高石工業メールマガジン

  • 工場設備紹介
  • お問い合わせフォーム
  • ゴムって何?
  • 社長ブログ ゴムのヒント
  • 社員ののびのびブログ
  • 高石工業研究開発型ブログ  伸縮自在
  • 環境活動・地域活動のご紹介
  • SGWプロジェクト

高石工業メールマガジン - バックナンバー 個別

Vol.110 2013年8月10日号

┏┿━━「ゴムって意外とおもしろい!」━━━━━━━━━┿┓
╂┘
┃       高石工業メールマガジン Vol.110

┗┿━━━━━━━━━━━━━━━━━2013年8月10日号┿┛

明日から夏季休暇期間ですね。期間は企業さんによってまちまち
かと思いますが、普段の疲れを癒して心身ともにリフレッシュ
しましょう!明日は土曜日ですので、今号は一日早いお届けです。

*========*========*=======*=======*=======*=======*========*

このメールマガジンは、現在お取引させていただいているお客様、
展示会等で名刺交換させていただいた皆様にお送りしています。

ご不要な場合はお手数ですが、
「このメールをそのままご返信いただく」か、
「以下のURLへアクセスの上、メールアドレスを入力」して下さい。
次号より配信を停止致します。
https://sv150.xserver.jp/~takaishi-ind/takaishi-ind.co.jp/mailmagazine/cancel.php

*========*========*=======*=======*=======*=======*========*

ゴムって実はおもしろい素材なんです―。

伸ばした状態で熱を加えると縮んだり、油にふれると膨らんだり、
配合一つで性能が変わったりと…。
ゴムって地味な存在に思われがちですが、実は非常に奥が深い素
材なんです。そんなゴム製品の開発に取り組んでいる私たちの取
り組みをお伝えします。

_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

┏━┓
┃1┃ゴム業界インフォメーション
┗━╋…───────────────────────── 
  ┗『国内最大のタイヤリサイクルセンターが大阪に開設』

┏━┓
┃2┃社長コラム
┗━╋…───────────────────────── 
  ┗『浜小屋ツアーin鳥 取』

┏━┓
┃3┃今月の気になる商品ご紹介
┗━╋…───────────────────────── 
  ┗『きっとこれから流行る?!だろう「クロナッツ」』

┏━┓
┃4┃高石工業NEWS
┗━╋…───────────────────────── 
  ┗『夏季休業について』
 
●○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………
[1]ゴム業界インフォメーション
●○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

◆「国内最大のタイヤリサイクルセンターが大阪に開設」

4月25日号のメールマガジンで、タイヤのリサイクル率はとても
高く、使用済みタイヤとして手放されたうちの約9割が燃料や
道路の舗装材、また再生タイヤなどに生まれ変わっているんです、
というお話をしました。

こういったリサイクル品への需要の高さや、環境への意識の高まりもあり、
世界最大手のブリヂストンさんが、大阪市住之江区というところに、
「ブリヂストンタイヤリサイクルセンター大阪」を開設されました。

この「ブリヂストン タイヤリサイクルセンター大阪」は、
自家用車用のタイヤだけではなく、トラックやバスなどに使われる
大型の使用済みタイヤを回収してリサイクルすることを目的に
作られました。

この使用済みタイヤにも、リトレッドタイヤ※として再生できるものと、
できないタイヤ(廃タイヤ)があります。そのため、この
「ブリヂストンタイヤリサイクルセンター大阪」ではそれぞれの
目的にあわせてリサイクルできる工場からなっています。

ブリヂストンさんは2007年にアメリカのリトレッドタイヤ業者
「バンダグ社」を買収されました。前者の再生にはこのノウハウを
生かし、使用済みタイヤを再び使えるタイヤとして生まれ変わら
せています。

また後者は廃タイヤ中間処理工場として、粉砕処理などを施し、
燃料などとして販売できるようにしているそうです。

こういった大きな拠点は千葉にもあり、東西のリサイクルセンターで
使用済みタイヤの再生や処理が行われるようになりました。

※リトレッドタイヤ…
リトレッドタイヤとは、1次寿命が終了したタイヤの表面を削り、
その上に新しいゴムを張り付けて、リユースできるようにしたタイヤ
のことです。

*========*========*=======*=======*=======*=======*========*

●○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………
[2]社長コラム
●○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

◆浜小屋ツアーin鳥 取

わが社の鳥取工場の元社員に、漁師さんがいます。
先日その漁師・Mさ んの「浜小屋」でのバーベキュー大会に
行ってきました。

「社内を明るく」する「E(イベント)チーム」の活動です。
というよりは私が行きたかったのでイベントにしてもらいました(^^

実は3年前に私自身「浜小屋」に誘ってもらって、とっても楽しかった
経 験がありまして、きっと大阪の人たちも海辺を前にテラスで
海の幸・山の幸を堪能できる機会なんて喜ぶだろうな、
と思ったのがきっかけで す。

参加募集を始める前はちゃんと人数が集まるかなと心配だったのですが、
8人 もの人が興味を持って手を挙げてくれました
(さらに、ほかの予定がすでに決まっていていけなかった人も数人いたそうです)。

当日は車3台で出発し、高速道路で宝塚名物の「渋滞」に
引っかかりながらも、予定通りに鳥取に到着しました。

まずはバーベキューの買い物です。鳥取市内のJA直 売所で
買い物をしたのですが、野菜も魚も肉も安い!大きなスイカが750円!

