高石工業メールマガジン

  • 工場設備紹介
  • お問い合わせフォーム
  • ゴムって何?
  • 社長ブログ ゴムのヒント
  • 社員ののびのびブログ
  • 高石工業研究開発型ブログ  伸縮自在
  • 環境活動・地域活動のご紹介
  • SGWプロジェクト

高石工業メールマガジン - バックナンバー 個別

Vol.55 2011年4月25日号

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
○○「ゴムって意外とおもしろい!」           ○
○      高石工業メールマガジン Vol.55      ○
○                          ○○   
○○○○○○○○○○○○○○○★2011年4月25日号★○

★―――――――――――――――――――――――――――★

今週末からG.Wですね。もっとも休みが長い企業さんだと
10連休になるようです。
さすがに10連休は難しくてもぜひこの連休で新年度のたまった
疲れを癒しましょう!

 ◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇

ゴムって実はおもしろい素材なんです―。

伸ばした状態で熱を加えると縮んだり、油にふれると膨らんだり、
配合一つで性能が変わったりと…。
ゴムって地味な存在に思われがちですが、実は非常に奥が深い素
材なんです。そんなゴム製品の開発に取り組んでいる私たちの取
り組みをお伝えします。

 ◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇

このメールマガジンは、現在お取引させていただいているお客様、
展示会等で名刺交換させていただいた皆様にお送りしています。

ご不要な場合はお手数ですが、
「このメールをそのままご返信いただく」か、
「以下のURLへアクセスの上、メールアドレスを入力」して下さい。
次号より配信を停止致します。
https://sv150.xserver.jp/~takaishi-ind/takaishi-ind.co.jp/mailmagazine/cancel.php

★――INDEX――――――――――――――――――――★

[1]ゴムの「Knowledge」
  ~『防着材。加硫前のゴム生地や加硫中の成形品同士が
    粘着することを防ぎます。』

[2]社長コラム
  ~『私たちの変革・改善活動を学習の場に提供します』

[3]「のびのびブログ」より 今号の担当は佐藤
  ~『すこしくらい電灯がなくても・・・』

[4]今月の気になる商品ご紹介
  ~『ちょっとした贈り物にオリジナルのお菓子はいかがですか。』

[5]高石工業ニュース
  ~『G.Wの休業につきまして』
    
★―――――――――――――――――――――――――――★

□■□――――――――――――――――――――――――――
■□ [1]ゴムの「Knowledge」
□――――――――――――――――――――――――――――

「防着材」

1. 防着材とは

防着材は、加硫前のゴム生地の表面に塗布することで、表面の
粘着性を軽減したり防止したりする薬品です。また加硫前に塗布
することで成形中のゴムの粘着も軽減する効果もあります。

2. 防着材の使用用途

1) ラテックス用
   ラテックス製品同士の密着性を防止します。

2)練生地用
   分出し(シーティング)時にゴム同士の粘着を防止します。

3)加工用
   加硫直前の未加硫生地用に用い、加硫後のゴム製品の
   粘着を防止します。

など、それぞれの用途に合わせて使用します。

3. 防着材の種類

・原液を希釈して水溶液にして塗布するタイプ
・粉体をそのまま塗布するタイプ
・ペースト状になっているタイプ
・フレーク状になっているタイプ

などがあります。

※お断り
この項目に記載している記述内容はあくまでも一般的に知られて
いる事柄です。弊社独自のノウハウを開示したものではありません。

★―――――――――――――――――――――――――――★

□■□――――――――――――――――――――――――――
■□ [2]社長コラム
□――――――――――――――――――――――――――――

「私たちの変革・改善活動を学習の場に提供します」

このタイトルを見て「?」と思われた方もいらっしゃるかと思い
ますが・・・

鳥取工場でこのたび5月18日に工場見学会を開催いたします。
そのキャッチコピーです。
どうせ書くならと、少々大きく出てしまいました(^^;

