高石工業株式会社

業務案内Business Introduction- ゴムパッキンの試作 -
  • 試作について
  • お打ち合わせから製品のお届けまで
  • よくあるご質問
年間試作件数 300件の実績!!タカイシの試作はここが違います 自社設計・自社製作のアルミ金型を使用します。 最適なゴム材料をご提案します。 量産前の問題解決が可能です。

新製品・新開発品に使用されるパッキンやゴム製品には事前の試作は欠かせません。
ゴム製品の試作には、切削や打ち抜き加工などが用いられることがありますが、今後の量産を見据えた試作の場合、高石工業は、「金型を用いた試作」を推奨しています。

それは、量産と同じ工程で製作した同じ精度の製品を評価することで、事前に問題点を把握し、改善・解決が可能だからです。

また既存製品の問題解決にも、是非弊社をご活用ください。
私たちならそのお困り事、解決できるかもしれません。

試作について

自社設計・自社製作のアルミ簡易金型を使用します

試作に使用する金型は一部を除き、すべて自社で設計・製作しています。
金型に使用するアルミ材は、価格も安く、加工性も非常に優れているため、金型の製作コストを抑えつつ、簡易とはいえ量産型と同等の寸法精度で試作品をお届けできます。。

最適なゴム材料をご提案します

私たちはゴム材料の研究・開発も手掛けており、量産で使用するゴム材料も一部を除き、すべて自社で配合しています。
使用環境やシールをする流体、懸念事項などをヒアリングし、蓄積した膨大なデータから、最適なゴム材料をご提案いたします。

量産前の問題解決が可能です

量産・試作品を問わず、高石工業で取り扱うすべての製品は、ゴムの練りから出荷までを自社で一貫生産しています。
実際の量産ラインと同じ手順を踏むことで、事前に問題点を把握し改善することができます。
形状提案や材料提案など、問題解決までの提案力が私たちの強みです。
私たちが、「金型を用いた試作」を推奨する理由はここにあります。

試作専門のCADルームがあります

試作品製作のための簡易金型設計には、Autodesk社のFuson360などを使用しています。

そのため3Dで作成したデータをそのまま受け入れることができます。
(IGES・STEPファイルで受入れが可能です)

またポンチ絵のデザインからでも図面を起こすことができます。

簡易金型製作のためのマシニングセンタ完備

CADで製作した3次元データから、小型マシニングセンターにデータを送り、簡易金型を製作します。
そのため、量産品と変わらない精度の製品ができます。また社内で製作をするため、短期間の製作で小回りが利きます。

試作品用の製作レーンがあります

製造工程においてもスピードを重視し、成形では量産品とは分けて工程を組んでいます。
いつでも成形スタンバイの状態でお待ちしております。そのため、小ロット・短納期でも小回りを利かせて製作ができます。

試作可能寸法・製作数量について

試作可能寸法

アルミ金型での対応可能寸法は、外寸150mm以内、厚み10mm以内となります。
(手のひらに乗るくらいのサイズとお考え下さい)
それ以上の大きさになりますと、外注金型でのご対応となります

また金具との焼付け接着品もアルミ型で対応可能です。
まずはご相談ください。

製作数量

数量は1個からお受けしております。
形状によって異なりますが、最大20個程度を目安にお考えください。

※アルミ金型を使用の場合、金型の精度・耐久性の問題がありますので百個単位の試作・繰り返しの製作はお受けできません。その際は通常の量産用金型でのご提案をさせていただきます。

取扱い材料について

  • NBR(硬さ50~90)
  • EPDM(硬さ20~90)
  • フッ素ゴム(硬さ60~90)
  • FFKM(硬さ75)
  • シリコーンゴム

上記以外のゴム材料はお問い合わせください。
尚、天然ゴムはお取り扱いしておりません。

納期・試作費用について

納期について

ご注文から2週間~4週間で製品をお届けいたします。

※時期・混雑状況によって異なります。

費用について

金型費用:8万円~
製品代:3.5万円~

※形状・試作数量によって異なります。

試作例 1

医療機器向けパッキン シリコーンゴム 試作品

このV字型のゴムパッキンは、材質はシール性能に優れた特殊ゴム(EPDM)で、主に水回りのシール部品として試作されました。

サイズ: φ12.0 × 1.0㎜
(薄膜部は0.2㎜の厚みです)

個数: 10個

金額: トータル23万円(金型代 15万円、製品代8万円)

