使っているそうです。

     

     

    IMG_20190926_150755 IMG_20190927_133557 

    展示会初日はチキンサンド、二日目はとんこつラーメンを頼みました。

    どちらもめちゃウマ!でした。

     

     

     

    以上、中国あるある(正確には長江デルタあるある)でした。

    カテゴリー:China
  • 2019年10月07日

    中国に行きました(6)~日本に帰ります!+感想を少し~

    先日、中国に行っておりました。

     

     

     

    上海から車で2時間のところにある江苏如皋市(江蘇省ルガオ市)の国際水素燃料電池展示会に出展するためです。

    今回は大阪府上海事務所さまのお誘いです。

     

     

     「FCVC 2019 第四届国际氢能与燃料电池汽车大会

    (The International Hydrogen Fuel Cell Vehicle Congress 2019)」

    http://fcvcmeeting.tonggao.info/web/en/index.aspx

     

     

     

     

     

    25d4bf6ef5debb59d454b2b3fed52f14

    会期はもう一日あるのですが、どうしても外せない用事があるため、一日早く帰国します。

    最後の日も皆さん、ありがとうございました!

     

     

     

     

     

     

    sdr dav

    シャトルバスで上海浦東空港へ向かいます。

    ノンストップで3時間かかりました。

    バスは小さめですが、無料で運んでくれます。

     

     

     

     

     

    dav dav

    上海・浦東空港に無事着きました。

    第1ターミナルか第2ターミナルかで間違えそうになりましたが、間違えずにすみました(第1ターミナルでした)。

    余裕をもって着くことができたので、ほっと一安心です。

     

     

     

     

     

    dav

    最後に感想じみたものを記しておきます。 

     

     

     

     

    dav

    今回のコーディネータを務めていただいた、インテグラル・中西さん(写真左から2番目の方です)の話が参考になります。

     

    「中国の水素燃料電池業界に入るにはここ1~2年が勝負。中国は10年先を見て、恐るべきスピードでスケールアップしている。水素ステーション、FCVの機器は国内生産化がどんどん進んでいるので、その前にシェアを取っておくべき。」

     

     

     

    また、朝食時にお会いした方に聞いたのですが、

    「1回目から参加しているが、会場の変貌ぶりがすごい。去年はホテルができてなかったし、テントの展示スペースがなかった。その前の年は展示会場とメインホール自体がなかった。

    水素・燃料電池の業界もうかうかしているとあっという間に追い越される」

    といっておられました。

     

     

    とにかくスケールアップをするスピードがすごい、と感じました。

    ニュースでは聞いていましたが、やはり現地で目のあたりにすると圧倒されます。

     「百聞は一見に如かず」とはこのこと、来てよかったと思います。

     

     

     

     

     

    最後に大阪府上海事務所様、共同出展のテクノ高槻さま、ありがとうございました。

    来年は、大阪府の水素関連企業がもっと集まって、「大阪の企業ここにあり」という存在感を見せられたらうれしいですね(^^)

    カテゴリー:China
  • 2019年10月04日

    中国に行きました(5)~FCVC2019二日目~

    先週、中国に行っておりました。

     

     

     

    上海から車で2時間のところにある江苏如皋市(江蘇省ルガオ市)の国際水素燃料電池展示会に出展するためです。

    今回は大阪府上海事務所さまのお誘いです。

     

     

     「FCVC 2019 第四届国际氢能与燃料电池汽车大会」

    (The International Hydrogen Fuel Cell Vehicle Congress 2019)

    http://fcvcmeeting.tonggao.info/web/en/index.aspx

     

     

     

     

    本日はFCVC2019の2日目です。

     

     

     

     

    25d4bf6ef5debb59d454b2b3fed52f14 

    こちらが一緒に出展した、大阪府上海事務所とテクノ高槻さまの皆様です。

     

    昨日より客足はぐっと減り、「普通の展示会」な感じになりました。といってもお客さんの入りは悪くなく、むしろ昼から増えた感じがします。

     

     

     

     

     

     

    IMG_20190927_085240

    前もって用意した中国語の名刺100枚はすべてなくなりました。

    ちょっと読み違えました。こんなに来場者がいるとは・・・

    次回からは開催日数×100枚用意して行かないとやばいですね。

     

     

     

     

     

     

    IMG_20190927_093731 

    午前中興味があったので、併催のフォーラム・パネルディスカッションも見に行きました。

    いくつかの分会場に分かれていて、ステーションとインフラ関係のフォーラムがあったのでそれを聴講。

    身分証(パスポート)と引き換えで同時通訳機(中・英)の貸出をしています(なくされないかちょっと怖かったですが、大丈夫でした)。

     

     

     

     

     

    IMG_20190927_094010 IMG_20190927_102908 

    講演会場は立ち見が出るほどの人で、熱気にあふれていました。

    講演中、スライドが切り替わるたびに皆立ち上がって写真を撮るので、おかしかったです。

     

     

     