昭和37年に鳥取工場ができてから約半世紀、48年になります。
工場創設当時からのベテランもいます。若い人もかなり増えました。

そんな世代共存の時期に、この地でmade in Japanの
「世界に通用する製品づくり」
をするべく、この数年間、製造現場の改善活動を加速度的に取り
組んでまいりました。

現在、自主的に5S活動等に取り組み、生産効率・職場環境改善の
第一段階が修了したところです。

そこで「ここまで頑張ったんだから、見てもらおうよ!」というわけで、
平素の5S・見える化・品質改善活動の成果をごらんいただけるよう、
(鳥取市内限定ではありますが)工場見学会を企画しました。

【工場見学会詳細】

日時:平成23年(2011年)5月18日(水) 
集合13:00 開始13:10 終了15:00予定
   
当日は、「見学の趣旨および説明」→「工場見学」→「質疑応答」
を予定しています。

場所:高石工業株式会社 鳥取工場

住所 鳥取市湖山町東4丁目43番地
 〔湖山駅より徒歩5分〕電車等も、ご利用下さい。
*お車での来場の場合は、事前にお問合せ下さい(駐車場数に限りがあります)

対象:鳥取市内の製造業の管理責任者・品質保証・品質管理ご担当者及び改善担当者
研究機関・教育機関の方、公共団体の企業支援護ご担当/取材等もお受けします

費用:無料〔研究機関および研究員、研究生も歓迎しています〕

定員:20名まで(1社3名まで) *数に限りがありますので、ご理解下さい。

問合:高石工業株式会社 鳥取工場 担当:石川

電話番号 0857-28-1238*ご参加の申込は、必ず【お電話】ください。

メールでのお問合せは、大阪本社・高石総務部長まで。
        メールアドレス  soumu@takaishi-ind.co.jp

工場見学会を開くのは今回が初めてです。何かと至らないところが
多いかと思いますが、ご都合がよろしければご参加いただき、
ご指摘・ご指導・意見交換等いただけましたら、ありがたく存じます。

★―――――――――――――――――――――――――――★

弊社代表取締役 高石秀之のブログ「ゴムのヒント」更新中!
まじめな仕事の話から、趣味の話まで
http://www.takaishi-ind.co.jp/blog/?mail110425

□■□――――――――――――――――――――――――――
■□ [3]「のびのびブログ」より
□――――――――――――――――――――――――――――

関東地方では原発問題の影響で節電を心がけるようにと、関係
各所から働きかけがあるようですが、関東以外の地域でも一部の
店舗や企業ではこれまでにも増して節電に取り組んでいるところが
あります。

例えば、うちの近くのコンビニでは夜でも店舗の看板を消灯する
といった具合にです。

コンビニという365日、いつも電灯が点いているところが消灯
していることで一瞬、不自然さをおぼえますが、それも一日、二日で
慣れてくるものです。

慣れてくると1店舗、2店舗ぐらい電灯が消えていてもさほど
暗いとは感じず、逆にそれでいいんじゃないかとも思えてきます。
今までが明るすぎたとも言えますね。

ところが、震災から1ヶ月が過ぎたころからそのコンビニはなぜか
再び電灯を点けるようになり、あたりは元の姿に戻ってしまいました。
理由は聞いていませんが、それを見たときは、なんとなくでは
ありますが、少し残念に思えました。

かくいう私もこれまでパソコンの電源を入れっぱなしで外出したり、
細かい部分での節電にはあまり意識がありませんでした。

今回の件を契機にほんの小さいことでも気を付けながら節電に
取り組もうと思います。

★―――――――――――――――――――――――――――★

●社長に負けじと社員も「社員の『のびのび』ブログ」を書いています!
社員一人ひとりの横顔と仕事に取り組む様子をぜひご覧ください。
http://www.takaishi-ind.co.jp/nobinobi/?mail110425

□■□――――――――――――――――――――――――――
■□ [4]今月の気になる商品ご紹介
□――――――――――――――――――――――――――――

結婚式のお祝いのお返し、誕生日、母の日、クリスマスなどなど、
贈り物をする機会というのはたくさんあると思います。
でも、いつも「何にしようか・・・。」と迷ってしまいませんか。

