高石工業株式会社社長ブログ・ゴムのヒント
  • プロフィール

    高石秀之

    高石秀之

    高石工業株式会社 代表取締役
    ゴム精密部品の量産事業をはじめとして、ゴム精密部品の試作・研究開発に取り組んでいる。

    高石工業株式会社Webサイトへ
  • 最近のエントリー

  • カレンダー

    2019年9月
    « 8月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
  • 月別に見る

  • カテゴリー

    • 社員の「のびのび」ブログ
    • 伸縮自在 高石工業研究開発型ブログ
  • 2019年09月20日

    現場への差し入れ

    ようやく最近、朝晩が涼しくなってきました。

    今年の夏は本当に暑かったです。 

     

     

     

     

     

     

    KIMG0418

    私たちの工場は成形機など熱の出る機会が多く、真夏の現場では35℃を越える温度になることもしばしば。

     

    エアコンを増設しているのですが、それでも追い付きません。 

     

     

     

     

     

     

    line_1568105099331

    特に今年は暑かったので、何度か差し入れをさせてもらいました。

     

     

     

     

     

     

    KIMG0519

    差し入れてもすぐになくなりますね。

     

    これだけの暑さですから、よくわかります。本当に感謝感謝で、頭が下がります。

     

     

     

     

    現場のみなさん、いつもありがとうございます!!

     

     

    カテゴリー:仕事のはなし
  • 2019年09月18日

    大雨、焼き鳥、雨宿り

    この間、尼崎に行ったときのことです。

     

     

     

     

     

     

    P_20190904_144517

    帰り道、会場を出たとたんに、通り雨が降ってきました。

     

     

    駅まで5分ほどの道のりなのですが、道が小川になるような豪雨でびしょぬれになってしまって、とてもたどり着けません。

     

     

     

     

     

     

    しかたなく、途中の焼き鳥やさんで雨宿りをする羽目になりました。

    サザエさんでマスオさんがよくやるパターンですね(^^)

     

     

     

     

     

     

     

    P_20190904_180218

    急に入ったにもかかわらず、温かく迎えてもらい、ホッとしました。

    30分ほど過ごさせてもらいました。

     

     

     

     

     

     

    P_20190904_181205

    焼き鳥はねぎま・つくね・ぼんじり・・・・

    どれもおいしかったです!!

     

     

     

    また雨の日にいきますね(^^)

     

     

    カテゴリー:普段思うこと
  • 2019年09月17日

    営業車がとうとう・・・

    7年間乗ってきたわが社の営業車がとうとう壊れました。

     

     

     

     

    数年前に一度エンジンオイル切れを起こして、それが遠因でエンジンがダメになったようです。

     

    毎日の点検は大事ですね(それ以来、わが社でも乗車前に点検をするようになりました)。

     

     

     

     

     

     

     

     

    KIMG0501

    新しい車を注文することになり、「使用禁止」となって今は乗り手のいない車です。

     

     

    下草が少し生えてきて、そこはかとなく、「ナウシカ」「ラピュタ」の草にうずもれた巨神兵みたい・・・

     

    カテゴリー:仕事のはなし
  • 2019年08月26日

    久々の再会

    以前に働いていた会社の「同期」の皆さんと飲む機会がありました。

     

     

    前の会社といっても、そこで働いていたのはもうほぼ20年前のことです。

    新人研修以来初めて会う人も中にはいて、顔と名前が一致しない・・・

     

     

     

    それでも、話しているうちに思い出しました。

    あんなことやこんなことがあったなあ、みんな太ったなあ、などと思いながら楽しく時間をすごさせていただきました。

     

    私は早々にドロップアウトしてしまいましたが、皆さんはその後の不況の時代も乗り越えて、皆さん支店長や部長になられています。

    本当に人間的にも仕事人としてもすばらしい方たちばかりです。

     

     

     

    こんな方たちと同じ時を過ごせたのは私にとってはかけがえのない財産です。

    また誘ってください、という気持ちです。

     

     

    これからもよろしくお願いします!

