2018年04月13日

今年の計画

新年度に入り、今年も年度計画を作成しました。

 

創立70周年を迎えたことでもありますし、今までのご愛顧に感謝しながら昨年度を振り返り、この一年を次の10年につなげるべく年間の計画を立てていたのですが・・・

 

現状はおかげさまで昨年度に続きご注文を多くいただいて忙しくさせていただいております。ありがたいことに忙しすぎて製造現場は手いっぱいの状態です。また一方で「この人しかできない」という「人に仕事がついている」状態があって、引継ぎの過渡期だったり、情報の行き違いがあったりするのも事実です。

 

現場で働いている人は「70周年といっても、今は目の前の仕事をするので精一杯」という気持ちが先に来るかもしれません。現場を回って感じることは、余裕がない中で皆さん本当に一生懸命頑張ってくれているということです。

 

この人たちがやりにくいことをやりやすくできるよう、忙しい中にも余裕を持てるよう、こちらから動かないといけないなあ、なんて思います。

現場の人たちの頑張りも大切ですがそれぞれの現場でできることには限りがあり、それだけでは解決できないことは大きな視点でこちらが解消できるようにしていかないと。

 

そういったことを少し年度計画に盛り込みました。

みんなで今の目の前の状況を乗り切って、この一年が次の10年への種まきの年になればいいな、なんて思います。

 

カテゴリー:仕事のはなし
ページの先頭へ