高石工業株式会社社長ブログ・ゴムのヒント
  • プロフィール

    高石秀之

    高石秀之

    高石工業株式会社 代表取締役
    ゴム精密部品の量産事業をはじめとして、ゴム精密部品の試作・研究開発に取り組んでいる。

    高石工業株式会社Webサイトへ
  • 最近のエントリー

  • カレンダー

    2018年12月
    « 11月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • 月別に見る

  • カテゴリー

    • 社員の「のびのび」ブログ
    • 伸縮自在 高石工業研究開発型ブログ
  • 2018年12月19日

    出張メシ

    テレビで朝ごはんやお昼ご飯を紹介する番組がありますね(○○メシみたいな)。

     

    私は出張で年100日ほど外でご飯を食べますので、ある一日のご飯を紹介します。

     

     

     

     

     

    IMG_20181207_054402 

    朝ごはんは吉野家の牛丼。

     

     

     

     

    IMG_20181207_141742 

    遅めの昼ご飯は、ファミレスの日替わり定食。

     

     

     

     

    IMG_20181207_192848 

    晩ご飯は、電車の中でチャーハン弁当。

     

     

     

     

     

     

    ・・・全然豪華ではありませんね(笑)

     

     

     

     

    IMG_20181207_212417

    あ、それから、居酒屋で焼き鳥セットを食べました。

     

     

    ちょっといつもより豪華かな・・・

    カテゴリー:普段思うこと
  • 2018年12月17日

    今年も合宿をしました。

    IMG_20181211_154735

    今年も会社で合宿をしました。

     

     

     

     

    IMG_20181215_091344

    わが社では毎年恒例で、一泊二日の合宿を行っています。

    大阪・兵庫・鳥取の国内3工場から有志の人が集まって、普段の仕事は違う環境でわいわいと研修をを行ってます。

     

     

     

     

    IMG_20181215_085500 

    IMG_20181215_094815

    今回は、合宿をするようになって10回目の記念の合宿となりました。

    今年のメニューは10年前を振り返り、この10年間の取り組みや皆さんの努力を思い出して、これからの10年を考えようという研修内容でした。

    参加者は各工場から合計18人、3チームに分けてテーマごとに思い思いに討論をし、提案をまとめて発表を行いました。

     

     

     

     

    IMG_20181214_181701

    もちろん夜はざっくばらんに語り合う懇親会もありました。人によってはこれがメインイベントだったかもしれません(^^;

    普段なかなか会えない人たちがひざを突き合わせて飲み、語り合う機会はなかなか貴重ですね。

     

     

     

     

    二日目の最後のメニューは「フォト・ロゲイニング」でした。

     

     

     

    IMG_20181215_105315685 scv_15448400256001690391470

    出題された写真をもとに、宿舎周辺のチェックポイントの写真を撮ればポイントになります。

    そのほかにも途中でイベントがあり、それをクリアーすればポイントがプラス、制限時間内に帰ってくるというゲームです。

     

     

    1544840421852

    チームメンバーの協力も必要ですし、体を動かしお互いのコミュニケーションを高めるのに立ったのではないかと思います。

    「体を動かせて楽しかったです」「ゲームバランスが絶妙でした」と言ってくれる人がいてうれしかったです。

     

     

     

    1544841105276

    運営側としても合宿を通してメンバーとの一体感を感じることができ、参加者から「10年の中で一番楽しめた合宿でした」という声をもらいました。

     

     

     

    なかなか充実した一泊二日でした。

    このメンバーと一緒なら、明るい未来を作って行けると思います!

