社員の「のびのび」ブログ社員の「のびのび」ブログ
2021年4月16日

遅咲きの…

ちょっと時期はズレてしまいましたが ・・・

 

地元茨木市の春のスポットをご紹介します。

 

 

 

 

茨木市街を南北約5㎞にわたってはしる「桜通り」

 

『大阪みどりの百選』にも選ばれています。

 

弊社 大阪本社・工場からもすぐそこです。

 

 

 

 

 

 

桜通りのさくら

 

(市の中心部、茨木市消防本部前にて。消防訓練の際はありがとうございました!!)

 

 

 

普段は近隣の市民の通勤通学路として利用され、また、緑地遊歩道も併設されており、気持ちのいいジョギングウォーキングコースとしても親しまれています。

 

 

 

新型コロナウィルスの流行が始まるまでは、毎年桜の時季にあわせて、『市民さくらまつり』が催され、沿道にはお花見を楽しむ市民が大勢つどっていました。

 

 

 

「まぁ桜の時季だし、さらっとブログで紹介しておこうか・・・」ぐらいの気持ちで今回書き始めたのですが、改めて振り返ると「あっ」ということが2つありました。

 

 

 

 

①市街地ど真ん中ストリート、なのに沿道に店が(ほぼ)ない。

 

 ほぼ全長にわたってガードレールと生垣が続きます。

 

 車道から直接入れるお店がほぼない・・・
 

 

 

 交差点はもちろんありますが、ちょこちょこ脇からの出入りがないので、交通はスムーズに流れやすくなっています。

 

 さすがに朝夕は通勤などで結構な混み具合なのですが、お手洗いに行きたくなっても、ちょっと喉が渇いても途中で立ち寄れるコンビニさえありません・・・

 

 

 

 

②なんと桜通りの始点・終点それぞれ付近に”水素ステーション”があります!

 

 https://goo.gl/maps/FNMd426zFjhDcBh1A 

 

 

 

 40余年、市民として桜通りでお花見に興じてきましたが 気になっていたのが排気ガス 😥

 

 

 

 それなりに交通量も多く、バスも通るし・・・

 

 排気ガスを出す車がなくなればいいのになぁ・・・

 

 と幼い頃から思っていました。

 

 

 

 FCVでドライブスルー花見をしてくれと言わんばかりのこの水素ステーションの立地!

 

 そしてさくら通りの中ほどには高石工業・・・

 

 

 

 何か運命的なものを感じます (むりやりこじつけ)

 

 

 

 

 

 生まれも育ちも住まいも仕事も茨木市のフクダでした

ページの先頭へ