• プロフィール

    高石秀之

    高石秀之

    高石工業株式会社 代表取締役
    ゴム精密部品の量産事業をはじめとして、ゴム精密部品の試作・研究開発に取り組んでいる。

    高石工業株式会社Webサイトへ
  • 最近のエントリー

  • カレンダー

    2018年9月
    « 8月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
  • 月別に見る

  • カテゴリー

    • 社員の「のびのび」ブログ
    • 伸縮自在 高石工業研究開発型ブログ

Road to Hannover

  • 2014年04月10日

    Hannover Messe DAYS 4

    「ハノーバーメッセ2014」も4日目を迎えました。

    最終日の金曜日は客の入りがガクッと落ちる(みんなもう週末モード?)ので、今日が実質最終日だそうです。
    朝ご飯は宿舎アパートから歩いて5分のパン屋さんとスーパーで調達しました。
    s-写真 2014-04-10 8 07 00.jpg
    s-写真 2014-04-10 8 05 38.jpg
    こちらはパン屋さん。この一週間いろいろ買ってみましたが、どれもおいしいです。
    s-写真 2014-04-10 8 11 37.jpg
    s-写真 2014-04-10 8 11 04.jpg
    s-写真 2014-04-10 8 12 41.jpg
    こちらはスーパー。生鮮品もいろいろそろっています。
    s-写真 2014-04-10 9 05 37.jpg
    今日の朝ご飯です。
    カテゴリー:Road to Hannover
  • 2014年04月10日

    Hannover Messe DAYS 3++

    「ハノーバーメッセ2014」の3日目が終わりました。

    日本を立ってから5日になります。展示会は毎日朝9時から午後6時まで(日本の展示会より2時間長い)なので、疲労がボディブローのように溜まっています。しかし午後6時で一日が終わると、毎日会場のどこかで小さいパーティーが開かれています。皆さん元気ですね。
    今日は「日独経済フォーラム」の懇親会と、「フレンチ・パビリオン」に行ってきました。後者は昨日「ジャパンナイト」に来てくれたフランス人たちへのお返しを兼ねてです。
    s-写真 2014-04-09 18 01 55.jpg
    「日独経済フォーラム」は時間が押していたようで、スポンサーでもある「レクサス・ハイブリッド」の説明が行われていました。それが終わってから、懇親会が始まりました。

    写真を撮り忘れたのですが、現地のJETROの現地事務所の方々、ドイツ駐在の日本人・コーディネーター、NEDOの理事の方、それから日本から来られている大企業の役員クラスの方々と名刺交換することができました。
    やっぱり日本語で話せるのはいいですね。石川啄木の「ふるさとの訛りなつかし停車場の人ごみの中にのそを聴きに行く」という気持ちがわかります。
    それからフレンチ・パビリオンへ。
    こちらはもう盛り上がっています。
    s-写真 2014-04-09 18 47 08.jpg
    s-写真 2014-04-09 18 47 04 (1).jpg
    昨日話した人が多いので、「おお、来た来た!」とばかりに皆さん快く迎え入れてくれます。みんなちゃんと覚えてくれてるなあ。その人たちが数珠つなぎのように周りの人を紹介してくれて、「世界万国皆友達」みたいな感じになっています。フランスだけにチーズ、ワイン、ハムと食べ物の話で盛り上がります。
    「いつもこんなに盛り上がるの?」と聞くと、「いつもは飲み会なんてないですよ、仕事が終わったらすぐ帰ります。今日は特別です。日本は二次会があっていいね。」なんて話してくれました。
    しかし、なんでフランスのパーティに出ているんだろう?不思議です。
    それもこれも、合気道着を着ていったからかな?「目立ったもの勝ち」というのは本当でした。
    もう一日、合気道着で頑張ろうかな?
    s-写真 2014-04-09 20 01 29.jpg
    s-写真 2014-04-09 20 02 16.jpg
    今日の晩御飯はメッセ会場前のマクドナルドに行きました。万国共通、「安心」のマクドです。味は日本と一緒です。「1955バーガー」という日本にはないメニューを頼みましたが、これは日本のハンバーガーより一回り大きいものでした。4人で27ユーロだから4000円弱です。やっぱり高いなあ。
    これで「中日(なかび)」の3日目が終わりました。
    澱(おり)のように溜まっていく疲労はありますが、面白おかしく毎日を過ごしています。
    やっぱり来てよかったなあ、そう思います。
    それもこれも、留守を守っている日本の皆さんのおかげ。社長と営業が10日間会社を空けていても仕事が回っているのは大変ありがたいことです。
    カテゴリー:Road to Hannover
  • 2014年04月10日

