ハノーバーメッセ2014

  • 2014年04月14日

    ハノーバーメッセレポート17 ~最終回。日本に到着!~

    営業部の佐藤です。
    たくさんお伝えしてきましたハノーバーメッセレポートも
    今回が最後。
    展示会以外のこともいろいろ書くことができましたが、
    向こうの様子をわかりやすくお伝えできていましたでしょうか。
    DSC05040.JPG DSC05041.JPG
    さて、先ほど関西国際空港に無事到着しました。
    バスも順調にすすんで、さきほど会社に戻ってきました。
    いやー、長かった。
    でも、おかげさまでトラブルもなく帰ってこられました。
    向こうを日曜日の15時前に出発して、11時間ちょっと
    フライトしただけなのにこちらはもう月曜日の朝9時なので
    ちょっと感が狂いますね。
    さぁ、少しだけ仕事をしましょう。
    でも、やらなければならないことだけやったら今日は早退しますが(^^;
    1週間ありがとうございました。
    また来年も行ければいいな。
  • 2014年04月13日

    ハノーバーメッセレポート16 ~もうすぐドイツを出発します~

    営業部の佐藤です。

    日本を離れて9日。いよいよ帰国です。
    DSC05011.JPG
    今日もいつもの道を駅に向かいます。
    が、行き先は空港です。
    DSC05014.JPG
    この風景とも今日が最後。
    DSC05016.JPG
    11:00発のアムステルダム行きに乗って、
    その後乗り換えて関空へ。
    DSC05017.JPG DSC05018.JPG
    ビールとソーセージとも今日でお別れ!
    (でもこのソーセージのビンのがら、星条旗?!)
  • 2014年04月13日

    ハノーバーメッセレポート15 ~ハノーバーの街を少し観光しました~

    営業部の佐藤です。

    社長ブログにもありますように、なにか問題があった時のために
    あけておいた予備日を使って今日はハノーバーの街を観光しました。
    社長のブログと内容が同じにならないように頑張って違うことを書きましょう(^^;
    朝はご飯を食べるために少し早めに出ましたが、
    今日は天気が良かったせいか、朝もやが出ていました。
    DSC04832.JPG DSC04835.JPG
    今日はこの通り。
    Uバーンと呼ばれる路面電車に乗ってハノーバーの中央駅へ向かいます。
    ハノーバーはとても緑が多い街です。
    DSC04740.JPG DSC04981.JPG
    中心部から少し歩くだけでもこんな風景に出会えます。
    ちなみに右の写真の左端に写っているのは、選挙用のポスターだそうです。
    中央駅についてからはチョコレートショップ、デパート、
    ハノーバーのサッカーチーム「ハノーファー96」のオフィシャルショップ、
    第二次世界大戦で焼け残った教会跡を順に歩いて回ります。
    DSC04883.JPG
    後ろが中央駅、左は昔の皇帝の像。
    待ち合わせによく使われるそうです。
    DSC04892.JPG
    ここでお土産を買いました。
    美味しいチョコGET!
    DSC04898.JPG
    デパートは日本のように大きくはありませんが、
    おなじみのショップがたくさんあります。
    DSC04902.JPG
    「ハノーファー96」のオフィシャルショップ。
    このあたりから上着を脱ぎました。
    ちょっと疲れたので、ここで一休み。
    DSC04907.JPG DSC04909.JPG
    この店は日本のデパートにも出展しています。
    ドイツはバームクーヘンが有名だと言われますが、
    ハノーバーではほとんど売っていません(> <)
    その後、ハノーバーの象徴的な建物、
    旧市庁舎へ向かいました。
    DSC04953.JPG
    天気が良く、絶好の条件に恵まれたので、
    われながらきれいに撮れました(*^^)v
    ちょっと大きめに載せておきましょう♪
    この旧市庁舎に隣接する公園なかほどにある橋にこんなものが。
    DSC04948.JPG
    これは世界共通なんですね。
    さて、その公園を抜けるとそこが「ハノーファー96」の本拠地です。
    社長がチケットを買いに行って下さったのですが、
    すでに売り切れだったようで、試合は見ることができませんでしが、
    「ハノーファー96」が勝ちました。
    DSC04964.JPG
    もちろんここにもオフィシャルショップはあります。
    このスタジアムまで来たら、今度は駅に向かって引き返します。
    行きとちょっと道を変えて帰りますが、道が変わると
    雰囲気もガラッと変わります。
    DSC05002.JPG
    ここはオペラ座。今日は何もやっていなかったみたいです。
    DSC04995.JPG DSC05000.JPG
    しかし、ドイツの車はかっこいいのが多いですね。
    左側は日本であまり見ないアウディの2ドアタイプ。
    ドイツではベンツのタクシーも走っています(右側)(@_@)
    今日はかなり歩きました。晩ご飯も早めに食べて、
    夜は帰国に向けてのパッキングです。
    さて。
    いよいよ明日は日本に向けて出発です。
    こちらの時間で日曜日の朝11時(日本時間の18時)に
    ハノーバー空港を離陸。アムステルダムを経由して、
    日本到着が月曜日の朝8時40分ごろです。
    今日はフライトに備えてゆっくりと休みましょうか。
  • 2014年04月12日

