高石工業株式会社社長ブログ・ゴムのヒント
  • 2017年06月23日

    機械要素技術展(3)

    写真 2017-06-22 9 14 51

    東京ビッグサイトで開催されている「機械要素技術展」も二日目を迎えました。

     

     

     

     

    写真 2017-06-22 9 29 19

    この「機械要素技術展」での営業さんたちの目的は「新しいお客さまになりそうな方々との出会い」です。

     

    新しいお客様とは、何か新しく開発のテーマを持っておられる方、ゴムのことでお困りになっておられる方、いろいろ試験をしてみたい方、などです。これらの方々に私たちのことを知っていただき、「高石工業ってこんなことをしているんだ」と思っていただいて、これからにつなげるのが最大の目的です。

     

    営業さんは皆さんブースでの対応をはじめ、こちらから出かけていくなど大変熱心に活動してくれました。会場入り口のすぐ近く(さすが大阪府!!)ということもあり、ブースには本当にたくさんのお客様が来場されました。

     

     

     

     

    yobikomi

    私の役目は営業さんがこれらの新しいお客さまに出会うための「呼び込み」です。多くの人が通られても、素通りされてしまっては意味がありません。昨日の午後に引き続き道行く方々を一人でも多くブースに来てもらおうと、共同出展している他の7社の方々と協力して、今日も声をからして呼び込みをしました。

     

     

     

     

    そんなことをしながら、実は私の今回一番の目的は「たくさんの大切な人とじっくり話す」ということでした。

     

     

     

    写真 2017-06-22 10 57 02 

    その一人がKさん。

     

     

    この方は先輩経営者として、私にとって常に「この人にいつか追いつきたい!」という存在の人です。

    今回出展者を検索するときに、一番にこの方の会社が出展されているかを検索したくらいの、私の頭にまず浮かんでくる方です。

     

     

     

    このKさんと、組織のあるべき姿、現状・課題、目指すべき目標、などをゆっくりとお聞きすることができました。Kさんの言葉にはいちいちウン、ウン、とうなずくことばかりです。

     

     

     

    Kさんみたいな方とお話しすると、自分の現在位置を確認し、経営者としてぶれずにやってこれているか、自分がどの水準でやってきているのかを確認することができます。自分にとっていい振り返りの機会となり、自分は成長できているのか、これからの自分の行動をいかにすべきか、軌道修正の場にもなります。

     

     

     

    この方だけでなく、定期的にお会いするかた、久々にお会いする方、今までとは違う新しい方々との出会いは、いい「定点観測」になります。

     

     

    やはりこういう話ができる場は私にとって貴重です。

     

    このような方たちとお会いするために、会場をうろうろしたり、「呼び込み」をやっているのかもしれません。

     

     

     

     

     

     

    写真 2017-06-22 19 31 47

    明日もう一日頑張ります!! 

     

     

     

    カテゴリー:仕事のはなし
  • 2017年06月21日

    機械要素展(2)

    本日6月21日から東京ビッグサイトで開催されています「第21回 機械要素技術展」に出展しています。

     

     

     

     

     

     

    写真 2017-06-21 17 09 39

    ●「第21回 機械要素技術展(M-tech)」
    会期:6月21日(水)~23日(金)10:00~18:00(最終日のみ17:00まで)
    会場:東京ビッグサイト
    弊社ブース:東6ホール 53-54(東6ホールの出入り口すぐ)

     

     

     

     

     

    写真 2017-06-21 9 35 40 (1) 

    今回は大阪の中小企業支援室ものづくり支援課さんからお誘いをいただいて、8社合同という形で出展することになりました。

    場所は東6ホールを入ったすぐのところで、大変人通りが多く、いいところに位置しています。

     

     

     

     

     

    写真 2017-06-21 9 44 56

    今回わが社はこのメンバーで、「試作」「研究開発支援」を切り口に3日間、展示を行います。

     

     

     

     

     

     