    Hannover Messe DAYS 3+

    「ハノーバーメッセ2014」の3日目が終わりました。

    s-写真 2014-04-09 11 22 31.jpg s-写真 2014-04-09 11 10 39.jpg s-写真 2014-04-09 16 23 18.jpg
    三日目の様子はこんな感じです。入場者が増えていますね。ガイドツアーやイベントもあちらこちらで開かれ、テレビの取材と思しき人たちも見かけます。
    今日の成果はイマイチかなあ。お客さんは多いんですけどわざわざウチのブースに目的を持ってきてくれる人が少ないような気がします。そりゃそうですよね、ウチは無名ですから。こちらから知ってもらう努力が必要なのかな。明日はこちらから積極的にほかのブースに出掛けてみようと思います。
    s-写真 2014-04-09 16 35 42.jpg
    また近くの日本ブースの方に聞いたら、「パネルの説明が多すぎてごちゃごちゃしている。パッと見てイメージが伝わるようにしないと」とご指摘をいただきました。確かに今のパネルではグッと読み込まないといけないし、わざわざ足を止める人はあまりいません。いても”Just looking.”と言われてしまいます。次への反省点になりました。
    s-写真 2014-04-09 13 14 07.jpg
    お昼はまた「マルちゃん正麺」です。今日は豚骨にしました。
    s-写真 2014-04-09 13 21 38.jpg 
    s-写真 2014-04-09 13 22 21.jpg 
    s-写真 2014-04-09 13 23 12.jpg
    来しなにスーパーで紙のお椀を買ってきていたので今日は入れ物に苦労しません。
    なんか遊んでばかりのように見えますが、昼からはちゃんと仕事をしました。
    s-写真 2014-04-09 14 03 22.jpg
    向かいのホール13で開かれていた「日独経済フォーラム」に出席しました。
    日本からはドイツ大使やNEDOの理事もいらしている格調高いフォーラムです。
    s-写真 2014-04-09 15 35 36.jpg
    テーマは「エネルギー転換における蓄エネルギーの役割: ギガワット蓄電からホームバッテリーまで」
    というものでした。蓄電なので、水素や燃料電池車の話というよりソーラー発電や電気自動車寄りの話でした。
    クリーンエネルギーへの意識が高いドイツの「20・20・20」のエネルギー事情やスマートタウンへの取り組みを知ることができます。「20・20・20」とは、20「20」年までに、クリーンエネルギーを「20」%にして、総エネルギー使用量を「20」%減らす取り組みのことだそ

    カテゴリー:Road to Hannover
  • 2014年04月09日

    Hannover Messe DAYS 3

    「ハノーバーメッセ2014」の3日目です。

    月曜~金曜まであるので、今日が折り返し点です。
    s-写真 2014-04-09 8 33 28.jpg
    会場の最寄りの駅です。
    来場者のラッシュ時に当たったみたいで、渋滞しています。
    ドイツに来て初めてのエレベータ渋滞です(^^;
    s-写真 2014-04-09 11 22 31.jpg s-写真 2014-04-09 11 22 34.jpg
    午前中から結構な人出です。
    日本事務所の方によると、今日くらいがピークのようです。
    s-写真 2014-04-09 9 27 47.jpg
    日本から大洋パッキングさん、それから昨日のジャパンナイトで出会った東京のスリーエスさんがあさイチで来場されました。
    大洋パッキングさん(右端が樋口社長です)は私たちの本社がある地元大阪・茨木の同業で仲良くさせていただいています。ハノーバー視察は3回目で「高石さんは茨木の星だ!」とほめてくださいました。ありがとうございます。
    s-写真 2014-04-09 12 22 07.jpg
    私は今日もこの格好で頑張ります!
    カテゴリー:Road to Hannover
  • 2014年04月09日