    カテゴリー:むかしばなし
  • 2019年08月20日

    アメリカからのお客様

    アメリカ・ロサンゼルスからお客様がいらっしゃいました。

     

     

     

     

     

     

     20170613

    写真左の方です。

    ここ数年来の水素・燃料電池関連でのアメリカ訪問の時に知り合いになった方です。

     

     

     

     

     

    日本への家族旅行の途中で大阪のウチの本社工場に立ち寄ってくださいました。

     

    根っからのエンジニアなので、挨拶もそこそこに現場の各工程を見学し「面白い。いい工場だね。」だとしきりに言ってくださいました。

     

     

     

     

     

    はるばる海を越えて訪ねてきてくださるとは、大変嬉しいです。

     

    ありがとうございます!

    カテゴリー:仕事のはなし
  • 2019年08月19日

    お盆が明けました

    お盆が明けました。

     

    休み中は台風が来たりであまり外に行くことはできませんでしたが、その分ゆっくりさせていただきました。

     

     

     

     

    お盆休み前には普段できない所を掃除しました。

     

     

     KIMG0475 KIMG0476

    高圧洗浄機で外壁や門の汚れを取ったり。

     

     

     

     

     

     

     

     

    KIMG0485

     

    高圧洗浄機で、便所前の流しの汚れを取ったり(現場の方にきれいになりましたね!とほめていただきました。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    KIMG0486 KIMG0488

    エアコンの風がきついところに、風よけの仕切りをつけたり。

     

     

     

     

     

    お盆も明けて、まだ日中は暑いですが、朝晩は秋の虫の声も聞こえるようになりました。

     

     

    気分一新、また今日から頑張ります!!

    カテゴリー:普段思うこと
  • 2019年07月29日

    キッズゴム工場

    7月28日に開かれた毎年恒例「茨木フェスティバル」の中の「ワークわく!いばらキッズタウン!」というイベントに参加しました。

     

     

     

     

     

     

    P_20190728_104132_vHDR_On P_20190728_104127_vHDR_On

    このイベントは子供たちを対象とした「キッズ職業体験」です。

    銀行・消防署・郵便局・太陽光発電・電気工事店・カフェ・リフォーム・左官・デザイナー・ネイル等、17種類ものいろいろな職業を大変できます。

    昨年は残念ながら台風で中止になりましたが、今年は晴天の元、開催されました。

     

     

     

     

     

    P_20190728_101459_vHDR_On 

    私たちは今回で6回目の参加になります。
     
    例年地元のゴムメーカー3社共同で「キッズゴム製品工場」を出展していたのですが、今回は日程の都合でウチ一社の参加になりました。
     
     
     
     
     
    私たちのゴム工場でどんなことが体験できたかというと・・・
     
     
     
     
     
     
     
    P_20190728_113504_vHDR_On
    まず好みの色の材料を、適量測り取ります。
    赤・白・黄・青・ピンクといろんな色があるので、こねこね混ぜてマーブル色を作ることもできます。
     
     
     
     
     
     
     
     
    P_20190728_121418_vHDR_On
     
    次に成形のお兄さんが、ミニ成形機で成形してくれます。
    この工程は熱いから、担当のお兄さんがやります。
     
     
    カップラーメンができるくらいの時間、待っててね・・・ 
    その間にも退屈しないよう、「どれくらいの温度かわかる~?てんぷらを揚げる油の温度くらいだよ」とか言って、場を盛り上げます。
     
     
     
     
     

    カウントダウン、5、4、3、2、1、ゼロ~!!
     
    成形機から出てきたら・・・
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    P_20190728_113347_vHDR_On
     
    バリを取って仕上げると、茨木童子ワッペンの出来上がり!!
     
     
     
     
     
     
     
     
    P_20190728_123019_vHDR_On

    会場は親子連れで大盛況でした。ざっと150名以上の方に楽しんでいただけたようです。

     

    体験したお子さんはみんな口々に「楽しかった~!!」と言って帰ってくれました。

     

    子供たちの笑顔には本当に癒されます。明日からの活力になります。 

     

    ものづくりって本当にいいですね(^^)

     
     
     
     
     
     
    P_20190728_103958_vHDR_On
    そして準備から当日まで頑張ってくれたスタッフの皆さん、本当にありがとうございました!!
     