     

     

     

    カテゴリー:仕事のはなし
  • 2018年12月12日

    落語会

    近くで落語会があったので、聴きに行ってきました。

     

     

    「ここなのかな?」とおもうくらい普通の民家の一角です。

    部屋の中は50人ほどの方で一杯でした。

    どうやらこちらの落語家さんがもともとご近所だったらしくて、若手のころから300回以上続いているそうです。

     

     

    IMG_20181023_185333

    肝心の落語は2席、どちらも熱演でした。

    その落語家さんの話芸が作り出す「場」を存分に堪能させていただきました。

    ホールなどの大きな劇場でやる落語もいいですが、こういうこぢんまりとした場所の最前列のかぶりつきで見られるのはいいですね。

     

     

     

     

    IMG_20181023_221659

    落語会が終わったあと、連れて行ったもらった皆さんと晩ご飯をいただきながらワイワイ話をするのも楽しかったです。

    こちらの方がメインイベントかもしれません(^^;

    カテゴリー:普段思うこと
  • 2018年12月10日

    ボーナスについて

    本日12月10日はわが社の冬の賞与日です。

     

     

     

     

    この半年、おかげさまで忙しくさせていただきました。

    会社の皆さんは本当によく頑張ってくださいましたので、その頑張りを金額に反映させていただきました。

     

     

     

     

     

    IMG_20181205_003631

    賞与袋には私から一人ひとりに一言コメントを入れさせていただきました。

    皆さん一人ひとりの顔を思い浮かべながら、いろいろ思いを込めて書かせていただきました。

     

     

     

     

    半年間ありがとうございました。

     

    カテゴリー:仕事のはなし
  • 2018年12月10日

    物欲について

    今ですね、アマゾンで「サイバーマンデー」というのをやっています。

    年に一度の大売り出しですね。

    いろいろな商品がずいぶん割引して売られています。 

     

     

    で、いろいろ見ていてたのですが・・・

    「本当に欲しいものがない!!」

     

     

    スマホもPCもテレビも持っているし・・・

    あれやこれや便利グッズを買ってもきっと一、二回使って箪笥の肥やしになるばかりだし・・・

     

     

     

    で、考えたのですが、つまりこれは何とかして「買わせる」仕掛けなのですね。

    私自身、時代的に生まれた時からまあまあ豊かな(餓死しない程度に)社会に暮らしているのですが、やっぱりずっとあれが欲しいこれが欲しいと思ってきたわけです。

    でも、本当にそれでいいのかなあ、なんてこの頃思います。

     

     

     

    「ホモサピエンス全史」という本を読むと、「ヒトは狩猟から農耕に移行して、きっと未来は収穫が安定して楽になると思っていた。でも実際には収穫量が増えるにしたがってやることが増えて大変になって、ちっとも楽にならなかった。進化って何なのだろう?」という意味のことが書いてありました。

     

     

     

    物欲というものは際限がありませんが、お金を使ってこれ以上「便利」を獲得するということにそこまで意味があるのかなあ・・・なんて思います。

     

     

     

    アマゾンに文句を言っているわけでは決してありませんが、「足るを知る」ということが一番なのかもしれません。

     

     

     

     

     

    カテゴリー:普段思うこと
  • 2018年12月01日

    ドイツ・イギリスに来ています(6)

    ただいま、ヨーロッパに来ています。

    近畿経済産業局様・大阪商工会議所様のお誘いで、水素燃料電池関係の商談に一週間、ドイツ・イギリスを回っています。

     

     

     

    本日は最終日、ロンドンで二か所のお城を訪問しました。

    といっても、観光ではないのですが・・・ 

     

     

     

     

     

    IMG_20181130_100508

    午前はクリーブデンというお城を訪問しました。

     

    ここで地元のテムズバレー商工会(TVCC)との会合があります。

    TVCCは大阪商工会議所と共同提携している商工会議所で、マイクロソフトなどの大企業や日本の企業も数多く会員になっています。

     

     

     

    IMG_20181130_120321 

    CEOのポールさんと打ち合わせた後、昼食をはさんで会員約20人との定例会に出席しました。

     

     

     

    2019年のブレグジット(来年3月末。不安だが避けられないことなので、できるだけいい方向に考えましょう・・・)、2020年オリンピック、2025年大阪エキスポ(イギリスが支持してくれたおかげ、という話もあります)、そしてもちろん水素の利活用(まだまだこれからですが)について活発な議論が行われた。

     

     

     

     