    写真 2017-06-21 12 28 39 

    私は午前は会場のブースをいろいろ回り、午後は大阪府ブースで「呼び込み」を行いました。

    「大阪府で~す。ものづくり会社が共同出展をしています。8社共同です。どうぞお気軽にお立ちよりくださ~い!!」みたいな感じで。

     

     

     

     

     

    写真 2017-06-21 14 59 32 

    大阪府ブースでの特徴は何といっても10時と3時の「ラジオ体操」です。

     

    みんな揃ってラジオ体操をしています。なぜ「ラジオ体操」なのかはさておき、結構目立ちます。

     

    私も参加しました。うろ覚えですが、意外と覚えているものですね。

     

     

     

     

     

    写真 2017-06-21 15 12 04

    一日目が終わり、まずまずの首尾でした。

     

     

     

     

     

    写真 2017-06-21 19 49 36

    みんなでお疲れ様の晩ご飯です。

     

     

    明日も頑張ります!!

    カテゴリー:仕事のはなし
  • 2017年06月21日

    機械要素展

    無事に日本に帰ってきました。

     

     

     

     

    帰ってきていきなりですが、実は本日6月21日から東京ビッグサイトで

    開催されます「第21回 機械要素技術展」に出展しています。

     

     

    これまで展示会と言うと、単独で出展させてもらうことが多かったの
    ですが、今回は大阪の中小企業支援室ものづくり支援課さんから
    お誘いをいただいて、8社合同という形で出展することになりました。

     

     

     

    ●「第21回 機械要素技術展(M-tech)」
    会期:6月21日(水)~23日(金)10:00~18:00(最終日のみ17:00まで)
    会場:東京ビッグサイト
    弊社ブース:東6ホール 53-54(東6ホールの出入り口すぐ)

     

     

    ●同時開催
    第28回 設計・製造ソリューション展
    第8回 医療機器 開発・製造展
    第25回 3Dバーチャルリアリティ展

     

    私たちのブースは東6ホールの入口から入ってすぐの、とてもいい場所のようです。

     

     

    私も三日間、参加させていただきます。

     

     

     

     

     

     

    皆様のご来場をお待ちしております!!

    カテゴリー:仕事のはなし
  • 2017年06月16日

    日本に帰ります!

    北米をぐるっと一周した旅も、とうとう帰国の日になってしまいました。

     

     

     

     

     

     

    Namerica

    ルートは大体こんな感じです。

    我ながら結構な距離を移動していますね(^^)

     

     

     

     

     

     

     

    写真 2017-06-15 10 21 26

    ホテルをチェックアウトしUBERでロサンゼルス空港に向かいます。

     

    ちなみに空港から来しなの運賃は40ドル強(タクシー)で帰りは20ドル強(UBER)だったので、値段もずいぶん違いますね。 

    問題は空港でUBERがつかまりにくいことかな? 

     

     

     

     

     

    写真 2017-06-15 10 58 10

    空港近くはすごく混んでいました。「いつもこんな事ないんだけどなあ」とはドライバーさんが不思議がるほどです。

    こんなこともあろうかと早めに出たので、全然大丈夫です。

     

     

     

     

     

    ファイル 2017-06-15 13 12 16 

    国際線のターミナル番号がTBITとあったので、何だろう、’Terminal B International’の略かなあと思ったら、’Tom Bradley International Terminal’ の略でした。人の名前だったのですね。

     

     

     

     

     

     

    写真 2017-06-15 11 14 38

    空港につきました。

    JALのチェックインカウンターでは日本語で話しかけたら英語で返されました。見た目ではわかりません。

     

     

     

     

     

    写真 2017-06-15 11 18 25

    手荷物検査は結構並んでましたが、割とスムーズに通れました。

    それほど時間がかからなくてよかったです。

     

     

     

     

     

     

    写真 2017-06-15 11 40 42 写真 2017-06-15 11 41 19

    ゲートに来ました。

    これから12時間のフライトです。

     

     

     

     

     

    P_20170607_040746_vHDR_Auto

     