その後、鳥取砂丘に隣接する「砂の博物館」に行きました。
砂を水だけで固めて、大きな砂像に彫刻を施したもの ですが、
これが気合が入っていて、とても見ごたえがあります。

今のテーマは「東南アジア」なのですが、寺院や民族衣装、
踊りなどそれぞれ 大きくて砂の風合いにマッチしていました。
正直、こんなにすごいものだとは思いませんでした。

その後土産物を買いこんで、いよいよ「浜小屋」に到着です。

鳥取工場の若手にも声をかけていたので、最終的には鳥取工場から6人、
大阪工場から8人の計14人もの人が集まりました。これには大勢で
ワイワイ盛り上がるのが 大好きなMさんも大喜びです。

浜小屋は漁師のMさ んが自分たちの憩いの場所として
約30年前に組み上げたテラスです。さすがに年期は入っていますが、
なかなかの風格です。

ドラム缶を切って作った バーベキューコンロや、本物のお好み焼き屋から
もらってきた鉄板などもあり、なかなか本格的です!

すぐそこが海というのも最高のロケーションです。
料理に凝ったMさ ん手作りの焼そばをいただきながら、
海からの風に吹かれるのはなんと爽快な気分でしょう。

明るいころから始めたのですが、食べたり飲んだり波打ち際で
ちゃぷちゃぷしているうちにちょうど夕方になって きました。
沈む夕日も見られてなかなか感傷的な気分になります。

そこに「ハッピーバースデー」の歌が・・・。
実は明日はMさ んの66歳の誕生日なのです!
サプライズでバースデーケーキを用意しました。
Mさ んに黙っているのに苦労しましたが、その甲斐あってMさんは
戸惑いながらも満面の笑みです。

普段なかなか会えない人たちが老いも若きも浜小屋でワイワイ盛り上がるって、
本当に楽しいです。いわば「同じ 釜の飯を食う」経験をすると距離的も
心理的にもみんなの気持ちがぐっと近くなるものですね。
この団結力が仕事にも生かされますように。

参加された皆さん、準備してくださった皆さん、ありがとうございました。
また行きますからね、Mさ ん(^^

*========*========*=======*=======*=======*=======*========*

弊社代表取締役 高石秀之のブログ「ゴムのヒント」更新中!
まじめな仕事の話から、趣味の話まで
http://www.takaishi-ind.co.jp/blog/?mail130810

●○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………
[3]今月の気になる商品ご紹介
●○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

◆きっとこれから流行る?!だろう「クロナッツ」

海外で流行っている食べ物が日本に上陸し、日本でもブームに
なることはもう当たり前になりました。

ティラミス、パンケーキ、ジェラート、パンナコッタ、ベルギーワッフル、
などなど。

そういえば、スイーツが多いですね(^^;

で、今ニューヨークである食べ物が流行っていて、
最近日本にも”輸入”されました。

それが「クロナッツ」です。

クロナッツは、ある食べ物同士を組み合わせた
新しいスイーツなんですが、なんだと思いますか。
名前からも想像できますよ。

正解は、

「クロワッサン」と「ドーナッツ」です!

ニューヨークの「ドミニク・アンセル・ベーカーリー」という
お店には開店前から大行列ができているそうで、時には
開店1時間前に並んでも買えないこともあるとか。

日本ではベーカリーチェーンの「バンデロール」さん が
7月から販売を始められました。

どんなものでも”輸入”されると本場のものから少しアレンジ
されることもありますよね。この「クロナッツ」もニューヨークの
ものとは少し違うようですが、アメリカらしく?少し甘めの
お味のようです。

フレーバーも「リッチ抹茶チョコレート」や「クリスピーチョコレート」など
4種類あり、チョコレートがコーティングされた、カリッと香ばしい
ドーナッツを楽しめます。

「パンデロール」さんは首都圏や静岡県にたくさんのお店が
ありますのでお近くの方はぜひ一度ご賞味ください!

以上、今月の気になる商品ご紹介でした。

●○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………
[4]高石工業NEWS
●○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

◆夏季休業について

弊社は8月14日(水)から18日(日)まで夏季休業とさせて
いただきます。

この間にいただきましたメールやFAXなどのお問い合わせに
つきましては、8月19日(月)から順次お返事をさせていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。

○―――――――――――――――――――――――――――○
 編集後記
○―――――――――――――――――――――――――――○

私たちの会社では、以前から様々な社内イベントがありましたが、
今年にはいってその数がかなり増えております(*^^)v

今号の社長コラムにもありましたが、浜小屋でのBBQ以外に、
近々の予定だけでも、今日9日は鳥取工場で納涼祭、13日は
大阪工場で納涼祭&BBQ&新入社員歓迎会、9月14日は
リレーマラソンに参加、などがあります。

もちろん強制参加というイベントはなく、自分が参加したい
ものがあればでOK。

ほぼ毎回参加する人もいて、業務外でのつながりが少しずつ
ひろがり、仕事にいい影響がでてくればいいなと思います。
(営業部 佐藤)

○―――――――――――――――――――――――――――○

―――――――――――――――――――――――――――――
■■■■■■■■■■
■□□□□□□□□■
■□□□□□□□□■
■□■■■■■■□■
■□■■■■■■□■
■□□□■■□□□■
■□□□■■□□□■
■□□□■■□□□■
■□□□■■□□□■
■□□□■■□□□■
■□□□□□□□□■
■■■■■■■■■■
発行:高石工業株式会社
〒567-0897大阪府茨木市主原町3-18
TEL 072-632-3365(代)FAX 072-635-1287
web http://www.takaishi-ind.co.jp/
メール otoiawase@takaishi-ind.co.jp
ールマガジンのバックナンバーはこちらから
http://takaishi-ind.co.jp/mailmagazine/backnumber01/
社員ブログ「のびのびブログ」
http://takaishi-ind.co.jp/nobinobi/
開発型ブログ「伸縮自在」
http://takaishi-ind.co.jp/jizai/
 
―――――――――――――――――――――――――――――