• プロフィール

    高石秀之

    高石秀之

    高石工業株式会社 代表取締役
    ゴム精密部品の量産事業をはじめとして、ゴム精密部品の試作・研究開発に取り組んでいる。

    高石工業株式会社Webサイトへ
  • 最近のエントリー

  • カレンダー

    2019年11月
    « 10月   12月 »
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • 月別に見る

  • カテゴリー

    • 社員の「のびのび」ブログ
    • 伸縮自在 高石工業研究開発型ブログ

2019年11月

  • 2019年11月05日

    Fuel Cell Seminar 2019 (2)

    P_20171105_105332_vHDR_Auto

    ただいま、アメリカはロサンゼルスに来ています。

     

     

     

     

     

     

     

    ロサンゼルス近郊のロングビーチで開かれる、”Fuel Cell Seminar(水素・燃料電池セミナー)2019”に参加するためです。 

     

    https://www.fuelcellseminar.com/

     

     

     

     

     

     

     

    今日はFuel Cell Seminarの前の日ということで、ロサンゼルス近郊の水素ステーションを見に行きました。

     

     

     

     

     

    P_20191104_140558 P_20191104_144414

    カリフォルニア州立大学の水素ステーションです。

     

     

     

     

     

    IMG_9619

    ここのマネージャーさんと話していると、今のカリフォルニア州の水素・燃料電池関連の状況がわかってきました。

    FCV(燃料電池車)が約7,000台なのに対して水素ステーションが約40か所なので、 「水素ステーションの信頼性」というのがいま大切なテーマのようです。

     

     

     

     

     

     

    P_20191104_143625 P_20191104_150604

    いつ充填にいってもきちんとステーションが動いている、ということは当たり前のことですが、まだなかなかそこまでうまくも行っていないようです。

     

    でも逆に言うと、日本のFCVは約3,000台で水素ステーションは約100か所なので、水素ステーションの運営がうまくいけばカリフォルニアの方が「効率がいい」とも言えますね。

     

     

     

     

     

     

    P_20191104_153610

    ちなみにここでは、FCV17台(!)を使ったカーシェアリングもしています。

     

    スマホのアプリでは予約からドアの解錠まで行える、優れものです。

     

    最初の1時間は無料で、その後一時間ごとに6ドルの使用料金です。
    この料金ならレンタカーやUberを使うよりも全然安いなぁ、と思います(^^)

     

    カテゴリー:North America
  • 2019年11月05日

    Fuel Cell Seminar 2019 in Long Beach (1)

    P_20191103_114249

    ただいま、アメリカはロサンゼルスに来ています。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ロサンゼルス近郊のロングビーチで開かれる、”Fuel Cell Seminar(水素・燃料電池セミナー)2019”に参加するためです。 

     

    https://www.fuelcellseminar.com/

     

     

     

     

     

     

     

     

    IMG_5548 (1)

    わが社の出展は2017年に続き、2回目の参加・出展になります。前回は大阪商工会議所さんのお誘いで、大阪の水素・燃料電池関連企業の一社として出展させていただきました。

     

    それから2年、アメリカに来るたびに水素・燃料電池市場の盛り上がりを肌で感じ、また現地の方の「水素・燃料電池市場に参入するなら、こここ1~2年がチャンスですよ」という声を聞いて、今回は私たち単独で参加することにしました。

     

    水素・燃料電池展示会に出展し、関連セミナーを聴講し、交流会に参加して顔を売るとともに、現地の情報収集を行う予定です。

     

     

     

     

     

     

    今回も関空からロサンゼルスまで10時間の空の旅です。アメリカに無事着いて、入国審査はESTA(事前申請)なのに長蛇の列で1.5時間かかりました。どうせ今日は到着日だし急がないからいいや、と思いながら空港の外に出ると・・・

     

     

     

     

     

    P_20191103_130156 P_20191103_131940
    いつも、ここからUberやLyft(時々タクシーや乗り合いバン)に乗るのですが、空港周りの車がやけにすいています。

    よく見ると、タクシーやUber、Lyftの乗り場が変更になっていました。というか、シャトルバスに乗らなければいけなくなりました。

     

     

     

     

     

    P_20191103_132901 P_20191103_133400

    「LAX-it(エルエー・エグジット)」といって、シャトルバスで空港外の駐車場まで行って、そこからタクシーやUber、Lyftに乗る形になりました。

    「パーク&ライド」みたいな形ですね。

     

     

     

     

     

    P_20191103_132835

    UberやLyftの場合はそれぞれの列に並んで、係員の指示に従います。

    並んでいる間にアプリで目的地までの予約をして4桁のコードをもらって、車が来たらそれをドライバーさんに伝えたら完了です。

     

     

     

     

    シャトルバスに重い荷物をまた載せるのはつらいですが、いつからだろうと思っていたら、先週から始まったばかりです。

    Lyftのドライバーさんに聞いたら、システムが急に変わり過ぎていまは逆に不評だそう。

     

     

     

     

    とはいえ今までは空港内はUberやLyftなどのライドシェアで大渋滞を引き起こし、またうまく捕まらないことも往々にしてあったので、こういう形になってよかったのではないのでしょうか。

     

     

     

     

    私的には空港の渋滞が緩和されるのでいいかな、と思います。これからの推移を見守りたいですね。

     

    カテゴリー:North America
1 / 11
ページの先頭へ