    写真 2017-06-10 12 01 07 写真 2017-06-14 18 51 12 

    今回の北米訪問は、ハノーバーメッセと同じくらいかそれ以上の収穫がありました。

     

    市場動向を肌で感じ、実際に多くの話を聞き、多くのコンタクトを得ました。

     

    皆さん、かなり本気度が高かったので、これからもたびたび来ることになると思います。

     

     

     

     

     

     

     

    写真 2017-06-15 0 58 51

    唯一の心残りはたくさん買い込んだビール。

     

    半分も飲めなかった・・・

     

  • 2017年06月15日

    ロサンゼルスに来ています(3)

    今日はロサンゼルス最後の日です。

     

     

     

     

    期限がぎりぎりで「急ぎでじっくり考える」仕事があったので、朝早く起きてしまったのでちょうどいいとばかりにうんうん考えて片づけて、

     

     

     

     

     

    写真 2017-06-14 12 28 42 写真 2017-06-14 12 31 05 写真 2017-06-14 12 15 51 写真 2017-06-14 12 11 56

     

    サンタモニカのビーチに行って、ちょっと思いついた用事を済ませて、

     

     

     

     

     

    写真 2017-06-12 11 38 33

    次に今朝、朝ご飯を食べていたら偶然出会った方の会社訪問を一件して、

     

     

     

     

     

    写真 2017-06-14 16 38 33 写真 2017-06-14 18 51 12

    ダウンタウンのJETROロサンゼルス事務所で打ち合わせをして、

     

     

     

     

     

     

    写真 2017-06-14 21 37 04 写真 2017-06-14 21 37 39

    一昨日行った会社の社長さんに誘われたので夕食をご一緒させていただいて、

     

     

     

    ホテルに帰ったら夜の10時でした。

     

     

     

     

     

    おかしいなあ、今日は暇なはずだったのに・・・

     

     

     

     

     

     

    写真 2017-06-14 22 39 54 写真 2017-06-14 22 50 51

    レンタカーは、ガソリン満タンにして返しました。

     

    三日間お世話になりました。

     

     

     

     

    カテゴリー:North America
  • 2017年06月15日

    ロサンゼルスに来ています(2)

    今週はロサンゼルスにいます。

     

    水素ステーション向けのOリングを売り込みに、現地の色々な会社を回っています。 

     

     

     

     

     

    ひとくちにロサンゼルスといってもかなり広いです。

    少し郊外の会社訪問となると100キロ離れている、なんていうのはザラです。

    なので今回の移動はタクシーやUberではなく、レンタカーを借りることにしました。

     

     

     

     

     

     

    写真 2017-06-12 8 51 48

    ホテル近くのレンタカー屋さんで借りました。トヨタ・カローラです。

    (「故障もなくてよく走るので、やっぱり日本車に限る」とはこちらで何度も聞きました。)

     

     

    これからこの車が移動の「足」になります。

     

     

    レンタカーの料金ですが、車自体は日本で借りる半額くらいです。安い!さすが車大国!と思いましたが、でもそれに対人・対物など保険をかけていくと、日本と同じくらいの値段になりました。保険はいざというときにとても大切ですので、必要ですね。

     

     

     

     

     

     

    で、実際の運転はというと・・・とても怖いです。

     

    ドキドキしながら乗っています。

     

    こんなに余裕なく車に乗るのは久しぶりですね。

    そろりそろりと走っています。

     

    日本とアメリカでは右左が逆なので、常に「右、ミギ、みぎぃ」と唱えながら乗っています。

    ハンドル回りも逆なので、ウィンカーを出そうとしたらワイパーが動いてしまったり。 

     

     

    交通ルールも多少違って、赤信号でも右折は車が来ていなければ可能だとか、列車の踏切で一旦停止をしなくていいとか。

    あと、このレンタカーには(日本でいう)ETCがついていないので、入っちゃいけないレーンとか入っちゃいけない道路があるので、注意が必要です。

     

     

     

     

     