    ハノーバーメッセレポート14 ~ハノーバーメッセが閉幕!~

    営業部の佐藤です。
    最後の最後にみんなでこんな乗り物に乗せてもらいました。
    「TRIKKE」という電気で動く自転車というかバイクというか、
    新しい乗り物です。
    日本の原付のように右手のところにアクセルがあり、
    まわすと走り出します。
    DSC04793.JPG __ 2.JPG
    __ 5.JPG DSC04797.JPG
    結構なスピードが出るので、とても楽しく、
    みんなこの笑顔です。
    さて、こちらの時間で18:00。
    5日間にわたって開催されたハノーバーメッセの閉幕です。
    開催中にはたくさんの方とお話をし、名刺を交換し、
    情報のやり取りをすることができました。
    今回は初めて海外の展示会に出展しましたが、
    大成功といえるのではないでしょうか。
    体はとても疲れていますが、やりきった感でいっぱいですね。
    宿に帰ったら久々にゆっくりと寝られそうです。
    この5日間に起こったすべてが本当に刺激的で、新鮮で、
    ここに来なければ決して体験できない素晴らしい出来事の連続でした。
    もちろん会社に残り、我々の不在をサポートしてくれた人たちが
    いてくれたからこそ、そういった経験ができたわけで、
    その人たち全員に感謝しています。ありがとうございました。
    明日はトラブルに備えて予備日としていたのですが、
    おかげさまで何の問題も発生しなかったので、
    みんなへのお土産を買いに行こうかと思います。
    ぜひまた来年も来たいですね。
    でも、次回は来たいという人も多そうだから、
    倍率が高くなるかも。それはそれでいいことですが(*^^)v
    帰りの飛行機は日曜日の朝にハノーバー空港を離陸し、
    行きと同じくアムステルダムを経由して
    関西空港につくのは月曜日の朝8時40分ごろの予定です。
    家に帰ってまずすることは…、
    日本食を食べること、
    ではなく、
    体重計に乗ることかな、やっぱり(^^;;
  • 2014年04月11日

    ハノーバーメッセレポート13 ~展示会も残り3時間~

    営業部の佐藤です。

    展示会も残り3時間となりました。
    今日は少し余裕がありましたので、駆け足ではありますが、
    いろんなホールを訪ねてきました。
    DSC04781.JPG
    今日もあいにくの雨模様。
    今週は月曜日以外、晴れた日はなかったですね。
    会場のホールとホールは基本的に屋根があるので、
    傘はあまり必要ありません。
    金曜日は人が来ないと聞いていましたが、
    来るところには来ています。
    DSC04779.JPG
    さすがは地元ドイツのBOSCHさん。
    金曜日も人だかりです。
    DSC04786.JPG
    ここもたくさんの人でにぎわっていました。
    展示しているのは3Dプリンターです。
    DSC04788.JPG
    ここは今回一番驚いたブースです。
    黒いのはロボットですが、人が近づくとそちらの方向を向いて
    手を差し出して握手をします。それだけでなく、右手でつかんだものを
    左手に持ち替えたり、カメラに向かってポーズをとったりしていました。
    こういうものが普通に展示される時代なんですね(^^;
    1時間半の駆け足だったために写真もあまり取れませんでしたが、
    各社とも展示に趣向を凝らしておられました。
    そういうことも勉強になりますね。
    DSC04773.JPG
    今日は最終日でしたので、隣のブースの方と
    記念撮影。
    DSC04689.JPG
    会期中に好評だった日本のお菓子。
    どんなことでもつかみは大切です。 
    さぁ、残り3時間。グランドフィナーレです!
    (ちょっとオーバーかな)
  • 2014年04月11日