    今中国には水素ステーションは35か所。計画中は28か所(世界全体で320か所・日本は100か所強)。

    今は大半が35Mpaですが、これから70Mpaが増えていくそうです。また、液体水素ステーションの普及が今後のカギになるとのこと。

     

     

     

    政府としてはFCバス・大型トラック中心に燃料電池車を普及させていくそうです。

    「乗用車ではなく商用車を先に普及させるという戦略は賢い」との意見がありました。

    コスト・信頼性・ネットワーク・規制が課題だそうで、なかでもインフラの課題は「リークすること」だそうです。ウチのOリングを使ってくれたらお役に立てるかも・・・

     

     

    都市圏を中心に中国全土への普及は今後1~3年くらいで転換点を迎えるだろう、とパネルディスカッションで言っていました。

     

     

     

     

     

     

     

    IMG_20190927_143836

    午後、重慶市と大阪府上海事務所の打合せにも参加しました。
    重慶は自動車産業をはじめとした工業都市として世界的に有名です。

     

     

     

     

     

    IMG_20190927_121501 IMG_20190927_122126 IMG_20190927_122755 IMG_20190927_123201 IMG_20190927_121816_1 IMG_20190927_121828 IMG_20190927_122018 IMG_20190927_122100

    ほかのブースも少しだけ見て回りました。完成車もさることながら、スタック・タンクの展示が多い印象でした。

     

    カテゴリー:China
  • 2019年10月03日

    中国に行きました(4)~FCVC2019一日目~

    先週、中国に行っておりました。

     

     

     

    上海から車で2時間のところにある江苏如皋市(江蘇省ルガオ市)の国際水素燃料電池展示会に出展するためです。

    今回は大阪府上海事務所さまのお誘いです。

     

     

     「FCVC 2019 第四届国际氢能与燃料电池汽车大会」

    (The International Hydrogen Fuel Cell Vehicle Congress 2019)

    http://fcvcmeeting.tonggao.info/web/en/index.aspx

     

     

     

     

     

    IMG_20190925_133139 IMG_20190925_125125

    FCVC2019の初日になりました。

     

    この展示会はルガオ市で毎年開かれている水素・燃料電池のセミナー・展示会で、今回4回目です。
    UNDP(国連開発会議)の水素モデル都市に選ばれていて、毎年規模が大きくなっているそうです。

     

     

     

     

     

     

    IMG_20190926_083927 IMG_20190926_134931

    展示会場は大きい仮設のテントの中。昨年より出展社が倍に増えたので、急きょ仮設テント(といっても本館展示場くらいの面積がある)を建てたそうです。

     

     

     

     

     

    sdr dav

    日本からはトヨタ・ホンダ・豊田通商などが展示をしていました。

     

     

     

     

     

     

     

    IMG_20190926_083725 IMG_20190926_083733
    講演会場の外には大きなヒュンダイの展示があり、FCVの新モデル・NEXO(ネクソ)が展示されていました。

     

     

     

     

     

    IMG_20190926_093845

    私たちのブースは会場の端ですが、来場者は午前から昼過ぎにかけてひっきりなし。

    こんなに来るの?と驚くくらいの盛況ぶりです。

    大阪府上海事務所の徐さんによると、中国の展示会は初日が一番混むとのこと。

     

     

     

     

     

    IMG_20190927_085240

    ブースでは100枚用意した中国語名刺が初日で65枚なくなりました。
    300枚用意したパンフレットも1/3ほど減りました。

     

     

    さすがに午後遅くなると客足が落ち着きましたが、注目度が高いことがよくわかりました。

    また専門展示会だけあって、皆さん水素に関する何らかの目的・課題をもって来られています。

     

     

     

     

     

    IMG_20190926_101147 IMG_20190926_101306

    途中セミナーの基調講演を見に行きましたが、展示会場が丸々入るくらいのどでかいホールが満席になるほどの盛況ぶりでした。
    水素に対する熱気がわかります。

     

     

     

     

     

    IMG_20190926_095336

    その他海外からの来場者も多く、ドイツ・アメリカ・カナダ・韓国などからの方々にお会いしました。
    世界は狭いですね。

     

    カテゴリー:China
  • 2019年10月02日

    中国に行きました(3)~FCVC2019準備編~

    先週、中国に行っておりました。

     

     

     

    上海から車で2時間のところにある江苏如皋市(江蘇省ルガオ市)の国際水素燃料電池展示会に出展するためです。

    今回は大阪府上海事務所さまのお誘いです。

     

     

     「FCVC 2019 第四届国际氢能与燃料电池汽车大会」

    (The International Hydrogen Fuel Cell Vehicle Congress 2019)

    http://fcvcmeeting.tonggao.info/web/en/index.aspx

     

     

     

     

     

    ルガオに着き、FCVC2019の会場入りして、大阪府上海事務所大山さん・徐さんとブース設営をしました。

     

     

     

     

     

    IMG_20190925_133139

    ホテルと会場は隣で、ブースまで歩いて10分程度の近さです。

     

