2017年6月

  • 2017年06月05日

    カナダ・バンクーバーに来ています

    ただいま、カナダ・バンクーバーに来ています。

    バンクーバーで「HFC2017」という水素・燃料電池国際サミットに参加するためです。

    http://hfc2017.com/

     

     

     

     

     

    写真 2017-06-04 10 39 37 写真 2017-06-04 10 40 28

    バンクーバーまでは、伊丹→成田→カナダ・バンクーバーと乗り継ぎで、1.5時間+8時間=9.5時間のフライトでした。

     

    時差が16時間あるので、今日は一日24時間+16時間=40時間あることになります。

    長い一日です。

     

     

     

     

    日曜日昼の14時半に伊丹を飛び立って、バンクーバーについたのが日曜日の朝11時なので、時間が戻ったような不思議な感覚を覚えます(帰りは逆に16時間消えることになります)。

     

     

     

     

     

    写真 2017-06-04 13 31 06 写真 2017-06-04 13 09 42 

    ホテルにチェックインし、16:30に明日からのHFC2017の会場であるターミナル・シティ・クラブで前日登録・バッジ受け取りです。

    「明日の朝になったら、受け取りのすごい長い列ができるわよ」とは受付のおばさんの話です。

     

     

     

     

    写真 2017-06-04 17 27 07 写真 2017-06-04 17 14 05 写真 2017-06-04 17 39 04 写真 2017-06-04 17 43 19

    その後バンクーバーは緯度が高く、夜の9時過ぎまで明るいので、少し散策をしました。

    バンクーバーは自然豊かで、日中の最高気温15度くらいでとても過ごしやすい気候。

    半袖では日陰や夕方は寒いくらいでした。

     

     

     

     

    写真 2017-06-04 17 44 15 写真 2017-06-04 18 15 02 写真 2017-06-04 18 47 07 写真 2017-06-04 18 47 28

    それからHFCにご一緒させていただくOさん・ブリティッシュ州政府日本事務所(東京)のMさん・ブリティッシュ州政府日本事務所(大阪)のOさんと夕食をいただきました。

     

     

     

    明日はよろしくお願いします!!

     

     

     

    カテゴリー:仕事のはなし
  • 2017年06月05日

    カナダ・アメリカに行ってきます

    6月4日(日)~16日(金)までカナダ・アメリカに行ってきます。

     

     

     

     

    北米に水素燃料電池機器用ゴム・Oリングの売り込みに行きます。 

     

     

     

     

     

    13日間でカナダ・バンクーバー、ワシントンDC、フィラデルフィア、ロサンゼルスと東海岸から西海岸まで各都市を回ります。
    バンクーバーではHFC2017、ワシントンDCではAMR2017といういずれも水素の国際会議・年次大会に参加します。

     

    HFC2017

    http://hfc2017.com/

     

    AMR2017

    https://www.annualmeritreview.energy.gov/

     

     

    その後、アメリカ東海岸・西海岸の水素関連機器会社を訪問して打ち合わせ、また各種団体事務所訪問など、いろいろ予定を入れています。

     

     

     

     

    時差は例えば日本の9時がバンクーバー・ロスで前の日の17時(-16時間)、ワシントンDC・フィラデルフィアで前日の20時(-13時間)といった具合です。あまり日本とアメリカの仕事時間が重なることが少ないようですね。

     

     

     

     写真 2017-06-04 16 40 54

    今は成田空港で乗り継ぎ中です。

     

    時差もあり(13~16時間)少々ハードなスケジュールですが、いろいろ新しい出会いと展開があると期待しています。

     

     

     

    こうして会社を離れていろいろできるのも、会社の皆さんのおかげ。

     

    不在中、日本のスタッフの皆さんはしっかり留守を守ってくれるので、頼もしい限りです。

     

     

     

     

     

    写真 2017-06-04 1 57 55

    それでは約二週間、勇気を出して自分を試してきます!

     

     

    カテゴリー:仕事のはなし
1 / 11
ページの先頭へ