    ハノーバーメッセレポート12 ~いよいよ最終日!~

    業部の佐藤です。
    とうとうハノーバーメッセも最終日を迎えました。
    DSC04764.JPGDSC04767.JPG
    最終日も変わらずいつものパン屋さんでパンを買って、
    いつもの道を通って駅に向かいます。
    半年前に出展が決まってからというもの、
    何をどうやって準備したらいいのかもわからないところから出発して
    ここまでたどり着くことができ、なんだか感慨深いものがあります。
    (実際の準備はほとんど課長がやってくださったのですが(^^;)
    金曜日はもう仕事モードではないと聞いていますので、
    こちらもブースに張り付くことはせずに、
    一日かけていろんなところに出向いて
    いろんなことを吸収して帰りたいと思います。
    DSC04772.JPG
    ちょうど最終日が開幕する時間です!
  • 2014年04月11日

    ハノーバーメッセレポート11 ~4日目が終了。残すは1日!~

    営業部の佐藤です。
    日本の電車には持ち込みNGなもので、ドイツではOKなもの。
    それは、「犬」と「自転車」です。
    私たちがドイツの空港についてから電車で移動しようと駅で待っていたら、
    ホームのうえに自転車を押している人がいてびっくりしました。
    『そのまま乗るんだろうか?』
    と思っていたら、案の定そのまま乗り込んでいきました。
    また、犬もノーリードで乗せても構わないそうです。
    おもしろいのは、犬の運賃が子供運賃と同じだということ(^^
    DSC04711.JPG
    ドイツは犬の権利を認めた社会らしく、
    きちんとしつけさえしていれば、大型犬でも
    普通に乗ってくるようです。
    さて、今日で4日目が終了しました。
    ドイツは学生時代からウイークエンドに向けて活動量(仕事量)が
    減っていく文化らしく、昨日の水曜日が来場者のピークだったようで、
    今日の来場者はそこそこという感じでした。
    今日はあまり熱い商談はできずだったかな。
    でも、ヨーロッパ進出の手伝いをしていただけそうな方々との出会いはあり、
    なんだかんだで有意義な一日でした。
    来場者が減ると言われる明日の金曜日はもう厳しいかな(> <)
    話しは変わりますが、4日目ともなると朝の出勤ももう慣れたものですね。
    毎朝買いに行くパン屋さんでパンを買い、同じ時間の電車に乗って会場へ行きます。
    DSC04707.JPG
    もう行きつけ?になったパン屋さん
    会場に到着してからもご近所のブースの方とは挨拶だけでなく、
    「昨日はよく眠れた?」
    とか、
    「いいお客さんは見つかった?」
    ということも話すようになりました。
    いよいよ明日が最後の展示会です。
    お客さんは少ないかもしれませんが、
    出展社はいるので、その方たちともっと仲良くなるのもいいかなぁ。
    (聞いたところでは出展社も金曜の午後には飲み始めるらしいですが…。)
  • 2014年04月10日

    ハノーバーメッセレポート10 ~3日目の夜はFrench NIGHT!~

    営業部の佐藤です。
    昨日、私たちの社長と仲良くなったフランス人から
    「今日、フランス企業の出展社が集まるパーティーがあるから来ないか。」と
    社長がお誘いを受けたそうで、のこのことそれについて行ってきました。
    国際交流とはまさしくこういうことですね(^^)/
    DSC04697.JPG
    昨日の日本企業が集まる「JAPAN NIGHT」では日本人の方ばかりでしたが、
    今日は当然フランス人ばかり。ただ、話す言葉は基本的に英語です。
    私は写真を撮影しがてら料理をいただきましたが、
    チーズもサラミもパンもすべて自国から持ってこられた本場のものばかりで
    これがまたとても美味しい!
    (おいしくてカメラをにぎったまま撮るのを忘れました(>_<))
    しかし、毎日美味しいものばかりで、帰ってからの体重が心配です(/ω\)
    今夜は仕事の話しはそこそこに、フランスの文化について聞いたり、
    日本とフランスの食べ物の話をしたりして、
    楽しい時間を過ごさせていただきました。
    そんな楽しい時間はあっという間に過ぎていきますね
    DSC04696.JPG
    真ん中にいるフランスの方は日本に4年いたことがあるそうで、
    日本語も少し話せる方でした。良かった!
    果たして明日もパーティーがあるんでしょうか…(^^;)
  • 2014年04月10日