    Hannover Messe DAYS 2+++

    「ハノーバーメッセ2014」2日目の夜は「JAPAN NIGHT」でした。

    今回ハノーバーメッセに出展している日本の会社さんを中心に、誰でも参加できるパーティーです。このようなパーティーは毎日どこかしらで行われていて、誰でも気軽に参加できることが多いみたいです。
    s-写真 2014-04-08 18 35 52.jpg
    70~80人はいたでしょうか?黒山の人だかりです。挨拶のあと、カンパ~イ!
    s-写真 2014-04-08 18 36 15.jpg
    NCネットワークの内原社長とパチリ。
    内原社長は7~8年前、尼崎商工会議所で開催された「経営革新塾」でお会いして以来、折々でお会いして、いつも気にかけていただいています。
    NCさんからはグループで11社も参加されていて、今回参加している22社の半分を占めています。
    s-写真 2014-04-08 18 59 28.jpg
    出展社同志(もちろんビジターの方も)、この二日の成果を話し合い、情報交換します。
    初めての方も何度も出ておられる方もおられましたが、どちらの方も口々に来て新しい刺激や発見があったと言っておられました。
    勇気を持って外に出て、広い世界を見てみると、やっぱり今までとは違う感覚を持つようです。
    s-写真 2014-04-08 19 49 51.jpg
    今日私が訪問したブースの方も来てくださいました。
    フランスの企業3社で、日本大好きな人が中心です。
    合気道着を見て、「私も柔道をやっているんですよ」と喜んでくれていました。
    ちなみに会話しているとお国事情があるようで、フランスはあまり燃料電池の開発が進んでいないようです。「電気を原発に頼っているから、クリーンエネルギーにシフトする力が働かないんですよね」などと言っておられました。
    固い話はこれくらいで、お酒をすすめながら(日本酒はとても好評でした)、この展示会の話を中心にとても和やかに会話が弾みました。
    皆さんとても楽しんでくださいました。私も会話を楽しむことができて、とてもいい時間でした。
    カテゴリー:Road to Hannover
  • 2014年04月09日

    Hannover Messe DAYS 2++

    この「ハノーバーメッセ2014」では色々な実演イベントが行われています。

    EV(電気自動車)・FCV(燃料電池車)のテストドライブ(試乗)や、燃料電池車への水素の充填もその一つです。
    水素の充填は毎日11時・14時・17時の3回行われているので、見に行ってきました。
    s-写真 2014-04-08 17 12 43.jpg
    テストドライブのコースの脇で充填が行われているようです。
    s-写真 2014-04-08 17 12 48.jpg
    近づくと既に充填中です。
    遅れていったので「もう終わってしまったか」と思いましたが、セーフでした。
    s-写真 2014-04-08 17 13 16.jpg
    トラックに積んだコンパクトな水素ステーションからFCV(燃料電池車)に充填しています。
    ホンダの“CLARITY”という燃料電池車でした。
    これが2015年に市販されるモデルなのかな?
    s-写真 2014-04-08 17 15 33.jpg
    これがジョイント部。充填時間は35Mpaで20分だそうです。
    一回の充填で460km走るとか。

    充填の様子を興味深く見ていると、”Japanese?”とドライバーさんから話しかけられました。
    この方はホンダのサポートをしていて、この車はトータルで本当にすごくよくできていると話をしてくれます。
    とても気さくな方で結構話し込んでいると水素の充填が終わり、「今から乗っていくかい?」ということに!わお、すごいラッキー!
    s-写真 2014-04-08 17 36 43.jpg s-写真 2014-04-08 17 30 35.jpg
    そんなわけでFCVの助手席に乗せてもらいました。
    この車の運転席やフロントパネルはとてもカッコいいです。それに運転時とても静かです。
    このドライバーさんが「0から100キロまで9秒でいけるんだよ」と説明した後、テストコースをビューンと飛ばしてくれます。体に加速を感じながら右へ左へハンドルを切りコーナーを曲がります。
    すごーーーい!テストコースを3周もしてくれました。この感動をどう伝えたらいいのでしょう!
    s-写真 2014-04-08 17 37 43.jpg
    「10年か20年したらきっと普通の車のように普及しているよ、もうこれは夢じゃないね、現実のものだね」と降りしなに熱く語ってくれました。
    燃料電池車に乗った!こんなラッキーがあっていいのでしょうか?
    これだけでハノーバーまで来たかいがありました!!
    カテゴリー:Road to Hannover
  • 2014年04月08日

