高石工業が支援できる理由

  • 1.自社で配合しています

    高石工業で扱っているコンパウンドは70種類以上にのぼります。
    これらはすべて自社配合で、60年以上にわたって培ったノウハウがあり、配合に対する知識と経験が豊富です。
    それがお客様の指定配合に対しても、柔軟な対応を可能にしています。

  • 内容2.設備が整っています

    配合するためには配合設備が必要です。
    ゴムを練るためにはミキシングロールが必要です。
    成形をするためには成形機が必要です。
    試験をするためには試験装置が必要です。
    高石工業では自社で一貫生産しているため、ゴム製品を作るための設備がすべて整っています。
    ノウハウの蓄積は言うまでもありませんが、迅速な対応・細やかな対応ができるのも自社に設備が整っているからと言えます。

  • 3.日ごろから物理試験をしています

    量産で使用している材料は定期的に物理試験をしています。
    硬さ試験・引張試験・伸び試験・圧縮永久歪試験など、設備があるからこそできることです。データの蓄積が材料の安定供給につながっています。
    試験片をご提供できるのも、常日頃から試験をしていることの賜物といえます。
    試験は基本的なもののほかに、お客様のご要望に沿った試験も可能です。

  • 4.チャレンジする社風があります

    私たちは開発・提案型のゴム屋を目指しています。
    ですから「こんなことはできないだろうか」というご相談は大歓迎です。
    私たちはあらゆる可能性を検討し、少しでも可能性があるのならば
    「できるかどうかわからないけれど、とにかくやってみよう」とチャレンジします。
    そういった社風があるので、おもしろそうな話はとことん聞くことにしています。
    わくわくするようなご相談をお待ちしております。

研究開発支援についてのお問い合わせは、こちらまでご連絡ください。

TEL072-632-3365お問い合わせフォーム