    ハノーバーメッセレポート9 ~中日の3日目が終わりました~

    営業部の佐藤です。
    ドイツではみんな気軽に挨拶をかわします。
    店に入ったら店員さんに、スーパーのレジに行ったらレジの係りの人に、
    散歩している人に、切符売り場の人に、とにかく第一声目があいさつです。
    ドイツは若者を中心に英語が通じますので、
    「グッドモーニング!」や「ハロー!」と
    お互いに声を掛け合います。
    日本にはない文化なので、最初は少し戸惑いますが、
    それも慣れですね。
    見習いたいいい習慣だと思います(^^)/
    さて、今日で3日目が終わりました。
    折り返しを過ぎたことになります。
    これまでで最も来場者が多かったような気がします。
    私が言うのもなんですが、朝から夕方まで
    ずっと展示会らしい賑わいでした。
    でも、私たちのブースに来られた方はそんなにだったかな。
    DSC04692.JPG
    初日とほぼ同じアングルですがそれよりも人が多いですよね。
    今日は日独経済セミナーなるものがあって、
    日本人の方もたくさん来場されていました。
    DSC04678.JPG
    朝から私たちのブースにもたくさんの方に
    お立ち寄りいただきましたので、
    記念に写真を撮らせていただきました。
    また、会期も3日目となると、同じ釜の飯を食うではないのですが、
    出展社同士での会話も増えてきて、ドンドンみんなと
    仲良くなってきます。
    DSC04694.JPG
    グレーのスーツを着た背中が見えている方が
    近くのブースに出展されているドイツの方です。
    出展社同士の交流も展示会の魅力の一つですね。
    特に今回は海外での展示会ということで、
    日本では出会えない方たちばかりですので、
    なおさら楽しくなってきます(*^^)v
    残りは2日となりました。
    金曜日はかなり来場者が少ないそうなので、
    明日も今日ぐらい来場者があることを期待しています。
  • 2014年04月09日

    ハノーバーメッセレポート8 ~2日目の夜はJAPAN NIGHT!~

    営業部の佐藤です。

    ハノーバーメッセには夜の顔があります。
    というと誤解されますが(^^;;
    展示会が終わる18時以降に会場のあらゆるところで
    食事会やパーティーが開催されるのです。
    この辺りも基本的に飲み食い禁止の日本の展示会とは異なるところです。
    で、今日はハノーバーメッセに出展されている日本企業の方や
    展示会を訪れておられる日本人の方対象に開催された
    「JAPAN NIGHT」というパーティーに参加しました。
    DSC04653.JPG
    まずは日本らしく乾杯から
    DSC04655.JPG
    遠いドイツの地まで来た同朋同士、積極的に情報を交換します。
    出展を検討されている方は経験豊富な方に出展の仕方や注意点を
    熱心に聞いたり、出展社同士で出展方法について検討しあったりするなど、
    時間はどんどん過ぎていきます。
    すると、今日の社長の道着姿を見て意気投合された
    フランス人の方が仲間を連れてやってこられました。
    DSC04658.JPG
    一番右の方です。この方は柔道の5段なのだそうです。
    DSC04659.JPGDSC04661.JPG
    「JAPAN NIGHT」ですが、そんなことは関係なく、
    当然いっしょに飲み始めます。
    フランスの方たちは燃料電池関連の仕事をされているのですが、
    フランスはあまり認知度が高くなく、ドイツのように
    広まってくれることを願っていると女性の方も言っておられました。
    朝から夜まで本当にすべてが新しい経験です。
    残りがあと3日しかないのかと思うようになってきました。
1 / 212
ページの先頭へ