     写真 2017-01-17 9 46 54

    (この写真は今年一月に撮った写真です。今回は運転していたので撮れませんでした。ご参考まで。)

     

    フリーウェイは基本的には無料です。基本的には速度制限は65マイル(104キロ)ですが、こちらはビビっているのでそこまで出せません。横をビュンビュン抜かされます。

     

    それでも爽快です。片側6車線もあるので、見通しのいいところに来ると「わぁ、これぞアメリカだ!!」というような光景が見られます。

     

     

     

     

     

    写真 2017-01-18 8 52 01

    (この写真も今年一月に撮った写真です)

     

     

    ちなみに夕方4時を過ぎると、ロサンゼルス名物の渋滞が始まります。

    今回もしっかりとつかまりました(^^;

     

     

     

    カテゴリー:North America
  • 2017年06月15日

    ロサンゼルスに来ています

    写真 2017-06-11 18 12 55

     

    今週はロサンゼルスに来ています。

     

    水素ステーション向けのOリングを売り込みに、ロスのいろいろな会社を回ります。 

     

     

     

     

     

     

    写真 2017-06-13 20 16 42 写真 2017-06-11 19 16 54

    今回の宿舎はこちら、ニューガーデナホテルです。

     

     

    日本語の話せるスタッフが常駐していて、皆さん親切です。

     

    部屋も広く、きれいに保たれています。

     

    ウォシュレットがついているのもポイントが高いです。

     

    最近リノベーションしたのか、お風呂周りや部屋の壁がきれいになっていました。

     

     

     

     

     

    写真 2017-06-12 7 10 03

    朝ご飯は和食。毎日日替わりでボリュームもあって、おいしいです。

    味噌汁を飲むとホッとしますね。

     

     

     

     

     

     

    写真 2017-06-11 19 29 16

    晩ご飯は道を挟んだ向かい側のファミレスでいただきます。

     

     

     

     

     

    写真 2017-06-13 19 14 33 写真 2017-06-13 19 15 15

    血の滴るようなステーキです。

     

    う~ん、アメリカン!しかもうまい!!

     

     

     

     

     

    写真 2017-06-11 20 08 41

    ところで近くにショッピングセンターがあるのですが・・・

     

     

     

     

    写真 2017-06-11 20 20 38 写真 2017-06-11 20 20 44 写真 2017-06-11 20 20 56 写真 2017-06-11 20 21 51

    スーパーには日本のお菓子がずらっと並んでいます。

     

     

     

     

     

    わざわざ重量制限いっぱいのお土産をもってきたのに・・・(泣)

     

    カテゴリー:North America
  • 2017年06月11日

    マイアミ!!マイアミ!!マイアミ!!

    ただいまカナダ・アメリカ出張中です。

     

     

     

    週をまたぐ出張なので、週末はフロリダ州のマイアミに行くことにしました。

     

     

    リゾート地、避暑地として有名なマイアミですが、今は雨季で毎日雨が降っています。

    そんなところになぜわざわざ行ったかというと・・・

     

     

     

    実は2000年から2001年にかけて半年ほどマイアミで語学留学をしていたことがありまして・・・

    その時のホームステイ先のファミリーを実に16年ぶりに訪問しに行ったというわけです。

     

     

     

     

     

     

    photo533 photo728 

    マイアミでの生活は大変楽しく、人生の中でも最も美しい瞬間の一つでした(これはその当時の写真です。わぁ、若い…)。

     

    午前中は語学学校で英語を勉強して、昼からビーチに行ったり映画を見たり、バスケの試合を観戦したり野球を見に行ったり・・・

     

    語学学校には南米・ヨーロッパ・アジアなど多くの国からの学生が来ていたので、この半年間で様々な国の人と交流して多くの友人を得、たくさんの思い出を作ることができました。

     

     

    また、ホームステイ先のファミリーは、両親と4姉妹・1兄弟とそのいとこといった感じで大家族でした。

     

    この家族が音楽一家で南米音楽のバンドを組んでいて、週末は家でミニ演奏会をやって・・・

     

