高石工業メールマガジン

  • 工場設備紹介
  • お問い合わせフォーム
  • ゴムって何?
  • 社長ブログ ゴムのヒント
  • 社員ののびのびブログ
  • 高石工業研究開発型ブログ  伸縮自在
  • 環境活動・地域活動のご紹介
  • SGWプロジェクト

高石工業メールマガジン - バックナンバー

Vol.175 2017年5月25日号

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

┏┿━━「ゴムって意外とおもしろい!」━━━━━━━━━┿┓

╂┘

┃       高石工業メールマガジン Vol.175

┗┿━━━━━━━━━━━━━━━━2017年5月25日号┿┛

 

新緑が映えるいい季節になりましたね。たまには緑を眺めるのも

いいものですよ。リフレッシュしながら頑張っていきましょう!

それでは5月25日号をお届けします。

 

*========*========*=======*=======*=======*=======*========*

 

このメールマガジンは、現在お取引させていただいているお客様、

展示会等で名刺交換させていただいた皆様にお送りしています。

 

ご不要な場合はお手数ですが、

「このメールをそのままご返信いただく」か、

「以下のURLへアクセスの上、メールアドレスを入力」して下さい。

次号より配信を停止致します。

http://www.takaishi-ind.co.jp/mailmagazine/cancel01/

 

*========*========*=======*=======*=======*=======*========*

 

ゴムって実はおもしろい素材なんです―。

 

伸ばした状態で熱を加えると縮んだり、油にふれると膨らんだり、

配合一つで性能が変わったりと…。

ゴムって地味な存在に思われがちですが、実は非常に奥が深い素

材なんです。そんなゴム製品の開発に取り組んでいる私たちの取

り組みをお伝えします。

 

_/_/_/  I N D E X  _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

┏━┓

┃1┃社長コラム

┗━╋…───────────────────────── 

  ┗『水素関連施設を見学しました』

 

┏━┓

┃2┃高石工業NEWS

┗━╋…───────────────────────── 

  ┗『「機械要素技術展」に出展します』

 

┏━┓

┃3┃今月の気になる商品ご紹介

┗━╋…───────────────────────── 

  ┗『ちょっと変わったギフトで相手を驚かしてみては?!』

 

┏━┓

┃4┃ゴム業界インフォメーション

┗━╋…───────────────────────── 

  ┗『廃タイヤの量ってご存知ですか?』

 

  • ○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

[1]社長コラム

  • ○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

 

◆「水素関連施設を見学しました」

 

先週続けざまに、水素機器関連施設を見学しました。

 

まずは尼崎市にある、岩谷産業中央研究所です。

こちらは研究所と、水素ステーションが併設されています。

 

こちらの水素ステーションは、2014年7月に商用で

初めてオープンしたステーションです。

 

イオンやコストコといったショッピングモールが近くにあるのですが、

そのすぐそばに水素関連施設があるとは知りませんでした。

 

中央研究所の中の展示ルームでは、水素に関わるさまざまな

機器を見ることができます。ここは一般の方も見学できます。

 

また実験施設もあり、こちらも試験棟で利用ができるそうです。

ショールームとしても、研究施設としても立派で、

「水素のイワタニ」さんの水素社会実現にかける意気込みが

よく伝わってきました。

 

 

2か所目は、関西空港の水素関連施設です。

 

関西空港には倉庫業務に使うFCフォークリフト用の水素ステーションと、

一般のFCV用の2か所水素ステーションがあります。

 

今回は、関西空港を運営する関西エアポートさまのご厚意で、

今回特別に見学させていただきました。

 

関西空港は環境にやさしい「スマート愛ランド」構想を推進して

おられて、滑走路沿いに1,200mもある巨大なソーラーパネルも

設置しておられます。これで2000世帯分の電気をまかなえるそうです。

 

まずFCフォークリフト用の水素ステーションを拝見しました。

普段一般の人は入れない地域にあるため、さすがに物々しい警備でした。

 

案内をしていただきながら、いろいろと裏話も拝聴することが

できました。

 

関西空港がなぜ「KIX」なのか、空港のラッシュアワーの話、

旅客機と貨物機の違いなど、大変楽しく聞かせていただきました。

 

続いては、FCV用の水素ステーションも見学しました。

こちらはターミナル2(LCC専用ターミナル)へ行く途中にあり、

一般のFCVも充填できます。私たちも実際に水素の充填を

見学させていただきました。

 

私たちが見る華やかな「表側」だけでなく、「裏方」では

どういうことが行われているかを知るいい機会でした。

 

普段利用することの少ない「空港」という存在ですが、

今回の見学を通してより一層身近に感じることができました。

 

 

2か所の水素関連施設を拝見して思うのは、水素関連の

インフラがずいぶんと整いつつあるのだな、という感覚です。

 

FCV普及のためには充填インフラの普及が大切で、

でもインフラが増えるには充填するFCVが増えないと行けなくて、

という「ニワトリが先かタマゴが先か」という議論がよくあります。

 

しかしこれらの施設を見ていると、もう結構整備されてきている

ように感じます。

 

もちろんまだまだ普通のガソリンスタンドのような数ではないのですが、

時間はかかろうとも順調にFCVの生産台数が増えていけば、

産業として自律的な成長がなされていくのではないか、と感じました。

 

*========*========*=======*=======*

 

弊社代表取締役 高石秀之のブログ「ゴムのヒント」更新中!

