2017年06月15日

ロサンゼルスに来ています(2)

今週はロサンゼルスにいます。

 

水素ステーション向けのOリングを売り込みに、現地の色々な会社を回っています。 

 

 

 

 

 

ひとくちにロサンゼルスといってもかなり広いです。

少し郊外の会社訪問となると100キロ離れている、なんていうのはザラです。

なので今回の移動はタクシーやUberではなく、レンタカーを借りることにしました。

 

 

 

 

 

 

写真 2017-06-12 8 51 48

ホテル近くのレンタカー屋さんで借りました。トヨタ・カローラです。

(「故障もなくてよく走るので、やっぱり日本車に限る」とはこちらで何度も聞きました。)

 

 

これからこの車が移動の「足」になります。

 

 

レンタカーの料金ですが、車自体は日本で借りる半額くらいです。安い!さすが車大国!と思いましたが、でもそれに対人・対物など保険をかけていくと、日本と同じくらいの値段になりました。保険はいざというときにとても大切ですので、必要ですね。

 

 

 

 

 

 

で、実際の運転はというと・・・とても怖いです。

 

ドキドキしながら乗っています。

 

こんなに余裕なく車に乗るのは久しぶりですね。

そろりそろりと走っています。

 

日本とアメリカでは右左が逆なので、常に「右、ミギ、みぎぃ」と唱えながら乗っています。

ハンドル回りも逆なので、ウィンカーを出そうとしたらワイパーが動いてしまったり・・・(^^;

 

 

 

 

 

交通ルールも多少違って、赤信号でも右折は車が来ていなければ可能だとか、列車の踏切で一旦停止をしなくていいとか。

あと、このレンタカーには(日本でいう)ETCがついていないので、入っちゃいけないレーンとか入っちゃいけない道路があるので、注意が必要です。

 

 

 

 

 

 写真 2017-01-17 9 46 54

(この写真は今年一月に撮った写真です。今回は運転していたので撮れませんでした。ご参考まで。)

 

フリーウェイは基本的には無料です。基本的には速度制限は65マイル(104キロ)ですが、こちらはビビっているのでそこまで出せません。横をビュンビュン抜かされます。

 

それでも爽快です。片側6車線もあるので、見通しのいいところに来ると「わぁ、これぞアメリカだ!!」というような光景が見られます。

 

 

 

 

 

写真 2017-01-18 8 52 01

(この写真も今年一月に撮った写真です)

 

 

ちなみに夕方4時を過ぎると、ロサンゼルス名物の渋滞が始まります。

今回もしっかりとつかまりました(^^;

 

 

 

カテゴリー:North America
ページの先頭へ