    IMG_20181130_120936

    中でも一番盛り上がったのが、2019年ラグビーワールドカップの話題です。皆さん今からサッカーのワールドカップ以上に盛り上がってました。さすがラグビー発祥の国ですね。

     

     

     

     

     

    IMG_20181130_163316 

    そして夜はエリザベス女王が住むウィンザー城です。

    この中にある、セントジョージ教会での晩餐会に出席しました。

     

     

     

     

    IMG_20181130_165124

    この教会(日の入りが早いので暗い写真ですが)は、ヘンリー王子とメーガン妃のロイヤルウェディングが今年5月に行われたところです。

    テレビで見たところに行くのは不思議な気分です。

     

     

     

     

    IMG_20181130_190039 IMG_20181130_190528

    この晩餐会の会場はかつて、かのシェークスピアの劇の初演が行われた部屋だそうです。

    日本からわざわざ参加したことにCEOのポールさんはじめ多くの方が喜んでくださいました。 

     

     

    晩餐会後、教会の案内ツアーがあったのでそれに参加して帰りました。

    (すごく荘厳な教会で見どころ満載だったのですが、教会内は撮影禁止なので、写真はありません。すみません。)

     

     

     

     

    IMG_20181130_214459

    帰りがけに塔を見たら、旗が上がっていました。これはエリザベス女王がいらっしゃる印です!

     

     

     

     

     

     

    IMG_20181130_093512

    以上で全行程が終了しました。

    こちらは今回同行させていただいた、近畿経済産業局・大阪商工会議所の方々です。

    近畿経済産業局・大阪商工会議所のおかげで普段いけない所にも訪問でき、実際に行った甲斐がありました。これまでにないほど充実した一週間でした。

    こちらの皆さまには本当によくしていただきました。

     

     

    ありがとうございました!!

     

    カテゴリー:Europe
  • 2018年11月30日

    ドイツ・イギリスに来ています(5)

    ただいま、ヨーロッパに来ています。

    近畿経済産業局様・大阪商工会議所様のお誘いで、水素燃料電池関係の商談に一週間、ドイツ・イギリスを回っています。

     

     

     

     

    IMG_20181129_085331

    イギリスに着いて、本日はオックスフォード大学に訪問しました。

     

     

     

     

    IMG_20181129_092437 

    1000年近く前の1096年創立、現在世界大学ランキング一位のかの超有名大学・オックスフォード大学です。

    ハリーポッターに出てくるような歴史的な古い建物・校舎を想像していましたが、イノベーションセンターは普通の建物でした。風格のある建物は一部だけだそうです。

    残念・・・

     

     

     

     

    IMG_20181129_110435 

    このイノベーションセンターは、大学と会社、投資家を結びつける、いわゆる産学連携を担う部門です。主な役目は、

     

    ・大学内の技術の民間への移転促進
    ・大学と会社の橋渡しの機会を作る
    ・大学発のベンチャー企業の起業支援

     

    で、世界中から大学と共同研究をしたり出資をしたりしてくれる企業を募っています。

     

     

     

     

     

     

    その後ロンドン市内に移動し、午後にはイギリス商務省を訪問しました。

     

     

     

    IMG_20181129_154453 

    商務省を訪れるなんて、こんなところ、一民間会社が行けるものではありません。

    近畿経済産業局様・大阪商工会議所様のおかげです。

     

     

     

     

    それに加えて今回コーディネーターの方が、ただの「表敬訪問」にならないように、水素関連の人を3人お声がけしてくれていました。

     

     

    ・高圧水素試験施設の研究員(ウチのOリングを試してみたいといってくれました!)