まじめな仕事の話から、趣味の話まで

http://www.takaishi-ind.co.jp/shacho-blog/?mail170525

 

 

 

  • ○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

[2]高石工業NEWS

  • ○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

 

◆「機械要素技術展」に出展します。

 

6月21日から東京ビッグサイトで開催されます

「第21回 機械要素技術展」に出展します。

 

これまで展示会と言うと、単独で出展させてもらうことが多かったの

ですが、今回は大阪の中小企業支援室ものづくり支援課さんから

お誘いをいただいて、8社合同という形で出展することになりました。

 

8社合同出展というのは私たちも初めてのことですので、

どんな感じかよくわかりませんが、ブースも大きくなることで、

より来場者の方の目に止まるのではないかと期待をしています(^^♪

 

常にブースに出展側の人もたくさんいることでにぎやかな雰囲気に

なると思いますので、相乗効果があるといいなと思います。

 

私たちのブースは東6ホールの入口から入ってすぐの、

とてもいい場所のようです。

 

皆様のご来場をお待ちしております!!

 

 

  • 「第21回 機械要素技術展(M-tech)」

 

会期:6月21日(水)~23日(金)10:00~18:00(最終日のみ17:00まで)

会場:東京ビッグサイト

弊社ブース:東6ホール 53-54(東6ホールの出入り口すぐ)

 

 

  • 同時開催

第28回 設計・製造ソリューション展

第8回 医療機器 開発・製造展

第25回 3Dバーチャルリアリティ展

 

 

 

  • ○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

[3]今月の気になる商品ご紹介

  • ○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

 

◆ちょっと変わったギフトで相手を驚かしてみては?!

 

人をお祝いする機会はたくさんありますよね。

 

5月の第二日曜日といえば母の日、また6月の第三日曜日は父の日です。

そのほかには敬老の日もあれば、子どもの日もあります。

また結婚記念日、退職記念、誕生日などなど。

 

こういった日に皆さんは何をプレゼントされていますか。

 

「何がいいかなぁ。○○は去年送ったし、今年はどうしようかなぁ。」

と、贈り物の内容でお困りではありませんか。

 

以前からある贈り物ではありますが、ここ最近人気になってきたものが、

「体験型ギフト」です。

 

その名の通り、何かを「体験」できる権利をプレゼントするギフトです。

 

送る側はカタログギフトのように3,000円、10,000円、30,000円などと

金額が設定された冊子を相手に送ります。

 

もらった方は体験したいサービスを冊子から選ぶなどして

申し込むというかたちです。

 

一例を出すと、

 

奥さんへのプレゼントだと、

・エステの一日体験

・ピラティスの一日体験

 

両親へのギフトだと

・夜景を見ながらのクルージングディナー

・ろくろを使う陶芸体験

 

退職のお祝いだと、

・ゴルフの体験レッスン

・東京上空のヘリクルーズ体験

 

などなど、種類はたくさんあります。

 

このサービスを提供している企業もいくつもあり、

どの企業も数百から数千の体験ギフトがあるようです。

 

 

ちょっとプレゼントに困った時はこういったものを送ってみるものも

いいかもしれませんね。

 

 

以上、今月の気になる商品ご紹介でした。

 

 

 

  • ○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

[4]ゴム業界インフォメーション

  • ○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

 

◆廃タイヤの量ってご存知ですか?

 

一年間で廃タイヤ(使用済みタイヤ)がどれくらい発生するか

ご存知ですか?

 

日本国内で廃車にする、あるいは交換するといったタイミングで

発生する廃タイヤの量は9,400万本だそうです(2016年度)。

 

すべてが乗用車ではなく、たくさんのタイヤを使うトラックやバスの

分も含まれますので、一概に○○台分とは言えませんが、

単純に4で割ると2,350万台分となります。

 

このうちリサイクルされる量は全体の約9割ということですから

意外とリサイクルされている製品なんですね。

 

 

こういったリサイクルされる目的は、再生タイヤのほかに

燃料として使われるためで、再生分の6割くらいが製紙や製鉄の

際の燃料として再利用されます。

 

 

走行距離や県境によって変わりますので一概には言えませんが、

タイヤは2~3年くらいが交換する目安ですので、

長くはき続けている方は信頼できるお店や人に見てもらってくださいね。

 

*========*========*=======*=======*

 

 

 

○―――――――――――――――――――――――――――○

 あとがき

○―――――――――――――――――――――――――――○

 

このあいだまで朝晩は涼しいなぁと思っていたのに、いつの間にやら

日中30℃を超える真夏日となる日が発生し始めました(^^;

 

身体がなじんでいないのでなかなかつらいところです。

水分補給を忘れがちですので、意識的に摂るようにしてくださいね。

 

特に寝起きは意外と水分が失われていますので、コップ1杯くらいの

水を飲むといいそうですよ。

 

ちなみに私は過去に熱中症になったことがある経験から、

1時間1回くらいのペースで少しずつ水分を口にするように

意識しています。(営業部 佐藤)

○―――――――――――――――――――――――――――○

■■■■■■■■■■
■□□□□□□□□■
■□□□□□□□□■
■□■■■■■■□■
■□■■■■■■□■
■□□□■■□□□■
■□□□■■□□□■
■□□□■■□□□■
■□□□■■□□□■
■□□□■■□□□■
■□□□□□□□□■
■■■■■■■■■■
発行:高石工業株式会社
〒567-0897大阪府茨木市主原町3-18
TEL 072-632-3365(代)FAX 072-635-1287
web http://www.takaishi-ind.co.jp/
メール otoiawase@takaishi-ind.co.jp
ールマガジンのバックナンバーはこちらから
http://takaishi-ind.co.jp/mailmagazine/backnumber01/
社員ブログ「のびのびブログ」
http://takaishi-ind.co.jp/nobinobi/
開発型ブログ「伸縮自在」
http://takaishi-ind.co.jp/jizai/

 

 
―――――――――――――――――――――――――――――