高石工業メールマガジン

  • 工場設備紹介
  • お問い合わせフォーム
  • ゴムって何?
  • 社長ブログ ゴムのヒント
  • 社員ののびのびブログ
  • 高石工業研究開発型ブログ  伸縮自在
  • 環境活動・地域活動のご紹介
  • SGWプロジェクト

高石工業メールマガジン - バックナンバー 個別

Vol.137 2014年9月25日号

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

┏┿━━「ゴムって意外とおもしろい!」━━━━━━━━━┿┓
╂┘
┃       高石工業メールマガジン Vol.137

┗┿━━━━━━━━━━━━━━━━2014年9月25日号┿┛

朝晩だけでなく日中も強い日差しがなくなり、羽織るものが必要に
なってきました。すっかり秋めいてきましたね。明け方の冷え込みで
寝冷えなどされませんようにお気を付けください。
それでは9月25日号をお届けします。

*========*========*=======*=======*=======*=======*========*

このメールマガジンは、現在お取引させていただいているお客様、
展示会等で名刺交換させていただいた皆様にお送りしています。

ご不要な場合はお手数ですが、
「このメールをそのままご返信いただく」か、
「以下のURLへアクセスの上、メールアドレスを入力」して下さい。
次号より配信を停止致します。
https://sv150.xserver.jp/~takaishi-ind/takaishi-ind.co.jp/mailmagazine/cancel.php

*========*========*=======*=======*=======*=======*========*

ゴムって実はおもしろい素材なんです―。

伸ばした状態で熱を加えると縮んだり、油にふれると膨らんだり、
配合一つで性能が変わったりと…。
ゴムって地味な存在に思われがちですが、実は非常に奥が深い素
材なんです。そんなゴム製品の開発に取り組んでいる私たちの取
り組みをお伝えします。

_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

┏━┓
┃1┃社長コラム
┗━╋…───────────────────────── 
  ┗『新人研修のキツ~い洗礼』

┏━┓
┃2┃高石工業NEWS
┗━╋…───────────────────────── 
  ┗『「IFPEX2014(フルードパワー国際見本市)」に出展しました!
&明日「医療機器開発・販路開拓マッチング商談会」に出展します!』
 
┏━┓
┃3┃今月の気になる商品ご紹介
┗━╋…───────────────────────── 
  ┗『今、空前の朝食ブーム!』

┏━┓
┃4┃ゴム業界インフォメーション
┗━╋…───────────────────────── 
  ┗『ゴム研に入所しました。今年入所したのは・・・。』

●○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………
[1]社長コラム
●○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

「新人研修のキツ~い洗礼」

今年入った技術部新人のA君が、9月12日まで鳥取工場で現場研修を
していました。

今回の研修の目的は、新人として現場仕事を体験して、
「現場の仕事って大変なんだな」と実感してもらうこと。
そして仕事のコミュニケーションを通して、彼自身が同じ会社の
仲間として受け入れてもらうことです。

今後何十年も続く技術部での仕事は、製造現場とのコミュニケーションが
切っても切り離せないものになります。

実際のところ、鳥取に行ってからしばらくのあいだは苦戦しておりました。
それもそのはず、慣れない環境でしかも初めての現場研修ですから。
「仕事」に慣れる前にまず「人」に慣れて、先輩たちにかわいがって
もらわないといけませんね。

これから先、「A君の頼みなら聞いてやろう」と思ってもらえるようになれば、
今回の経験が技術者としても社会人としても大きく役に立つことでしょう。

固い話はそれくらいにして・・・

彼に鳥取研修の「洗礼」を浴びせてやりました。
鳥取港近くにあるデカ盛り中華の店「青葉」さんです。

店構えはいたって普通のお店なのですが、出てくる料理が明らかにデカい。
料金は一人前なのにボリュームは普通の3人前くらいあります。

A君は「から揚げ丼」を頼みました。
苦しさに呻きながら30分かけて何とか完食。

まずいなあ、太って帰ってきちゃったんじゃないだろうか(^^;

*========*========*=======*=======*

弊社代表取締役 高石秀之のブログ「ゴムのヒント」更新中!
まじめな仕事の話から、趣味の話まで
http://www.takaishi-ind.co.jp/blog/?mail140925

●○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………
[2]高石工業NEWS
●○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

◆「IFPEX2014(フルードパワー国際見本市)」に出展しました!
&明日「医療機器開発・販路開拓マッチング商談会」に出展します!

