2016年4月

  • 2016年04月29日

    ハノーバーメッセ2016レポート<その17>

    いよいよメッセ最終日です。

    日本ではGW初日の夕方という時間ですね。

     

    5日間開催で時間も9:00-18:00というのはとても長いんですが、

    ここまでくるとそうでもなかった感覚になります。

    過ぎた時間よりも残りの時間が短くなるので

    当たり前の感覚といえば当たり前ですね。

     

    DSC06410

    宿を出たところ。今朝もいい天気です。

     

    DSC06412

    今回は夕方に雨が降る日がありましたが、

    朝は曇し空だった水曜日以外、

    すべていい天気でした。

     

    DSC06413 DSC06414

    メッセの駅に止まっている新幹線(ICE)。

    構内ではビールが飲める店があります。さすがドイツ!

     

    DSC06411

    これは駅にあったたばこの広告です。

    ドイツのタバコはとても高く、1箱で5ユーロ以上

    (約600円。この写真のタバコは730円くらい)します。

    ですので、喫煙者は葉だけが入った大きな缶と

    フィルタと紙を買って自分でタバコを作るんだそうです。

     

     

    さて、会場はすでにウイークエンドの雰囲気が漂っています。

    私は時間をみてもう一度いろんなホールを見て回ります!

     

  • 2016年04月29日

    ハノーバーメッセ2016レポート<その16>

    4日目が終了しました。

     

    今日は途中で少し雪が降った時間もあったそうですが、

    朝からほぼ天気がよかったですね。

     

    DSC06400

    宿の最寄り駅も良く晴れています

     

    DSC06401

    メッセの最寄駅もこんな感じ

     

     

    今日はほぼ一日ブースにいたので、人の流れを見る時間が

    ちょこちょこありました。うちのブースあたりを歩いている

    人の数は、昨日と比べると少し少ない感じでしたね。

     

    ドイツの展示会はウィークエンドに向かって人が減っていくので、

    もうそんな感じなのかなぁ(・_・;)

     

    そんな中、ドイツに住まれている日本人の方が来られて

    少しお話しをお聞きしました。

     

    「ドイツでは一部で水素が盛り上がりつつあるものの、

    まだ一般の国民レベルまでは浸透していない感じ。

    日本ではトヨタが燃料電池車を発売したり、水素ステーションが

    少しずつ建てられているので、ドイツと日本を比べると日本が

    はるかにすすんでいる感覚がある。そもそも普段の生活で水素という

    言葉を見たり聞いたりすることがほぼない。

    さらに日本は2020年のオリンピックに向けてさらに力をいれようと

    しているので、ここしばらくはその差が開くのではないか。

    その中で水素ステーション向けの技術をドイツで紹介されているのは

    パイオニアとして有利だと思いますよ。」

    という内容でした。

     

    私たちも2年前にここへ来るまでは、ドイツは水素関連においてすすんだ技術を

    もっている国という認識でいましたが、今は違います。

     水素ステーションの数は日本が世界でもっとも多いですしね。

     

    やはりトップランナーでいることに意味があるということですね。

    そしてそれを発信するためのこの展示会があるわけです。

     

     

    さてさて、今日の夕食はハノーバー中央駅から歩いて5分くらいのところにある

    「Paulaner am Thielenplatz」というドイツ・バイエルン料理のお店に

    連れていっていただきました。

     

    DSC06406

     

    ここはミュンヘンのビール会社が運営するこのレストランということで

    ビールが有名らしいです。お酒が飲めない私にはもったいない場所です(・_・;)

     

    DSC06407 DSC06408 DSC06409

     

    シュニッツェル、ブルスト(ソーセージ)、ラムステーキ、サラダ、プレッツェル

    などをいただきました。本当にどこに行っても料理は美味しいですね。

     

    さて、明日は展示会の最終日。来場者もそこそこといった感じだと思いますので、

    また他のホールを見て回りたいと思います。

1 / 11
ページの先頭へ