2017年11月03日

東京モーターショー2017

写真 2017-11-02 15 26 44

10月28日~11月5日まで東京ビッグサイトで開かれている「東京モーターショー2017」に行ってきました。

言わずとしれた、国内最大の自動車展示会です。 

 

 

 

 

写真 2017-11-02 15 05 42 写真 2017-11-02 12 26 21

近年は「入場者数や出展社数は下落傾向にあり、海外有名メーカーの不参加も目立ち、完全に世界5大ショーの地位を中国に奪われてしまっている。(ダイヤモンド・オンライン)」と「地盤沈下」を嘆く声もありますが、それでも会期中は毎日6~7万人が訪れる、日本を代表する随一の展示会です。

 

 

 

 

写真 2017-11-02 11 42 34

今回のテーマは「世界を、ここから動かそう  BEYOND THE MOTOR」というものです。

なんか新しいクルマ社会の息吹を感じますね。

 

 

昨今の「環境対応」でガソリン車からEV(電気自動車)へのシフトの加速、それに自動運転、シェアライドなどの「車社会の変化」への方向性が見られるかと思い、楽しみにして見てきました。

 

 

 

 

で、一日回った感想は・・・

 

写真 2017-11-02 12 43 51 写真 2017-11-02 12 33 33 写真 2017-11-02 11 03 05 写真 2017-11-02 11 30 36 写真 2017-11-02 11 28 16 

もっと「EV」を前面に出して展示をしていると思いきや、そんなに偏重していませんでした。

どの会社もそれほど「これからはEVだ!」「これがEVの未来だ!」という見せ方をしていなかったのが意外な感じでした。

 

 

 

 

 

 

 

写真 2017-11-02 11 19 20 写真 2017-11-02 11 16 31 (1) 写真 2017-11-02 11 06 58 写真 2017-11-02 11 06 01

ずらっと並んだ車を見てもガソリン車かEVかFCVかわかりません。各社とも「EVやFCVがありますか?」と聞いて初めて教えてもらう感じでした。

 

 

 

 

 

 

写真 2017-11-02 11 45 50 写真 2017-11-02 10 40 09 

自動運転・仮想現実(AR)も体験してきました。

 

実際の車でシミュレーションをしたり、迷路ゲームで体感したり、各ブースいろいろ趣向を凝らしておられました。 

クルマのフロントガラスに道路情報が写ったり、サイドミラーがなくなったり、AIがアドバイスをくれたり。。。何年かのうちに、すべて現実のものとなるのかもしれませんね。 

 

 

 

 

 

完成車メーカーだけでなく、部品メーカーも出展しておられました。

 

 

有名な部品メーカーの説明員の方が、「ガソリン車からEVに代わると、私たちの部品はいらなくなる。今から先を考えておかないと、死活問題だ」と言っておられたのが印象的でした。

 

 

クルマは生活に欠かせない「移動手段」から、スマホと同じように「生活につながるもの」に役割が変わっていくように感じます。 

 

見た目はそこまで派手に変わらなくても、これから確実に時代は進んで、100年以上続くクルマの歴史が変わってしまうかもしれませんね。

 

カテゴリー:普段思うこと
ページの先頭へ