9月17日(水)から19日(金)まで東京ビッグサイトで開催されて
いました「IFPEX2014(フルードパワー国際見本市)」に出展しました。

IFPEXは日本で唯一のフルードパワー技術の専門見本市で、
油圧に携わるメーカーさんや関連企業が数多く出展されていました。

来場された方も前回よりも増え、非常に活況ある展示会だったように
思います。

私たちは「ゴムパッキンの試作」と「ゴム材料の開発支援」の2つの
テーマで出展していましたが、試作のご依頼をいただくなど、
良いご縁に恵まれた展示会となりました。

そして明日開催されるのが、「医療機器開発・販路開拓マッチング商談会」です。
この商談会は医療業界で新しい顧客、逆に新しい売り手を探す
マッチング商談会です。

規模はそう大きくありませんが、大阪を中心に来場者の多い商談会です。
弊社ではゴムパッキンの試作についてご提案する予定です。

会期:9月26日(金)11:00~17:30
場所:大阪産業創造館4階

●○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………
[3]今月の気になる商品ご紹介
●○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

◆今、空前の朝食ブーム!

今、世間では「空前の朝食ブーム」なんだそうです。

そもそも「朝食ブーム」という日本語が正しいのか?などと
不思議に思いますが、要は

「おしゃれな朝食を家の中、外に問わず食べる」

のが流行っているということらしいです。

具体的なメニューをあげると、

・エッグベネディクト
・パンケーキ
・アサイーボウル
・フレンチトースト
・グラノーラ
・エッグスラット

といったものです。少々カロリーもお高めのようにも思えますが(^^;
特に2014年下半期はエッグスラットが流行ると言われています。

ただ、メニューはおしゃれですが、時間をかけて優雅に食べるのではなく、
出来る限りサッと食べることもポイントのようです。

ちなみに私は、甘いものが得意ではないうえに、毎朝食が「ご飯と納豆」と
決まっているのでおしゃれな朝食には縁がございません。

以上、今月の気になる商品ご紹介でした。

●○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………
[4]ゴム業界インフォメーション
●○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

◆ゴム研に入所しました。今年入所したのは・・・。

東京の大田区と並び、町工場が集まる地域として有名な大阪府の
東大阪市という所に化学物質評価研究機構という機関があります。

ここでは毎年9月から翌年の5月までの9ヶ月間にわたり、
ゴムに関する様々な講義や実習を通じて、専門的な知識や技術を
身につけられる「関西ゴム技術研修所」が開講されます。(通称:ゴム研)

卒業者が2,000名以上になるこの研修所はこれまで52回開講され、
研修生を派遣した企業も500社を超えました。

53回目となった今回も40名の方が研修生として入学され、
高石工業からは技術部のK君が入所することになりました。

これから9ヶ月間、おおよそ週に3日のペースで合計80日間に
わたって講義、研修があります。

講義は夕方の5時半から8時までで、仕事が終わってからでは
行くだけでも大変ですが、ゴム研は講義を受けるだけではなく、
人のつながりも構築できるいい機会でもありますので、大きく
成長してくれることを期待しています。

*========*========*=======*=======*

○―――――――――――――――――――――――――――○
 編集後記
○―――――――――――――――――――――――――――○

東京での展示会の期間中は最寄りのホテルに滞在していました。
幸い雨も降らなかったので今回もホテルからお台場の方まで毎日
ジョギングに出かけておりました。

今回も、と書きましたが、ここに滞在した時の“日課”といえば
たいそうですが、決まりごとのようになってきました。

どうせ私はお酒も飲みませんし、部屋にいても仕方がありません
ので、それなら気分転換も兼ねて出かけたほうがすっきりと
するというものです。

距離的には5kmほどですが、有明からフジテレビ本社がある
お台場までを軽く流す程度に往復していました。

いつもと同じことをしていても環境が変わると気分もずいぶん
違うものですね。(営業部 佐藤)

○―――――――――――――――――――――――――――○

―――――――――――――――――――――――――――――

■■■■■■■■■■
■□□□□□□□□■
■□□□□□□□□■
■□■■■■■■□■
■□■■■■■■□■
■□□□■■□□□■
■□□□■■□□□■
■□□□■■□□□■
■□□□■■□□□■
■□□□■■□□□■
■□□□□□□□□■
■■■■■■■■■■
発行:高石工業株式会社
〒567-0897大阪府茨木市主原町3-18
TEL 072-632-3365(代)FAX 072-635-1287
web http://www.takaishi-ind.co.jp/
メール otoiawase@takaishi-ind.co.jp
ールマガジンのバックナンバーはこちらから
http://takaishi-ind.co.jp/mailmagazine/backnumber01/
社員ブログ「のびのびブログ」
http://takaishi-ind.co.jp/nobinobi/
開発型ブログ「伸縮自在」
http://takaishi-ind.co.jp/jizai/

 

 
―――――――――――――――――――――――――――――