     
     
    カテゴリー:仕事のはなし
  • 2019年07月26日

    PNNLを訪問しました

    アメリカの国立研究所PNNL(Pacific Northwest National Laboratory)を訪問しました。

     

     

     

     

     

    P_20190722_075208

    PNNLはアメリカに17ある国立研究所の一つで、ホームページによると、

     

    「PNNLは、世界最大の科学技術課題に取り組むことで、知識のフロンティアを前進させます。 化学、地球科学、およびデータ分析の際立った強みが私たちの科学の使命の核心であり、アメリカのエネルギー回復力を高め、国家の安全を強化する革新の基礎を築きます。」

    だそうです。

     

     

    こちらでは物理化学・バイオ・エネルギー・核などの研究を行っていて、今までに実用化されたものの中には、DVDの光ピックアップやがん治療、地球温暖化防止、ナノテク、サイバーセキュリティなど、私たちの生活に密接な場で使われているものが数多くあるのだとか。

     

     

     

     

     

    このPNNLがあるパスコ(シアトルから飛行機で1時間くらい)という町は、もともと冷戦時代に原子力や核兵器開発で発展したところです(Uberのドライバーさんが言っていました)。実際に郊外には原発があり、その関係でこの研究所もできたのかもしれません。ちなみに古くは第二次大戦中の日系アメリカ人強制収容所も近くにあったのだそうです。

     

     

     

     

    P_20190721_182040 P_20190723_203024

    砂漠の中の街ですが中心部を流れるコロンビア川のため緑が多く、日中は気温が38℃にもなっていましたが、乾燥しているため日陰はそれほどの温度は感じません(日向は灼熱です)。

     

     

     

     

     

    P_20190724_155341 P_20190723_115259

    研究所は広大な土地の中にあります。「柵がない開かれた研究所」だそうです。

    昼のランチ時にはフードトラックの出店や高校生の吹奏楽演奏などもあって、陽気なキャンパスでした(実際に研究所の中に入るには厳しいセキュリティがあり、事前の申請がいります)。

     

     

     

     

     

    この研究所で三日間、日本からのメンバーとPNNLのメンバーがお互いの研究内容の紹介をしたり研究所のラボ見学、高圧水素用シール材の研究評価の打合せをしました。

     

     

     

    三日間、ありがとうございました!

    カテゴリー:North America
  • 2019年07月22日

    シアトルに来ています

    P_20190721_110052

    ただいま、アメリカ西海岸のシアトル・タコマ空港に来ています。

    これから乗り継ぎます。乗継はいつも慣れないので、ドキドキしますね(^^;

     

     

     

     

     

     

     

    P_20190721_104612 P_20190721_104648

    今回の訪米の目的はアメリカの国立研究所の訪問です。

     

    高圧水素シール材の研究打ち合わせのために、メンバーの一人として参加・同席してきます。

     

    (立ち位置的には「末席を汚す」くらいな感じなのですが。)

     

     

     

     

     

    情報交換をしたり、ラボ見学をさせてもらえるみたいなので、とても楽しみです!

     

     

    カテゴリー:North America
  • 2019年07月16日

    海外からの職場見学

    海外から10名ほどのお客様が、職場見学に来られました。

     

    あいにく私はベトナム出張中で、会社の生き字引・Sさんといつも笑顔の営業マン・Fさんに対応してもらいました。

     

     

     

     

     

    IMG_1969[1]

    来社人数は全部で8人。国籍は日本人が1人で香港生まれのドイツ人が1人、コロンビア人が1人で、ブラジル人が5人でした。

    最初に会社概要を説明したあと、実際の職場をご案内させていただきました。

     

     

     

    残念ながら私は立ち会えなかったのですが、職場見学は興味を持って見ていただけたようです。

     

     

    案内をした「生き字引」Sさんによると、

    「外国人人材で要求されるスキルは?など結構真剣に聞かれました。

    玄関前でFCV「ミライ」を興味深く見ていました。」

    だったそうです。

     

     

     

     

     

    IMG_1974 

    海外の多彩な国の方々に、私たちのような職場を見て親しんでもらう機会があるのは、大変ありがたく、うれしいことです。

    「日本のものづくりの現場」を代表するわけではないのですが、「丁寧に説明してもらえてよかった」といい印象で帰ってもらえて、何よりです。

     

     

     

     

     

    IMG_1972 

    ご来訪ありがとうございました。

     

     

     

     

    カテゴリー:仕事のはなし
ページの先頭へ