2016年4月

  • 2016年04月25日

    ハノーバーメッセ2016レポート<その9>

    2016年のハノーバーメッセが始まりました。

    今、こちらの時間でお昼の13時です。

     

    今朝のハノーバーは吐く息が白く見えるくらい冷え込みました。

    でも凛とした感じがあっていい気持ちです。

    ドイツで”凛”はヘンかな(^^ゞ

     

    DSC06319

    駅から見える景色もきれいですね。

     

    DSC06321

    このUバーンに揺られること約10分。

     

    DSC06322

    ハノーバーの中央駅につきました。

     

    そこでお昼ご飯とコーヒー用の水を買って

    今度はSバーンという日本でいうJRに乗って会場へ向かいます。

     

    DSC06327DSC06328

    我々のホールは今年もNo.27です。

     

    DSC06330

    二人が遅れているあいだにブースもほぼ完成していました。

    ここでも皆さんに助けていただきました。

    本当に感謝です。ありがとうございます。

     

    いい5日間になりますように!

  • 2016年04月25日

    ハノーバーメッセ2016レポート<その8>

    ハノーバー到着は日も変わり25日(月)の1時45分でした。

     

    DSC06314

    ハノーバはかなりひんやりしていて

    とても肌寒いです。

     

    ここから本来はUバーンという路面電車で移動する予定でしたが、

    この時間には動いていないので、タクシーでの移動です。

     

    DSC06315

    タクシーはドイツらしく

    フォルクスワーゲンでした。

     

    そして、

     

    そして、

     

    ようやく宿に到着しました。

    この時すでに2時過ぎ。

    すぐに荷物をばらして仮眠をとって明日に備えます。

     

    DSC06317

    今回借りた部屋。

    今年もアパートの一室を丸ごと借りています。

     

    2時間ほどの睡眠ですが、来る途中もちょこちょこ寝ていたので、

    なんとかなるでしょう(^^)/

  • 2016年04月25日

    ハノーバーメッセ2016レポート<その7>

    目的地はフランクフルトではなく、ハノーバーですので、

    空港到着後にさらに移動します。

     

    DSC06307

    ここで女神?!が登場します

     

    写真右側のYさんはフランクフルトに在住されている日本人の方で、

    私たちが2年前に初めてハノーバーメッセに出展したときに

    偶然ブースに寄ってくださった女性です。

     

    とても気さくで明るい方で、今回フランクフルト経由でハノーバー入りすることを

    伝えたところ、ICEへの乗り換えなどがわかりにくいので案内しますと

    自宅から1時間くらいかけて来てくださることになっていました。

     

    そこへ今回の遅延や代替便での渡航時間が決まったことを伝えると、

    その到着時間ならICEはこの列車になる、もしさらに遅れたらこれとかこれがあって、

    ハノーバーの到着時間はこれくらいとか、さらにもっと遅れた時に

    フランクフルトに泊まることになった場合のホテルや宿泊代まで

    調べて連絡をくださいました。

     

    初めて行く都市への到着がこんなことになり、

    いろんなことにどうしようかと思っていたので、

    とても心強かったし、事実大変助かりました。

    本当にありがとうございました。

     

    ちなみに上の写真が泣いている感じなのは

    ”大変な目に合った”という体にして撮ったからです(^^♪

     

    そしてYさんに窓口での切符の変更を手伝っていただき、

    22:22発のICEという日本でいうところの新幹線に乗ることになりました。

    そこからハノーバーへの移動時間は3時間20分!

     

     DSC06310DSC06313DSC06311

    11時間フライトした後に、さらに東京〜岡山くらいの移動となります。

    社長からはフランクフルトに泊まってから来てもいいと言っていただいたのですが、

    泊まると逆に次の日の朝がしんどいかなと思ったので今日中に動くことにしました。

     

    こんなふうに皆さんに助けていただいて私たちは前にすすむことができるんですね。

     

  • 2016年04月25日

    ハノーバーメッセ2016レポート<その6>

    着きました!!!

    フランクフルトに!!!

     

    結局、飛行機は24日(日)の15:30に関空を出発して、

    11時間かけてフランクフルトに到着しました。

     

    出発するまでにはいろいろあったものの、

    乗ってからはいたって快適でした。

     

     DSC06300

    最初の機内食。
    すき焼き風で美味しかったです。
     

    今回の機内では備え付けのエンターテイメントから

    おもに音楽を聴いて過ごしました。

     

    ONE OK ROCK、テイラー・スウィフト、

    シェリル・クロウ、ボン・ジョヴィ、などなど。

    映画も1本観ました。音楽も映画もかなりのラインナップです。

    にしても、ルフトハンザはタッチパネル式なんですね。

     

    DSC06302 DSC06301

    コントローラーを使わなくていいのでとても便利です。

     

    そしておやつは、

     

    DSC06303 

    なんとおにぎり!さすが日本路線。

     

    私は合間あいまに何度か短い仮眠をとっているせいか、

    時差がほとんど気になりません。

    その時に使っているのがこの首枕。

     

    DSC06306

    これはクッション代わりにもなるし、

    ホントに役に立ちます。オススメです。

     

    そしてそして2回目の機内食はハンバーグ。

    写真を撮るのを忘れましたが、これも美味しかったです。

     

    11時間は確かに長いですが、いろいろとできることは

    あるので意外と退屈しないですね。

     

    さて、このフランクフルトが目的地ではないので

    さらに移動します。それは次回に。

1 / 11
ページの先頭へ