    Hannover Messe DAYS 2+

    「ハノーバーメッセ2014」二日目の続きです。

    今日の昼ご飯は「インスタントラーメン」に挑戦!です。
    ドイツも4日目になるとそろそろ日本食が恋しくなります。
    そこで日本から持ってきたインスタント食品をブースで調理します。
    s-写真 2014-04-08 13 41 34.jpg
    まずは天ぷらそばで試してみます。
    s-写真 2014-04-08 13 41 17.jpg
    そこで役に立つのがコーヒーメーカー!
    (コーヒー以外に使うのはやめましょう)
    s-写真 2014-04-08 13 42 13.jpg
    お湯を注いで3分待ちます。
    s-写真 2014-04-08 13 48 29.jpg
    さて、お味の方は・・・・?
    s-写真 2014-04-08 13 48 35.jpg
    う~ん、いいですねえ。お蕎麦ですねぇ。ご満悦です。
    s-写真 2014-04-08 13 44 21.jpg
    引き続きましては、「まるで生めん」マルちゃん正麺です。
    s-写真 2014-04-08 13 52 31.jpg
    お椀がないのでお湯を注ぐのではなく、お湯につけます。
    ゆで加減は適当です。
    s-写真 2014-04-08 13 53 35.jpg
    ちょっと麺が伸びたかな。
    でも、ラーメン!って感じです。
    瞬間日本に戻ってきた感じがしました。
    s-写真 2014-04-08 14 03 56.jpg
    お椀がないのでコーヒーカップに入れて食べる社長でした。
    (注意:トイレに残り汁を捨てたりお皿を洗ってはいけません!)
    カテゴリー:Road to Hannover
  • 2014年04月08日

    Hannover Messe DAYS 2

    「ハノーバー・メッセ2014」が二日目を迎えました。
    s-写真 2014-04-08 8 34 58.jpg 
    s-写真 2014-04-08 8 39 09.jpg
    準備がいらず出発が昨日より一時間遅いので、人が多いですね。
    s-写真 2014-04-08 8 56 47.jpg
    s-写真 2014-04-08 8 57 09.jpg 
    s-写真 2014-04-08 8 57 25.jpg
    「目立ったもの勝ち」で合気道着を来てみました。コスプレみたいですね。
    夜には「ジャパン・ナイト」もありますし、今日はこの服装で頑張ります。
    カテゴリー:Road to Hannover
  • 2014年04月08日

