2018年2月

  • 2018年02月07日

    ドイツに来ています(3)

    ただいま、ドイツに来ています。

     

     

    大阪府・近畿経済産業局・大阪商工会議所の主催で、燃料電池・蓄電池関連の技術・製品を持つ府内企業とドイツ企業の間で一週間、商談会・ネットワーキング交流会や各種会社・研究機関訪問をしています。

     

     

    今回のミッションでは、シュツットガルト→デュッセルドルフ→ベルリン→チューリヒ(スイス)とあちこち移動をします。

     

     

     

     

     

     

    P_20180206_083431_vHDR_On P_20180206_115135_vHDR_On

    今日は三日目、デュッセルドルフから40分ほど移動して、エッセンの展示会に参加しました。

     

     

     

     

     

    P_20180206_131618_vHDR_On

    「E-WORLD」というエネルギー関連の大きな展示会で、ガス・水道・電気、それに風力・ソーラーといったクリーンエネルギーを全般に取り扱っています。

     

     

     

     

    P_20180206_134543_vHDR_On P_20180206_135646_vHDR_On P_20180206_140412_vHDR_On P_20180206_140335_vHDR_On

    限られた時間でしたが、会場をざっくり回りました。

     

    大きいブースが多く、お金がかかっているなあ、という印象です。

    スマートグリッド、各種エネルギー使用の最適化というテーマが多かったように思います。

     

    残念ながら水素・燃料電池関連の展示は見当たらず、まだまだ知名度は低い、というのが正直なところです。

     

     

     

     

    P_20180206_132425_vHDR_On

    大阪府のブースもありました。

    上方の看板が遠くから見えて、わかりやすかったです。

     

     

     

     

    P_20180206_160107_vHDR_On

    その後、大阪府の「E-WORLD」会場内でノルトライン・ヴェストファーレン(NRW)州水素関連企業との商談会に参加しました。

    日本企業各社4分ずつのプレゼン+15分の個別商談×5件でした。

     

     

     

     

     

    IMG_0945 IMG_0970

    個別に聞いてみると、ドイツ企業もいいシール材がなくて困っている様子でした。

    これならうちのゴム技術が役に立てるかもしれない、一緒に協力し合っていきたいですね、と思います。

     

    全体的にとてもフレンドリーな雰囲気の中で行われ、結構具体的な話も聞けたので、なかなか密度の濃い商談会でした。

    これも大阪府の皆さんのご尽力のおかげです。ありがとうございます。

     

     

     

     

    P_20180206_181835_vHDR_On

    そのあとはNRW州ブースでレセプションです。

    大きな展示会では営業時間が終了すると、ブースでパーティを開くそうです。

    今回はドイツの人もびっくりするくらい、めちゃくちゃ盛況で混んでいました。

    カテゴリー:仕事のはなし
1 / 11
ページの先頭へ