2018年11月12日

山梨を訪問しました

IMG_20181109_062504
先日、水素燃料電池エラストマー材料研究分科会で山梨・甲府を訪問しました。
 
 
 
 
山梨県では山梨大学を中心に官民一体となって、長年にわたり水素の製造・貯蔵・利用の先端的な取り組みをされています。
今回は甲府の水素燃料電池研究機関を訪問させていただきました。 
 
 
 
 
 
 
 
IMG_20181109_102931 IMG_20181109_104913
まず甲府市郊外にある水素技術センターを訪問しました。
 
 
ここは実証ステーションで、実際の商用ステーションではできないような色々な条件を想定して87.5Mpaまでの試験をすることができます。
一般の企業にも開放されていて、利用することができるそうです
 
 
 
 
 
 
 
 
IMG_20181109_132436
その後山梨大学の燃料電池ナノ材料研究センターを訪問しました。
 
山梨県が官民一体となって水素燃料電池の研究開発を行う、中心的な施設になります。
 
 
 
 
 
 
IMG_20181109_160116
教授の先生の講義をいただいた後、施設を見学させていただきました。
 
燃料電池の最先端の研究を垣間見ることができました。
 
 
 
 
 
ありがとうございました。
 
カテゴリー:普段思うこと
ページの先頭へ