    「第二の家族」と言っていいくらい、本当に素晴らしいファミリーでした。

     

     

     

     

    またいつかマイアミに帰りたいと思っているうちに、16年もの月日が経ってしまいました。

    実は10年前に一度マイアミ行きを企画して航空券まで買ったのですが、そのあとに入院する羽目になってキャンセルしたということもありました。

     

     

     

     

     

    写真 2017-06-09 19 25 14 写真 2017-06-09 19 31 49 

    そのマイアミにとうとう、16年ぶりに降り立ちました。

     

     

     

    空港で迎えに来てくれたホームステイファミリーの長男に会い抱き合った瞬間、いろいろな思いがこみ上げてジーンと来ました。

     

     

    早速家に連れて行ってもらいます。

     

    わあ、すごい!

     

     

     

     

    写真 2017-06-09 20 56 07

    ファミリーの4姉妹それぞれが結婚して、家族が増えている。小さな子供たちが部屋を走り回ってる!!

     

     

     

     

     

    写真 2017-06-09 21 03 23

    ちょうど4女のバースデーで、お祝いをしているところです。ハッピーバースデーを英語とスペイン語で歌い、ああこんなだったなあと思い出します。

     

     

     

     

    写真 2017-06-10 11 45 56 

    あれ?3女の旦那さんがあなた?一緒の時期にマイアミにスイスから来ていてたじゃない!!いつの間に恋に落ちたの?

     

     

     

     

     

    写真 2017-06-10 11 45 42 

    それぞれ16年がたってそれぞれの生活があって、前に進んでいますね。

     

     

     

     

     

     

    写真 2017-06-10 13 14 08 写真 2017-06-10 13 07 58

    ビーチにも少しだけ行きました。

    マイアミの北に位置するハリウッドビーチです。

    マイアミの海は以前と変わらず美しく、どこまでもエメラルド色に続いています。

     

     

    マイアミビーチの北の方は、以前はここまで整備されてなかったような・・・

    16年の間にずいぶん開発してビルが立ち並んできれいになっています。

     

     

     

     

     

    写真 2017-06-10 11 20 23 

    16年という歳月の間に大きく変わったなと思いながら、でも変わらないものもあるなと思います。

     

    ホームステイしていた家族が大家族で大変親切で、私の理想の家族像となりました。今の会社の「会社の仲間はみな家族」という考え方もこの時の経験がもとになっています。16年たっても全く変わっていません。

     

    また、人より抜きんでたものがないと思っていた私にとって、一番大切にすべきものが「人柄」と「オープンマインド」だということに気付いたのもこの時期です。

     

     

     

     

     

    写真 2017-06-10 12 01 07 

    時間を越えて大切なものがある。そのことを再認識したマイアミの週末でした。 

     

     

    See you very soon!! 

     

  • 2017年06月10日

    フィラデルフィアに来ています

    フィラデルフィアに来ています。

     

     

    用事が早く終わったので、フィラデルフィアの観光を少しだけしました。

     

     

     

     

     

    写真 2017-06-09 12 55 20 写真 2017-06-09 13 16 05

    フィラデルフィアはジョージ・ワシントンが1776年に独立宣言をした場所であり、アメリカの歴史が始まったところです。

    なので、建国にかかわる歴史を紹介する記念館がたくさんあります。

     

     

     

     

    写真 2017-06-09 12 47 22 写真 2017-06-09 12 34 00

    Liberty Bell(自由の鐘)

     

    なんでも「自由の象徴」といえる鐘だそうです

    えらい並んでました。

     

     

     

     

     

    写真 2017-06-09 12 53 56

    Independence Hall(独立記念館)

     

    世界遺産に登録されている木造の建造物です。

    独立宣言や憲法草案の話し合いをここでしたそうです。 

     

     

     

     

     

    写真 2017-06-09 13 12 49

    MINT

     

    いわゆる造幣局。アメリカのコインがここで製造されています。

     