    ・つい最近水素・燃料電池関係の賞を取った研究開発機関の方

    ・IAEA(国際原子力機関)の水素部門の仕事をしていて、白書の原稿を書いているという方

     

     

     

    IMG_20181129_162344 

    皆さんこちらが思っていた以上に、日本の水素関係の普及状況と日本の水素戦略に興味を大いに示してくださいました。

     

     

    近畿経済産業局さまの説明にも、「日本のロードマップは世界のモデルケースになる」といわれていて、ずいぶん質問が飛び交っていました。

     

     

    ウチみたいなしがないゴムメーカーがこんな壮大な議論の場に同席してしまい、「なんかすごいひとたちだな~」と思ってしまいました。

     

    カテゴリー:Europe
  • 2018年11月30日

    ドイツ・イギリスに来ています(4)

    ただいま、ヨーロッパに来ています。

    近畿経済産業局様・大阪商工会議所様のお誘いで、水素燃料電池関係の商談に一週間、ドイツ・イギリスを回ってます。

     

     

     

     

    ドイツでの日程を終わり、飛行機で1時間半、イギリスにやってきました。

    イギリスについて思うのは、

     

    ・同じEU内なのに、入出国の審査がある

    ・通貨が違う(ポンド)

     

    ということです。

    出国審査があるのは、急いでいる時には困りますし、両替をもう一度しなければいけないのは面倒くさいですね。

     

     

     

    今後BREXITの進行次第では、また大きな変化があるかもしれませんね。

     

     

     

     

    IMG_20181128_175138 IMG_20181128_205412

    ちなみに左の写真はシュツットガルトの空港、右はロンドン・ヒースロー空港の写真です。

     

    ・・・クリスマスツリーはあまり変わりませんね。

     

     

    カテゴリー:Europe
  • 2018年11月29日

    ドイツ・イギリスに来ています(3)

    デュッセルドルフに来て、訪問先からの帰りに乗り継ぎの電車に乗り遅れそうになって、ギリギリ乗れて「まにあった~」とほっとしていたら・・・

     

     

    「日本の方ですか?」と女性の声がかかりました。

     

     

    ドイツに来て20年、現地の会社でバリバリ働いておられる方でした。

     

     

    方向が一緒だったので30分ほど、仕事の話(在宅ワークで、通勤するときは電車に自転車を持ち込んで通勤!)やドイツでの生活(日本と比べてストレスが少ないところ)など、日本語でワイワイとたくさん話をさせていただきました。

     

     

    ありがとうございました!

    カテゴリー:Europe
  • 2018年11月29日

    ドイツ・イギリスに来ています(2)

    ただいま、ヨーロッパに来ています。

    近畿経済産業局様・大阪商工会議所様のお誘いで、水素燃料電池関係の商談に一週間、ドイツ・イギリスを回ります。

     

     

     

    IMG_20181127_101002 IMG_20181127_100951

    シュツットガルトからケルンにやってきました。

     

     

     

     

     

     

    IMG_20181126_080859 IMG_20181126_081159

    シュツットガルトでは朝のラッシュアワーと重なってしまい、ドイツ版新幹線のICEが満席で30分ほどたつ羽目になりました。

    毎朝のことなので皆さん慣れっこのようです。

     

     

     

     

     

    IMG_20181128_083037 IMG_20181128_083334

    ケルンには駅前にドーンとケルン大聖堂がそびえます。

    その荘厳なたたずまいには圧倒されます。

     

     

     

     

     

    IMG_20181128_085704_BURST002

    そこからUバーンを乗り継いで来たのはフローラ・ケルンという元宮殿です。

     

     

     

     

    IMG_20181128_090736 

    この会場で「ZEB conference」というセミナーがあったので、参加してきました。

    「ZEB」というのは、「ゼロ・エミッション・バス」の略です。

     

    ヨーロッパの様々なメーカーがEVバス・燃料電池車を含むエコバスの普及を発表・討論する場所です。

     

     

     

     

     IMG_20181128_101240 IMG_20181128_103617

    350人参加(ソールドアウト)と大盛況でした。

    プログラム内容も電気・FCどちらかに偏らず、いいバランスでした。電気バスばかりの話題かもと思っていたので、とてもよかったです。

     

     

    温室効果ガスによる地球温暖化を防ぐには、CO2を出さないゼロエミッションバスの公共交通機関での普及がいかに大事か強調されていました。

     

    これからどのように普及させるか?が次の課題で、今後の普及には補助金や政府レベルの後押しが不可欠だそうです。

     

     

     

     

    カテゴリー:Europe
ページの先頭へ