高石工業株式会社社員の「のびのび」ブログその他ベトナムからの布(ポリ)マスク入荷しました

2020年04月20日

ベトナムからの布(ポリ)マスク入荷しました

 

総務部の高石純二です。

 

さて、新型コロナウィルスの流行で様々なところで影響が出ています。

 

高石工業はおかげさまで、今のところは売り上げが落ちることはなかったのですが、6月ごろから影響が出てくるのではないかと思います。

 

 

 1月中旬に中国で新型コロナウィルスが流行しているとのニュースがあった際に、ある従業員から「使い捨てマスクを購入しておいては?」と言われ、もともとBCP(事業継続計画)で十分な備蓄(50枚入り10箱以上)をしており、日本で流行しても1か月程度で収まるだろうと思っていたので、「すぐに収まるし、慌てて購入しなくても大丈夫ですよ」と返答をしていました。

 

 

その日、仕事で薬局に立ち寄った際に、中国の方が買い物カゴいっぱいに使い捨てマスクを入れて購入していたのを見かけて、大丈夫と言ってはいたものの、若干不安を覚えたので追加で4箱購入しておきました。

 

その日以降、薬局で山積みされた使い捨てマスクを見ることは無くなりました。

 

 その後は皆さんよくご存じの通り、マスク争奪戦に突入しました。

私も個人的に休みの日に薬局に開店前に並んで購入しましたが、十分な数量を確保するのは困難でした。

 

 

安価な使い捨てのマスクを入手するのが困難になる日が来るとは、誰が思っていたでしょう!!

 

しかも、アメリカやヨーロッパなど、もともと一般の人がマスクをする文化なかった国でもマスクをするように変わってきたので、今後しばらくは、不織布マスクは入手困難になり、値段も今までのように50枚入りで400円~500円という値段で買えなくなるだろうと思います。

 

 そして、備蓄していたマスクに加え、出張の際にベトナム工場からも4箱ほど持ち帰らせてもらいましたが、とうとう4月上旬には普通サイズの不織布マスクが在庫切れになりました。

 

 そこで、ベトナムの工場長が布(ポリ)マスクを知り合いのブローカーから

入手して、実際ベトナム工場でもすでに利用しているということで、日本に送ってもらうことにしました。

 

 

 11 ← ベトナム工場長

 

 

 また、数量も十分に確保できるということから、従業員分だけでなく、困っている会社もたくさんあるのではと思い、他の会社の知り合いにも声をかけてみましたところ、なんと、1000枚を超える注文をいただきました。

 

 

先週末にベトナムからマスクが届き、今日明日で、引き取りに来られる方、発送依頼をされる方の対応に追われながらも、困っている皆さんに喜んでもらい、やりがいを感じています。

 

おそらく、まだまだ布(ポリ)マスクの需要は必要とされると思うので、4月末を目標にもう一度ベトナム工場長を通して、再び発注をかけようと思っています。

 

このブログを読んでいただいている布(ポリ)マスクを必要とされている方には、ご注文をお受けいたしますので、ご連絡をお待ちしております。

 

 

連絡先:高石工業株式会社

     総務部 高石純二

     E-Mail:j-takaishi@takaishi-ind.co.jp

 

 

・10枚入り(色の指定はできません)…1500円

・送付ご希望の方は別途送料800円かかります

 

 

なお、取り扱う布(ポリ)マスクについての情報は以下の通りです。

 

 

・色によって大きさが違います。(色ごとに作っている工場が違います。)

マスクの口元の部分から耳掛けの外側の長さで大きさが大体わかるので確認

してから使用してください。(日本人の成人男性には少し小さめのものがあり

ますが、一度洗濯すると少し伸びます)

 

 

 

・洗剤に漬け置き後、優しく押し洗いでお願いします。

 (弊社ベトナム工場では洗濯機で洗っても30回以上使えているそうです)

 乾燥機やドライヤーは使わないでください。

 

・素材は、ポリスバンデックスというものでポリエステル系になります。

 

・布(ポリ)マスクもベトナムの仕入れ先で売れ行き好調とのことで、手配に

 時間を要する可能性があります。必要な場合はお早めにご連絡をお待ちして

います。

 

 12

 

 

マスク着用も重要ですが、手洗い・消毒・うがいなどもしっかり行い、コロナウィルスに感染しない・感染させないように十分注意して、共に乗り越えていきましょう!!

 

                  

 

 

 

 

カテゴリー:その他
ページの先頭へ