2016年4月

  • 2016年04月23日

    ハノーバーメッセ2016レポート<その4>

    <遅延が決まったあとの流れ part2>

      

    腹が減っては…ということで、いただいたチケットを利用して

    お昼ご飯を食べることにしました。

     

    DSC06292

    はい。とんかつです。

     

    で、ご飯を食べながら部長と今後すべきことを相談しました。

    そうするといろいろとやらないといけないことが整理できてきます。

    ブースの装飾業者さんへの連絡、宿への連絡、

    現地でおちあうことになっている方への連絡、

    ドイツに到着してからの移動手段の変更、などなど。

      

    海外へ行こうとするときに順風満帆ですすむなんてことは

    ないと思っているので、こういうときは現状をどうして対処するか

    ということを冷静に考えることが大事かもしれませんね。

    さすがに今回はかなりレアなケースではありますが(^^ゞ

      

    で、代わりの飛行機がいつ飛ぶのかがわからないと

    連絡のしようもないなということで、それを確認するために

    15:30にカウンターへ行くと…、

     

     

    「申し訳ございませんが、明日の14:00発に変更となりました。」

     

    ということで、1日以上到着が遅れることになりました(>_<)

     

     

    今回の件では、イレギュラーが起こった時のお客さんへの対応方法、

    それを待つ人たちはどうすべきか、体調管理の大切さなど

    いろいろと学ぶところがありました。

     

    イレギュラーは起こさないようにしていても、起こってしまうものなので、

    そのときにしっかりとした対応ができればこういうときでもキチッと

    対応できる会社なんだと逆に評価があがることがありますよね。

     

    今回の件ではそれがまったく逆になってしまっていたので、

    こういうときが本当に大事なんだなとあらためて思いました。

     

     

    さてさて、一日フライトが延期されたので、体制を立て直すべく?

    一度自宅に戻ってきました。それはそれでゆっくり休めると

    プラスに考えて明日仕切り直してもう一度出発することにします。

     

  • 2016年04月23日

    ハノーバーメッセ2016レポート<その3>

    <遅延が決まったあとの流れ part1>
     

    さてさて、今回は遅延となったあとどうなったかについて

    お話しします。

     

    いったん乗ったあとにその日のうちに飛行機の代替便が用意できない場合の手続きは

    空港に到着して入国するときと同じ手順をふむことになるようです。

     

    つまり、まず入国審査カウンターでパスポートにスタンプを押してもらって、

    次に預けていた荷物を受け取り、そして入国ゲートから出ていきます。

    ホントに流れは同じです。

    注:いつも、どの航空会社でも同じかはわかりません。

     

     

    もし代わりの乗務員がいれば、交代できたのかもしれませんが、

    今回はそういう人がいなかったのでしょうね。

     

    なので、いったん荷物を受け取り航空会社の代替案を待つことになりました。

    この待つ時間が長いこと、長いこと(-“-)

     

    こういうときのマニュアルはないんでしょうかね。

    航空会社の係りの女性もどうしていいのやらという感じで、

    「あっちに並んでください。」

    「こっちに並んでください。」

    「少しお待ちください」

    とちょっとかわいそうなくらいあたふたとされていました。

     

    で、出国ゲートで2時間近く待たされ、13時45分になって出たきた回答が、

    「15:30にもう一度、手荷物を預けるカウンターにお越しいただけますか。」

    というものでした。

     

    そしてその説明を受けた時にもらったのがこのチケットです。

     

    DSC06293

    1,000円のお食事券です。

    (ちなみに私たちが利用する航空会社はANAではありません。)

     

    なかなか見られない珍しいチケットかもしれません。

     

    こういうことも経験ですね。

    とりあえずお腹も減りましたしこれを使わせてもらうことにしました。

     

     次回に続く。

  • 2016年04月23日

    ハノーバーメッセ2016レポート<その2>

    営業部の佐藤です。

      

    人生にはいつ、どんなことが起こるかわかりません。

     

    なんと、

     

    予定していた飛行機が欠航(正確には遅延)となりました!!(>_<)

     

    しかも、

    一度、飛行機に搭乗して、滑走路へ向かい始めたにもかからず、です。

     

    定刻通り10:05発の予定で滑走路へ向けて少し動きだしたのですが、

    ちょっと動いただけでそれ以上はいつまでたっても動かないし

    おかしいなぁ、と思っていたら機内放送がかかりました。
     

    「乗務員の一人に体調が優れないものがいるため本日のフライトできなくなりました」

    という何ともわかるようなわからない理由でフライトがなくなりました(・_・;)

     

    でも、
     
    そう言われたからにはもう降機するしかありません。

     

    この時すでに11時45分。。。

    膨らませた首枕をもう一度しぼませながら

    降りる準備を始めました。

     

    このあとの流れは次の回に。。。

     

     

     

  • 2016年04月23日

    ハノーバーメッセ2016レポート<その1>

    営業部の佐藤です。

    ただいま関西国際空港にいます。

     

    今年もドイツのハノーバーで開催される
    ハノーバーメッセ出展のために今日から
    5月2日まで日本を離れます。

     

    過去2回は関西国際空港からオランダのアムステルダムを
    経由してハノーバーへ入りましたが、今回はドイツの
    フランクフルトまで飛行機で行き、そこから
    ICEという、日本でいうところの新幹線に
    乗ってハノーバーへ行く予定です。

     

    ただ、どんな行き方をしても、18時間以上かかることには
    違いありません(^^;

     

    さて、今年はどんな出会いがあるのか。。。
    とても楽しみです(*^^*)

     

    DSC06291

    今回の飛行機です。

     

    では、行ってきます(^^)/

     

1 / 11
ページの先頭へ