2017年9月

  • 2017年09月13日

    ソーラーパワーインターナショナル2017 (4)

    ラスベガスに来て三日目、だんだん食糧事情が分かってきました。

     

     

     

     

    一言でいうと、「高い!!」

     

     

     

     

     

    P_20170912_082140_vHDR_Auto 

    フードコートでマクドナルドのようなファストフードを食べると、すぐに10ドルくらいします。

     

     

     

     

    P_20170912_082337_vHDR_Auto 

    昨日の朝ごはんは13ドル。

     

     

     

     

     

    P_20170912_081537_vHDR_Auto

    昨日の昼ごはんは22ドルもしました。

    普通のバーガーサンドイッチなのに・・・

    (確かに量は多いですが。)

    バナナ一本が2.5ドルもしました。

     

     

     

     

    外に出てスーパーで買い物をするほどの時間はないし、会場近くで昼ごはんを食べに行くとめちゃくちゃ並んでいるから早めに昼飯を調達したいし・・・なんて考えると、こういう値段で妥協せざるを得ません。

     

     

     

     

    日本のコンビニのありがたみを日々痛感しています。

    カテゴリー:North America
  • 2017年09月13日

    ソーラーパワー・インターナショナル2017(3)

    アメリカ・ラスベガスに来ています。

     

     

     

    「ソーラーパワー・インターナショナル2017」の「水素・燃料電池パビリオン」に参加するためです。

    http://www.solarpowerinternational.com/exhibit/hydrogen-fuel-cells-north-america/

     

     

     

     

     

    P_20170912_083620_vHDR_Auto P_20170912_083645_vHDR_Auto

    「Solar Power International 2017」の2日目です。

    会場の外にテスラのEVが展示されていました。 

     

     

     

     

    P_20170912_160700_vHDR_Auto 

    燃料電池パビリオンは、きょうは朝から昨日にもまして人が少ないです。

     

     

     

     

     

    1505256107069

    しかし収穫がありました。

    カリフォルニアで「キーマン」を思われる人が相次いで来場。

     

     

    共同出展のWELCONの田岡さん曰く「この人たちに会えただけでも、ここに来た価値がある」とのこと。
    ほかのブースの人に聞いても、古くから水素にかかわっていて、キーマンであることが分かります。

     

     

    さらに実は向かいのブースの人がこの人の会社と取引があって、話をしているうちに、木曜日に訪問できることになったりもしました。

     

     

    世間は狭いのですね。

     

     

     

     

    また、プレゼンもしました!!

     

     

    P_20170912_112223_vHDR_Auto

    10分間英語オンリーのプレゼン(アメリカだから当然ですが)で、なかなか緊張しましたが、何とかやり遂げられました。

     

     

     

     

    P_20170912_112231_vHDR_Auto

    終わった後「ちゃんとわかったよ」とか「今度来た時にウチのスタッフにも説明してよ」といった話をしてくれる人がいて、とてもうれしかったです。

     

     

     

    カテゴリー:North America
1 / 11
ページの先頭へ