Xパッキン

Xパッキン

Xパッキンは断面がアルファベットの「X」になっているパッキンで、4つのリップがあることが特徴です。
別名、「Xリング」と呼ばれるこのパッキンは、主に運動部分に使用されます。

XパッキンはOリングに比べて次のような特長があります。

  1. Oリングより低いトルクでの運動が可能。
  2. 接触圧力が小さくなることで摩耗性が低くなり、耐久性に優れる。
  3. リップとリップの谷間に潤滑剤がたまり逃げにくい。

反対に短所は、剛性がなく高圧用途には適さないことと、組み付け時にねじれを生じやすいことです。

Xパッキンと同様の使い方をするものにUパッキンもありますが、
「圧力(2方向よりの圧力)がかかる時に漏れにつながる」
「組み付け時に方向性が出る」
などが気になるときはXパッキンの採用をお勧めします。

私たちのパッキンは、シングルレバー混合水栓、シャワーの調圧弁などにご採用いただいています。

Uパッキンについては「製品紹介」の >Uパッキン

研究開発支援についてのお問い合わせは、こちらまでご連絡ください。

TEL072-632-3365お問い合わせフォーム