高石工業メールマガジン

  • 工場設備紹介
  • お問い合わせフォーム
  • ゴムって何?
  • 社長ブログ ゴムのヒント
  • 社員ののびのびブログ
  • 高石工業研究開発型ブログ  伸縮自在
  • 環境活動・地域活動のご紹介
  • SGWプロジェクト

高石工業メールマガジン - バックナンバー 個別

Vol.81 2012年5月25日号

┏┿━━「ゴムって意外とおもしろい!」━━━━━━━━━━┿┓
╂┘
┃       高石工業メールマガジン Vol.81

┗┿━━━━━━━━━━━━━━━━━━2012年5月25日号┿┛

日中の日差しは初夏を思わせるようにギラギラしてきました。
気温の上昇とともに、仕事の調子も上げて頑張っていきましょう!

*========*========*=======*=======*=======*=======*========*

このメールマガジンは、現在お取引させていただいているお客様、
展示会等で名刺交換させていただいた皆様にお送りしています。

ご不要な場合はお手数ですが、
「このメールをそのままご返信いただく」か、
「以下のURLへアクセスの上、メールアドレスを入力」して下さい。
次号より配信を停止致します。
https://sv150.xserver.jp/~takaishi-ind/takaishi-ind.co.jp/mailmagazine/cancel.php
*========*========*=======*=======*=======*=======*========*

ゴムって実はおもしろい素材なんです―。

伸ばした状態で熱を加えると縮んだり、油にふれると膨らんだり、
配合一つで性能が変わったりと…。
ゴムって地味な存在に思われがちですが、実は非常に奥が深い素
材なんです。そんなゴム製品の開発に取り組んでいる私たちの取
り組みをお伝えします。

_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

┏━┓
┃1┃ゴム業界インフォメーション
┗━╋…───────────────────────── 
  ┗『タイヤに表示されている文字の意味って?』

┏━┓
┃2┃社長コラム
┗━╋…───────────────────────── 
  ┗『経営計画発表会』

┏━┓
┃3┃今月の気になる商品ご紹介
┗━╋…───────────────────────── 
  ┗『ラジオってパソコンでも聞けるんですよ。』

┏━┓
┃4┃高石工業NEWS
┗━╋…───────────────────────── 
  ┗『6月に東京ビッグサイトで開催される
「第16回機械要素技術展(M-Tech)」に出展します。』
 
●○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………
[1]ゴム業界インフォメーション
●○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

◆タイヤに表示されている記号の意味って?

今回はゴム業界に関するネタ話があまり入ってこなかったので、
タイヤに関する少し雑学的なお話しをしましょう。

製品により若干表記方法が異なるものの、タイヤには
「195/50 R16 84V」
といった数字や記号がかならず書かれています。

クルマ好きの方ならおそらく誰しもがご存知のことだと思いますが、
皆さんはこの意味をご存知でしょうか。

では、上記の数字を元に説明をしてきましょう。

195・・・タイヤの横幅をmmで表しています。

 50・・・偏平率。タイヤの最外径から内径を引いた「厚み」を
タイヤの幅で割った数字を%にしたもの。
例えば、タイヤの横幅が195で偏平率が50では
厚みが97.5mmあるということです。
偏平率が小さいと「薄い」タイヤということになるので、
カーブでのコーナリングはシャープになりますが、
クッションが少なくなるので乗り心地が悪くなります。

  R・・・構造の種類である「Radial(ラジアル)」の頭文字。
      現在のタイヤはほとんどがラジアル構造なので、ここは
      ほとんど「R」になっています。
      ちなみにラジアル構造とは、タイヤ内部のカーカスと
よばれる繊維がタイヤの回転方向に対して垂直になって
いるものをいいます。

 16・・・内径(真ん中のホイールがはまる部分。リム径といいます)を
      インチで表しています。

 84・・・ロードインデックス(LI)を表しています。詳細は省き
ますが、LIは規定の条件下において、タイヤ1本で
支える事の出来る、最大負荷能力を示す指数です。
      84ならある条件下で500kgの荷重に耐えうる
ことになります。

  V・・・そのタイヤのロードインデックスをかけた状態で
走行が可能な最高速度をアルファベット記号で表した
もの。
Vは240km/hまで可能という意味です。

少しマニアックなお話になりましたが、タイヤに記された表示には
性能を表すいろいろ情報が詰まっているんですね。

*========*========*=======*=======*=======*=======*========*

●○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………
[2]社長コラム
●○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

「経営計画発表会」

今年も経営計画の発表会を行いました。
経営計画発表会を行うのは私が社長になってから、4回目になります。

新年度が始まると合宿を行い、それから経営計画の発表を社内で
行うのが恒例となっています。大阪、鳥取、山崎の3工場を幹部と
2日かけて回り、3回話しました。

昨年を振り返り、私が今年行いたいこと、各部署で行っていきたいこと、
そのために大切な「人財づくり」のことなどを発表しました。
各部署長・プロジェクトチーム・5S委員会などからも発表をしました。

この3年を振り返ると、目標として掲げながら達成できなかったこと、
みんなが変わりつつあると実感できていること、思った以上にできたこと、
いろいろあります。やりたくてもなかなか取り組めなかったけれども、
ここ最近現実になり始めていることもあります。

それもこれも会社の皆さんが会社をよくしようと頑張ってきてくれた
からにほかなりません。つたないながら私が邪魔をしないように、
一歩一歩成長をしなければと思うばかりです。