今回は世界に1種類しかないオリジナルのお菓子をつくって
もらえるサービスをいくつかご紹介します。

「DECOチョコ」

既存のお菓子をオリジナル化する先駆けとして知られている
「DECOチョコ」。
チロルチョコの包装紙に自分の好きな画像を印刷してくれると
いうものです。
子供の写真、結婚式の写真、企業のロゴ、など様々な画像が
包み紙にできます。申し込みはネットから。
1セット45個入りで2,362円(税込み)です。

「プロフハイチュウ」

これは、ハイチュウに写真と好きなメッセージが入れられるというもの。
クラブ活動の写真、旅行の記念写真などメッセージを書きたいものに
おススメ。編集も簡単におこなえます。
1セット10個入りで2,525円(税込み)です。

「オリジナルうまい棒」

10円駄菓子の定番「うまい棒」。
このうまい棒でもオリジナルをつくることができます。ただ、こちらは
最低金額が2,470,000円(税込み)、本数は13万本以上必要なため、
個人ではなかなかつくれませんが、企業のノベルティーとしては
いいかもしれません。

「オリジナルマルカワフーセンガム」
「DECOチョコ」のガムバージョンといえば、大変失礼ですが、
こちらも写真やイラストを使って、あなただけのオリジナルフーセンガムを
つくることができます!
ご使用用途としてはDECOチョコに似ていると思いますので、
ガムがよければこちらを試してみてはいかがでしょうか。

このほかにもロッテがガムの包み紙に希望の写真をプリントして
くれたり、せんべいメーカーがせんべいの表面に好きな模様をつけて
くれたりと、いろんなサービスがあります。

サプライズで相手を驚かすようなプレゼントを企画しても楽しい
かもしれませんね。

以上、今月の気になる商品ご紹介でした。

□■□――――――――――――――――――――――――――
■□ [5]高石工業ニュース
□――――――――――――――――――――――――――――

「G.W.休業のお知らせ」

弊社は5月3日(水)から8日(日)まで休業とさせていただき
ます。

この間にいただきましたメールやFAXなどのお問い合わせに
つきましては、5月9日から順次お返事をさせていただきます。

よろしくお願いいたします。

□―――――――――――――――――――――――――――□
 編集後記
□―――――――――――――――――――――――――――□

最近「タジン鍋」にはまっています。使うのはもっぱら「野菜」
なんですが、野菜そのものの味がよくわかります。”いい野菜”は
ドレッシングなどつけなくても十分おいしいのですが、それなりの
野菜では味もそれなりです。
おすすめの野菜は、ジャガイモ、ニンジン、キャベツ、そして
トマトの組み合わせ。トマトは入れるとほんのりと酸味が加わり、
さっぱりとなるほかに、焦げ付き防止にもなりますよ。
(営業部 佐藤)

□―――――――――――――――――――――――――――□

―――――――――――――――――――――――――――――
■■■■■■■■■■
■□□□□□□□□■
■□□□□□□□□■
■□■■■■■■□■
■□■■■■■■□■
■□□□■■□□□■
■□□□■■□□□■
■□□□■■□□□■
■□□□■■□□□■
■□□□■■□□□■
■□□□□□□□□■
■■■■■■■■■■
発行:高石工業株式会社
〒567-0897大阪府茨木市主原町3-18
TEL 072-632-3365(代)FAX 072-635-1287
web http://www.takaishi-ind.co.jp/
メール otoiawase@takaishi-ind.co.jp
ールマガジンのバックナンバーはこちらから
http://takaishi-ind.co.jp/mailmagazine/backnumber01/
社員ブログ「のびのびブログ」
http://takaishi-ind.co.jp/nobinobi/
開発型ブログ「伸縮自在」
http://takaishi-ind.co.jp/jizai/
 
―――――――――――――――――――――――――――――