2020年03月13日

エコ・アクション21

「エコ・アクション21」とは環境省が音頭をとる環境マネジメントシステムです。ISO14001と同種の環境に関する認証規格ですね。

 

 

私たちの会社が認証していただいてから、10年経ちました。

 

 

10年もたつと、環境マネジメントシステムを経営にいかに役立てるか、その視点が変わってきます。

 

 

 

よくいわれる取り組みである「紙・ゴミ・電気」の削減から一歩進んで、わが社の強み・弱みを把握し、社会の変化をうまくとらえ、自社の活動を環境貢献に生かしていくことが求められます。環境マネジメントシステムを、認証を取るためのものから、実効的に生かして会社を成長させるためにツールとして使うことが大切になってくるようです。

 

環境だけということではなく、会社の発展・成長のために必要なトータルの中で考えていけばいいのですね、とわかりました。

 

 

うまく使って、会社をよりレベルアップさせていきたいと思います。

 

カテゴリー:仕事のはなし
ページの先頭へ