     

     

     

     

     

    IMG_20190925_113433

    ブースは3m×3mで、ブース名は「大阪府上海事務所」。同じ大阪企業のテクノ高槻さんと共同で分けあいます。

     

     

     

     

     

    IMG_20190925_114732 IMG_20190925_121403

    ブースにポスターを貼り付けるのには悪戦苦闘しましたが、思ったよりずっとキレイに貼れました。

     

    ブース前は通り抜けになるはずだったが、行きどまりで馬鹿でかいスポットクーラーが置いてました。
    人通りに影響が出そうな感じ・・・急な変更はいかにも「中国あるある」な感じです。

     

     

     

     

     

    IMG_20190925_161631 IMG_20190926_083725

    このFCVCは中国最大の水素・燃料電池展ですが、他ブースの展示の準備を見ていて気合がかなり入っているのがわかります。
    HYUNDAIの新FCV・NEXONの大々的な展示準備やFCバスの展示、MIRAIのカットモデルの搬入もしていました。

     

     

     

     

     

     

    IMG_20190925_133102

    三日間、頑張ります!!

     

    カテゴリー:China
  • 2019年10月01日

    中国に行きました(2)~移動編~

    先週、中国に行っておりました。

     

    上海から車で2時間のところにある江苏如皋市(江蘇省ルガオ市)の国際水素燃料電池展示会に出展するためです。

    今回は大阪府上海事務所さまのお誘いです。

     

     

    「FCVC 2019 第四届国际氢能与燃料电池汽车大会」

    (The International Hydrogen Fuel Cell Vehicle Congress 2019)

    http://fcvcmeeting.tonggao.info/web/en/index.aspx

     

     

     

     

     

     

    IMG_20190924_211447 

    昨日は夜遅くに南京に着き、一泊しました。

     

     

     

    今日はルガオに電車で移動し、明日からの展示会に備えて準備をします。

     

     

     

     

     

    IMG_20190925_071449 IMG_20190925_071642_BURST001_COVER  IMG_20190925_071929 

    朝から地下鉄に乗って南京駅に移動します。

     

     

     

    地下鉄でも、南京の駅でも入り口は手荷物検査やボディチェックがあります。

     

    警戒が厳しいですね。安全のためなのですが、ちょっと面倒くさい面もあります。

     

    国慶節(10月1日)が近いこともあったのでしょうか?

     

     

     

     

     

     

     

    IMG_20190925_074333 IMG_20190925_074746 IMG_20190925_074911 

    これが私たちが乗る「和諧号」です。

    日本の新幹線にそっくりですね。

     

     

     

     

     

     

    IMG_20190925_100828_BURST001_COVER

     

    新幹線に揺られること二時間、ルガオに着きました!

     

    今回は南京経由で来ましたが、来年は上海から直通の新幹線が開通するそうです。

     

    カテゴリー:China
  • 2019年09月30日

    中国に行きました(1)

    先週、中国に行っておりました。

     

     

     

    上海から車で3時間のところにある江苏如皋市(江蘇省ルガオ市)の国際水素燃料電池展示会に出展するためです。

     

    今回は大阪府上海事務所さまのお誘いです(ありがとうございます!)。

     

     

     「FCVC 2019 第四届国际氢能与燃料电池汽车大会」

    (The International Hydrogen Fuel Cell Vehicle Congress 2019)

    http://fcvcmeeting.tonggao.info/web/en/index.aspx

     

     

     

     

     

     

     

    IMG_20190924_122738 

    関空から2時間半、上海・浦東空港に着きました。

    飛行機の遅れはなく、入国審査も意外にすいていて拍子抜けです。

     

     

     

     

     

     

    着いて早速移動して、上海では金山区の水素ステーションを見学しました。

     

     

     

    IMG_20190924_155033

    6月にオープンしたばかりの中国最大の水素ステーション(面積では世界最大)だそうです。

     

     

     

     

     

     

    IMG_20190924_152739

    水素は数キロ離れた工場からパイプライン(総延長20キロもあるそうです!)で送っています。

     

     

     

     

     

     

    IMG_20190924_155214

    この水素ステーションは6月に開所したばかりで、まだ設備が全部整っていませんでした。

     

     

     

    設備がすべて揃えば、ディスペンサーを3台備え、一日1,920㎏(!)もの水素供給(35Mpa・70Mpa)が可能になり、300台のFCVに充填できるようになります。

     

     

     

     

    この水素ステーションがある金山区は中国最大の化学工業団地で、工場で副生水素が多く出るため水素の利活用に力を入れているそうです。

     

    燃料電池で走る大型トレーラーやトラックを普及させる構想もあるようで、それでこの大きな水素ステーションを作ったのだとか。

     

     

     

     

     

     

    IMG_20190924_155006

    さすが中国、規模がでかい。

     

    すごいものを作るな~という印象が強く残りました。

     

    カテゴリー:China
1 / 11
ページの先頭へ