     

     

     

    写真 2017-06-09 13 21 30 写真 2017-06-09 13 22 46

    Constitution Center(憲法博物館)

     

    憲法草案が展示してあったり、歴史的な記録文書が数多くあります。

    中のホールで行われるプレゼンは必見。

    チケットを買うと スーツケースを預かってくれたので、助かりました。

     

     

     

    素晴らしいのはこれらの歴史的な遺産がわずか2ブロックの中にあることです。

    駆け足の観光には大変助かります。

     

     

     

    ほかにもロッキーの映画に出てくる有名な階段(階段を駆け上ってウォーとこぶしを上げるあのシーンです)などもあるのですが、少し遠いので断念しました。 

     

     

     

     

    写真 2017-06-09 13 01 37 写真 2017-06-09 12 58 32

    お昼ご飯はスタンドで売っているCheese Steak(チーズステーキ)です。

    フィラデルフィア名物で、ホットドッグの焼肉版といったところです。

     

     

    うまい!!

     

    カテゴリー:North America
  • 2017年06月09日

    ワシントンDCからフィラデルフィアへ

    これからワシントンDC→フィラデルフィアに移動します。

     

     

     

    ワシントンDCとフィラデルフィアは共にアメリカ東海岸の大都市で、距離にして200キロくらい離れています。

     

    飛行機、鉄道(アムトラック)、レンタカーと移動手段を検討したのですが、どれも帯に短したすきに長し・・・で、結局「高速バス」に乗ることにしました。

     

     

     

    アメリカの長距離バスといえば「グレイハウンド」が有名ですが、最近はさらにその格安版として出てきている「メガバス」というのに乗ってみることにしました。

    https://us.megabus.com/Default.aspx 

     

     

     

     

     

    写真 2017-06-08 14 40 37

    地下鉄でユニオン・ステーションというワシントンDCの中央駅まで移動します。

     

     

     

     

     

    写真 2017-06-08 14 42 32 写真 2017-06-08 14 45 27

    「高速バス」の看板を頼りに、高速バス乗り場を目指します。

     

     

     

     

     

    写真 2017-06-08 14 49 48 写真 2017-06-08 14 57 26

    ターミナルに到着しました。いろいろな会社のバスの乗り合いターミナルになっています。

     

     

     

     

     

    写真 2017-06-08 14 50 25

    これが噂のメガバス。二階建てです。

     

     

     

     

     

    写真 2017-06-08 15 06 46

    行先によって乗り場番号が違うので、番号を聞いてレーンに並びます。

    乗り場では、日本で予約したメールを見せるだけの簡単さ。

     

     

     

     

    写真 2017-06-08 16 20 43

    移動距離・時間は200キロ強で、約4時間の旅です。

     

     

     

    わが社では工場のある鳥取と本社のある大阪の行き来に高速バスを利用することがあるのですが、距離も時間も似たような感じですね。

     

    二階建ての格安バスですが座席はしっかりしていて、乗り心地はいいです。席や足元が狭いわけでもなく、悪くないと思います。

     

    前の方の席を指定して手数料を入れても12ドル(1400円)くらいなので、本当に格安です(大阪~鳥取間のバスの半額以下)。

     

     

     

    ただ、道が悪いのか運転が荒いのか、時々バスが「おおっと」というくらいバウンドします。

     

    それ以外は寝ながら移動できたので、快適な旅でした。

     

     

     

     

     

    写真 2017-06-08 19 34 49 写真 2017-06-08 19 41 38

    途中一回休憩をはさんで、また渋滞もあって4時間ちょいでフィラデルフィアに到着しました。

     

     

     

     

     

    写真 2017-06-08 19 54 23 写真 2017-06-08 20 00 33
    フィラデルフィアでは地下鉄に乗り換えて二駅のところにあるホテルにチェックインしたところです。

    (乗り場とか切符の買い方とかに結構迷いました) 

     

    お疲れ様でした。 

    カテゴリー:North America
ページの先頭へ