発表は毎年緊張してしまいます。今年は工場によって発表の出来に
差があったのが私の反省点です。用意した資料に頼らず、もっと
私の言葉でしゃべったらよかったとか、逆に自分の言葉でしゃべり
すぎて時間が押してしまったりとか。

それでも、3工場の人は皆さん真剣に私の話す言葉を聞いてくれて
いました。

周りの人があとで、「こなれてきましたね」と言ってくれました。
嬉しかったです。

「合宿で言っていた『あの話』はしなかったんですか」なんて
突っ込みもありました(^^;

3工場を回るのはなかなか強行軍ですが、気持ちはこれからの
一年に向けてなかなか高揚しております。

仕事はしんどいこともつらいこともあるし、良かれと思っても
うまくいかないことも努力が報われないこともあります。

私も会社の皆さんに無理を承知で協力をお願いすることばかりです。
それでもみんなで作り上げていく仕事は素晴らしいものだと思います。

これから一年、私たちらしさを発揮して、全員参加で「いい会社」を
作っていきたいと思います。

*========*========*=======*=======*=======*=======*========*

弊社代表取締役 高石秀之のブログ「ゴムのヒント」更新中!
まじめな仕事の話から、趣味の話まで
http://www.takaishi-ind.co.jp/blog/?mail120525

●○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………
[3]今月の気になる商品ご紹介
●○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

最近、「若者の○○離れ」という言葉をよく目にしたり、聞いたり
することがありますよね。

ラジオもその一つで、あるデータによると、普段日常的にラジオを
聞く高校生は40人の中で1~2人なんだそうです。

もちろんそれは若者に限らず全体的にもいえることで、大人も
ラジオを聴く人が減少してきています。

その理由としてはラジオを聴く「機会」そのものが減ってきている
ことにあるようです。

一昔前はどこの家庭にもラジカセやいわゆるコンポというものが
あったように思いますが、今は音楽もiTunesなどで購入したものを
iPodやウォークマンといったデジタルオーディオプレーヤーで聴いたり
するため、ラジオを聴く機械そのものを持つ人が少なくなってきています。

ところが、実はラジオってパソコンなどでも簡単に聴くことが
できるってご存知でしたか。

方法は簡単で、このアドレスにアクセスするだけです。

http://radiko.jp/

アクセスすると、IPアドレスを識別して地域の放送局が
表示されますので、あとは聴きたい放送局を選べばOKです。

サービスが本格的に始まったのがおおよそ1年前ということで、
まだまだこれを知っている人は多くないようですね。

私も以前はパソコンで作業をしているときには、音楽を聴きながら
でしたが、radikoで聴けるようになってからは、ラジオを聴く
時間がかなり増えました。

皆さんも機会がればぜひお試しください。

ちなみにradikoはスマートフォンやiPadからでもアクセスが
可能ですよ。

以上、今月の気になる商品ご紹介でした。

●○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………
[4]高石工業NEWS
●○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

『第16回機械要素技術展(M-Tech)』に出展します。

会期: 2012年6月20日(水)~22日(金)
時間: 10:00~18:00[22日(金)のみ17:00終了]
会場: 東京ビッグサイト
同時開催: 第23回 設計・製造ソリューション展
第20回 3D&バーチャル リアリティ展
第3回医療機器 開発・製造技術展

機械要素技術展は、軸受、ベアリング、ねじ、ばねなどの機械
要素や、金属、樹脂などに関する加工技術を一堂に集めたアジア
最大の専門技術展です。

毎年、設計・開発、製造・生産技術部門を中心とした製造業
ユーザー様が多数来場され、出展企業と商談を行っています。
「主催者HPより」

会期まで1ヶ月を切り、弊社でもブースの装飾の概要が
ほぼ決まりました。
またこれまでとは違った雰囲気で出展する私たちも心待ちに
しています。

もう間もなくご招待状の発送を開始いたしますが、数に限りが
あるため、ご希望の方は弊社営業担当までご連絡ください。

○―――――――――――――――――――――――――――○
 編集後記
○―――――――――――――――――――――――――――○

5月21日の金環日食はご覧になりましたか。私は出勤前に
専用メガネを使って少しだけ見てみましたが、右上がきれいに
欠けているのが見えました。
6月6日にも太陽の前を金星が通過するのを見ることが出来る
ようで、当分、天体ショーブームは続きそうですね。
(営業部 佐藤)

○―――――――――――――――――――――――――――○

―――――――――――――――――――――――――――――
■■■■■■■■■■
■□□□□□□□□■
■□□□□□□□□■
■□■■■■■■□■
■□■■■■■■□■
■□□□■■□□□■
■□□□■■□□□■
■□□□■■□□□■
■□□□■■□□□■
■□□□■■□□□■
■□□□□□□□□■
■■■■■■■■■■
発行:高石工業株式会社
〒567-0897大阪府茨木市主原町3-18
TEL 072-632-3365(代)FAX 072-635-1287
web http://www.takaishi-ind.co.jp/
メール otoiawase@takaishi-ind.co.jp
ールマガジンのバックナンバーはこちらから
http://takaishi-ind.co.jp/mailmagazine/backnumber01/
社員ブログ「のびのびブログ」
http://takaishi-ind.co.jp/nobinobi/
開発型ブログ「伸縮自在」
http://takaishi-ind.co.jp/jizai/
 
―――――――――――――――――――――――――――――