試作例 2

Vパッキン EPDM

この医療機器用試作品ダイヤフラムは医療用の特殊ゴム(シリコーンゴム)で、医療機器の部品として試作されました。

サイズ: 内径8~16㎜×外径12~24㎜×高さ8~10㎜

サイズを決めるにあたり、3種類のサイズ違いの製品を試作で製作し、評価試験をされました。3種の製品を同時に彫り込むことにより、一つの金型で対応することができました。

個数: 各10個 合計30個

金額: トータル18万円(金型代12万円、製品代6万円)

試作例 3

空圧機器向けパッキン NBR 継手部品

このすり鉢型のゴムパッキンは、材質はシール性能に優れた特殊ゴム(NBR)で、主に空圧機器のシール部品として試作されました。

サイズ: 内径5.8㎜×外径12.8㎜×高さ6.8㎜

個数: 10個

金額: トータル13万円(金型代9万円、製品代4万円)

試作例 4

ラーテルワッペン

「ラーテル」というのはイタチの仲間で、あのライオンも避けて通る「サバンナの最強動物」だそうです。
そのラーテルをかたどったワッペンを、ふるさと納税の返礼品として作らせていただきました。
このような遊び心のある試作品(?)も大歓迎です。

サイズ: 直径80㎜×高さ8㎜

ふるさと納税の返礼品として。

色は後工程で着色しています。

製品・費用はあくまで一例です。

ご希望サイズをオーダーメイドで製作いたします。試作から大・小ロット量産までご相談ください。

他にも試作例がいろいろ!

お打ち合わせから製品のお届けまで

試作の流れ1 試作のお問い合わせ

お問い合わせフォームよりお問い合わせください。
専任の営業スタッフが対応させていただきます

お問い合わせフォーム

お問い合わせには下記の内容をわかる範囲でお知らせください。

  • 図面
  • ゴム材料の種類
  • 材料の硬さ
  • 数量
  • 使用条件
  • 使用用途
  • 納期

試作の流れ2 内容の聞き取り

お問い合わせ内容については、お電話、メール、またご訪問させていただいたうえで詳細をお聞きいたします。

試作の流れ3 制作についての打合せ・提案

製作可能か材料・形状・方法などあらゆる可能性を含めて検討します。
内容によってはこちらからご提案を差し上げる場合もございます。

試作の流れ4 見積書提出

試作型製作の有無、製品形状、使用材料、個数、製作方法、ご希望納期を検討の上、1~3日でお見積もりいたします。

試作の流れ5 お客様のご発注

ご注文書はFAX・メールどちらでも結構です。ご注文書が届きしだい製作にすすみます。

試作の流れ6 制作

試作型が必要な場合はまずその製作から着手し、完成後に試作品の製作をおこないます。

試作の流れ7 検査

全数外観検査をおこないます。
納期は最短で2種間程度となります。
状況により変わりますので、お見積もり時にお届け日をご回答いたします。

試作の流れ8 梱包・納品

梱包して出荷します。請求書は製品に同封します。
お支払い条件や方法についてはご相談ください。

よくあるご質問

  • どのような形状が得意ですか?

    私たちは、主に「水回り機器」「ガス器具」業界向けのパッキンやOリング、「エアポンプ」向けのダイヤフラムなど、工業用の精密製品を得意としています。

    いろんな形状

    ゴムと金属の焼付品

  • 製作できない形状はありますか?

    ゴム製品と一口に言っても様々な種類があります。私たちが製作できない製品の一例は以下の通りです。

    [製作できない一例]

    • チューブ、ホース、水枕の様な物、ゴムロール
    • タイヤ、ゴムひも、ゴム印
    • 長尺シート、メートルサイズのゴム成形品
    • 天然ゴム材、樹脂類は取扱っておりません。
  • RoHS指令に適合した材料はありますか?

    主なコンパウンドは対応しております。
    詳しくはお問い合わせください。

  • 食品衛生法に適合していますか?

    食品衛生法に適合しているゴム材料は各種ありますので、どうぞお問い合わせください。

  • サンプルが欲しいのですが?

    弊社の製品はすべて受注生産品となりますので、在庫はおいておりません。
    サンプルの製作はすべて試作扱いとなります。ご了承ください。

  • 配合はオープンにできますか?

    守秘義務及びノウハウ保護のため、配合の開示はご容赦ください。

  • 加工業者を紹介してもらえますか?

    弊社のノウハウ開示および商取引上の慣習に反することになりますので、ご紹介はいたしておりません。
    申し訳ありませんがご了承下さい。

ゴムパッキンの試作についてのお問い合わせ

ページトップ