高石工業メールマガジン

  • 工場設備紹介
  • お問い合わせフォーム
  • ゴムって何?
  • 社長ブログ ゴムのヒント
  • 社員ののびのびブログ
  • 高石工業研究開発型ブログ  伸縮自在
  • 環境活動・地域活動のご紹介
  • SGWプロジェクト

高石工業メールマガジン - バックナンバー 個別

Vol.56 2011年5月10日号

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
○○「ゴムって意外とおもしろい!」           ○
○      高石工業メールマガジン Vol.56      ○
○                          ○○   
○○○○○○○○○○○○○○○★2011年5月10日号★○

★―――――――――――――――――――――――――――★

今年のG.Wは比較的、天候に恵まれましたね。皆様はいかが
過ごされたでしょうか。
これから気温もドンドン上がっていきますので、精力的に頑張って
いきましょう!!

 ◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇

ゴムって実はおもしろい素材なんです―。

伸ばした状態で熱を加えると縮んだり、油にふれると膨らんだり、
配合一つで性能が変わったりと…。
ゴムって地味な存在に思われがちですが、実は非常に奥が深い素
材なんです。そんなゴム製品の開発に取り組んでいる私たちの取
り組みをお伝えします。

 ◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇

このメールマガジンは、現在お取引させていただいているお客様、
展示会等で名刺交換させていただいた皆様にお送りしています。

ご不要な場合はお手数ですが、
「このメールをそのままご返信いただく」か、
「以下のURLへアクセスの上、メールアドレスを入力」して下さい。
次号より配信を停止致します。
https://sv150.xserver.jp/~takaishi-ind/takaishi-ind.co.jp/mailmagazine/cancel.php

★――INDEX――――――――――――――――――――★

[1]ゴムの「Knowledge」
  ~『難燃材その1。文字通り添加することで素材を燃え
にくくする効果がある薬品です。」

[2]社長コラム
  ~『家族見学会を開催しました』

[3]「のびのびブログ」より 今月の担当は佐藤
  ~『肉体改造をはじめました』

[4]今月の気になる商品ご紹介
  ~『ちょっぴりたばこを節約したい愛煙家の方へ』

[5]高石工業ニュース
  ~『6月に東京ビッグサイトで開催される
「第15回機械要素技術展」に出展します。』
    
★―――――――――――――――――――――――――――★

□■□――――――――――――――――――――――――――
■□ [1]ゴムの「Knowledge」
□――――――――――――――――――――――――――――

「難燃材」

1.難燃材とは

私たちが普段生活する空間には、家を建てる際に使われる建材、
あるいはさまざまな電化製品など、環境によっては火災の直接的な
原因となったり、簡単に燃え広がるものがあります。

近年、延焼を防ぎ、また身体に有害な煙や有害物質を出にくくする
ように、これらの分野で難燃化がすすめられています。

それらの材質のうち、プラスチックやゴムなどに添加される薬品を
「難燃材」とよびます。

2.難燃材の種類

難燃材はまず、添加型と反応型に区分されます。添加型は、原材料に
添加するタイプで、原料に練り込みます。反応型は主にプラスチック用に
用いられる難燃材で、ゴムには用いられません。

また、添加型難燃材はさらに有機難燃材と無機難燃材に区分されます。

1)添加型
(1)有機難燃材
・りん系
・りん+窒素系
・りん+ハロゲン系
・窒素系
・ハロゲン系
・その他

(2)無機難燃材
・ホウ素化合物
・三酸化アンチモン
・水酸化アルミニウム
・その他

2)反応型
・ビニル化合物
・酸基を含む化合物
・水酸基を含む化合物
・エポキシ基を含む化合物

次号では上記の具体的な薬品についてお話します。

※お断り
この項目に記載している記述内容はあくまでも一般的に知られて
いる事柄です。弊社独自のノウハウを開示したものではありません。

★―――――――――――――――――――――――――――★

□■□――――――――――――――――――――――――――
■□ [2]社長コラム
□――――――――――――――――――――――――――――

「家族見学会を開催しました」

去る4月29日に大阪工場で家族見学会を開催しました。
今回が初めての試みです。

普段仕事中の姿を家族の人は見ることができません。長い間弊社に
勤めていても、家族の方は仕事内容をほとんど知らないなんて声
も聞きました。

そこで「お父さん(お母さん)の仕事はどんなのだろう?」と
思っている家族の方に会社のことを知ってもらい、仕事に対する
理解を深めてもらえば、と思い企画してみました。

今までにないことなので何人来るか不安でしたが、参加者は
大人7名・子供2名の計9名でした。告知期間も短く、初めて
だから人数はこんなものかなと思います。小学生くらいの子供が
いればなお良かったです。

参加者は「身内」ですから、ざっくばらんに会社概要、各部署の
仕事の内容を説明して、その後ゆっくり工場見学をしてもらい
ました。

「機械が動いている現場を見るのは初めて!」
「とても参考になりました」
という声が多かったです。

家に帰ってから今日のことが話題に出るといいなあと思っていま
したが、その晩にそれぞれの家庭で見学についての会話があった
そうです。お父さんの家庭内の地位が上がったのか、次の日
「来年もまたやりたいですね」と言ってくれた方がいました。

とてもうれしかったです。やっぱり家族の支えがあってこそ、
よりやりがいのある充実した仕事ができるのだと思います。

大阪工場だけでなく鳥取・兵庫の工場も含め、これからも定期的に
家族に公開できる場を増やしていきたいと思います。

★―――――――――――――――――――――――――――★

弊社代表取締役 高石秀之のブログ「ゴムのヒント」更新中!
まじめな仕事の話から、趣味の話まで
http://www.takaishi-ind.co.jp/blog/?mail100510