    Hannover Messe DAY 1++

    「ハノーバーメッセ2014」の初日が終わりました。

    初日の感想は・・・とても刺激的でした。
    まず、体力的には一日でとても疲れました。午前でへとへとでしたが、午後も6時までできつかったです。使う脳みそがいつもと違うなあ、と思います。これで一週間持つのか(あと4日もある!)と心配になります。
    とはいえ異国の地の展示会は自由な感じで非常に楽しい。日本での展示会とは感覚がちょっと違います。
    まず、通りすがりのお客さんが足を止めることがありません。こちらから呼び込みをすることもありません。道行く人にパンフレットや名刺を配りまわることもありません(名刺交換自体は普通にします)。あくまで商談をする場なんだなと思います。それに皆さん非常にフレンドリーです。日本人が珍しいのかな?と思うくらい親切です。正直初日は手持無沙汰な時間が長かったですが、充実感はあります。逆にひっきりなしにお客さんと話していると体が持ちません・・・
    でも朝こちらから訪れたブースの人がやってきてくれたり(嬉しい!)、あらかじめ調べてくれていたと思しき方が来たり、とてもわかりやすいです。水素や燃料電池のことを知っているなという感じの質問もしてくれます。こちらの英語は拙いのですが、一生懸命に説明していると意外に話が通じます(たぶん)。あと、たまにじっと見ているなという人が日本人だったりします(^^;
    某日本からの出展社が「この展示会は面白い。日本の会社はもっと海外の展示会に出たらいいのに」と言っていました。私も同感です。
    ところでどうやってこのブログをアップしているのかというと・・・
    ドイツ対応のポケットwifiを関西空港でレンタルしていきました。
    s-写真 2014-04-05 8 18 37.jpg
    これがなかなか優秀です。ダウンロードが実測で2.5Mbpsくらい出ます。
    skypeで動画付の会話まで難なくできてしまいます。
    会社(大阪)との定時連絡も全く問題なくできました。
    アパートに帰ると無線LANが飛んでいるのでこれまた快適です。
    快適すぎて、逆に「ここドイツだよな?」なんて思ってしまいます。
    また、スマホをお持ちの方には「HM 2014」というメッセ専用のアプリが出ています。
    hm2014.jpg
    各種地図や出展社情報、イベント情報、シャトルバスの巡回経路、電車の時刻表などが豊富にアップされています。スマホに落としておけば役に立つこと間違いなしです。
    あとここからは余談なのですが・・・
    s-写真 2014-04-07 17 16 15.jpg
    せっかくドイツに来たのだから、サッカー・ブンデスリーガの試合を見たい!と思って「ハノーファー96(酒井宏樹選手がいます)」のスタジアムに行ってきましたが・・・チケットはソールドアウトでした。どうやらハンブルガーSVとのダービーマッチで、しかも降格争いの真っ最中なので非常に盛り上がっているようです。残念。
    一日終わって晩ご飯はハノーバー中央駅のピザ&パスタです。フードコートと駅ナカバーの中間みたいな感じで気楽に入れるお店です。
    s-写真 2014-04-07 18 55 25.jpg
    く~、たまらんなあ、という表情のS君。ビールのCMに出られそうですね。
    s-写真 2014-04-07 19 05 35.jpg s-写真 2014-04-07 19 05 42.jpg
    ピザもパスタもサラダもとてもおいしかったです。ここまで食べ物にハズレなしです。
    とはいえ、ひとつひとつのボリュームが多いのが難点。これでは太って帰ってしまいます(^^;
    カテゴリー:Road to Hannover
  • 2014年04月07日

    Hannover Messe DAY 1+

    「ハノーバーメッセ2014」第一日目、ただいま午後3時です。

    s-写真 2014-04-07 12 15 08.jpg
    今日は朝イチからねらい目のお客さん回りをしてきました。
    水素ステーション、バルブメーカー、コンプレッサーメーカーなど、需要がありそうなブース(あらかじめチェックしておきました)を回ります。
    s-写真 2014-04-07 15 18 03.jpg
    「こんにちは、教えてください、興味があるんですけれど」と言えば、思ったよりずっと気さくに教えてくれます。2月の燃料電池展で出展していたメーカーの人に再会したり(「ミラクル!」なんて言ってくれました)、中には「長い時間かけてきたんだから」と言って、別のメーカーを紹介してくれたりすることも。あまりの親切にちょっと感動します。
    s-写真 2014-04-07 10 32 59.jpg
    お客さん回りの間にホンダのFCVが出ていたので、パチリ。日本ではまだ紹介されていないそうです。
    午前一杯回って帰ってくるともうへとへとです。お昼ご飯をカフェテリアに食べに行きました。
    s-写真 2014-04-07 13 44 06.jpg
    s-写真 2014-04-07 13 14 27.jpg
    カツレツのセットです。やはり日本での感覚の1.5倍くらいの値段がします。
    でもおいしい!この味は日本のレストランではちょっと味わえないかもしれないです。
    ちょっと充電できました(^^;
    s-写真 2014-04-07 11 01 22.jpg
    いい笑顔でしょ(^^;
    カテゴリー:Road to Hannover
10 / 12« 先頭...89101112
ページの先頭へ