□■□――――――――――――――――――――――――――
■□ [3]「のびのびブログ」より 今月の担当は営業部 佐藤
□――――――――――――――――――――――――――――

「肉体改造をはじめました」

「肉体改造」というと、大げさに聞こえてしまいますが、単純に
少し体を絞ろうと運動を始めだけなんですが。。。

学校に通っていたときは運動部に所属し、朝も夕方も部活漬けの
日々だったのですが、それも遠い過去の話となってしまいました。

今は日ごろの無精がたたって、体に余計なものがくっついてしまい、
学生時代はきれいに割れていた腹筋も今では・・・。

このままズルズルいってしまっては、10年後、20年後にもっと
大変な状況になっているかもしれないので、このあたりで一度
歯止めをかけておこうと思い立ちました。

基本的には、カロリー制限、運動による脂肪燃焼、基礎代謝量を
あげるための筋トレ、の3点に留意しながらジムに通って、
「あるべき姿」を目指しています。

今、肉体改造をおこなわないと一生このままのような気がするので、
まずは3ヶ月後の目標に向かって、何としても達成できるように
励みたいと思っています。

体も仕事もムダなものは極力省いていくことで、スリムとなり、
活動効率もよくなります。

どちらも日ごろすべきことを怠るとドンドン積もり積もっていく
ものなので、公私ともども気をつけなくてはいけないですね。

★―――――――――――――――――――――――――――★

●社長に負けじと社員も「社員の『のびのび』ブログ」を書いています!
社員一人ひとりの横顔と仕事に取り組む様子をぜひご覧ください。
毎週木曜日に更新!
http://www.takaishi-ind.co.jp/nobinobi/?mail100510

□■□――――――――――――――――――――――――――
■□ [4]今月の気になる商品ご紹介
□――――――――――――――――――――――――――――

ここ最近、たばこの値段がどんどんあがり、愛煙家の中には、
『たばこはやめられないけど、せめて本数は減らしたい。』
と、思っておられる方はたくさんいらっしゃることでしょう。

そんな愛煙家の手助けをしてくれる商品が5月上旬に発売されます。

商品名は「切りたカッター」。

ちょっとベタ(失礼!)なネーミングですが、基本的には
灰皿なんですね。

もちろんただの灰皿ではなく、何がスグレているかというと、
吸いかけのたばこをこの製品にセットし、ボタンを押すだけで
それを消火したうえ、たばこを約半分の長さできれいにカット
してくれるんです。

つまり、1本のたばこを2回に分けて吸うことができるように
なるというわけですね。

『そんなチマチマ吸ってられるか!』
と思われるかもしれませんが、単純にたばこ代が半分になるんですよ。

仮に、1日1箱(420円)吸う方でしたら、
210円×365日=76,650円
も節約できることになります。

製品ラインナップは卓上型、車載型、携帯型の3種類。
価格は携帯型が2,100円、卓上型・車載型が2,600円です。

愛煙家の皆さんは、『至福のひととき』と『自由なお金』の
どちらを選択されますか。

以上、今月の気になる商品ご紹介でした。

□■□――――――――――――――――――――――――――
■□ [5]高石工業ニュース
□――――――――――――――――――――――――――――

『第15回機械要素技術展』に出展します。

会期: 2011年6月22日(水)~24日(金)
時間: 10:00~18:00[24日(金)のみ17:00終了]
会場: 東京ビッグサイト
同時開催: 第22回 設計・製造ソリューション展
第19回 3D&バーチャル リアリティ展
第2回 メディカル テクノロジーEXPO ~医療機器 開発・製造技術展

機械要素技術展は、軸受、ベアリング、ねじ、ばねなどの機械
要素や、金属、樹脂などに関する加工技術を一堂に集めた日本
最大の専門技術展です。

毎年、設計・開発、製造・生産技術部門を中心とした製造業
ユーザー様が多数来場され、出展企業と商談を行っています。
「主催者HPより」

弊社はこれまでのレイアウトを変えて、新しい展示を行う予定です。

また決定次第、このメールマガジンでお伝えします。

□―――――――――――――――――――――――――――□
 編集後記
□―――――――――――――――――――――――――――□

休み中に日本三景の一つである天橋立に行ってきました。天気も
良く観光日和だったのですが、山の上から見下ろす景色よりも
近くのカフェで食べた食事のほうに感動してしまいました。
昔から「花より団子」と言いますが、まさか自分にあてはまるとは
思ってもみませんでした。だから体に余計なものが・・・。(営業部 佐藤)

□―――――――――――――――――――――――――――□

―――――――――――――――――――――――――――――
■■■■■■■■■■
■□□□□□□□□■
■□□□□□□□□■
■□■■■■■■□■
■□■■■■■■□■
■□□□■■□□□■
■□□□■■□□□■
■□□□■■□□□■
■□□□■■□□□■
■□□□■■□□□■
■□□□□□□□□■
■■■■■■■■■■
発行:高石工業株式会社
〒567-0897大阪府茨木市主原町3-18
TEL 072-632-3365(代)FAX 072-635-1287
web http://www.takaishi-ind.co.jp/
メール otoiawase@takaishi-ind.co.jp
ールマガジンのバックナンバーはこちらから
http://takaishi-ind.co.jp/mailmagazine/backnumber01/
社員ブログ「のびのびブログ」
http://takaishi-ind.co.jp/nobinobi/
開発型ブログ「伸縮自在」
http://takaishi-ind.co.jp/jizai/
 
―――――――――――――――――――――――――――――