高石工業メールマガジン

  • 工場設備紹介
  • お問い合わせフォーム
  • ゴムって何?
  • 社長ブログ ゴムのヒント
  • 社員ののびのびブログ
  • 高石工業研究開発型ブログ  伸縮自在
  • 環境活動・地域活動のご紹介
  • SGWプロジェクト

高石工業メールマガジン - バックナンバー 個別

Vol.107 2013年6月25日号

┏┿━━「ゴムって意外とおもしろい!」━━━━━━━━━┿┓
╂┘
┃       高石工業メールマガジン Vol.107

┗┿━━━━━━━━━━━━━━━━━━2013年6月25日号┿┛

今年も早いもので半年が過ぎようとしています。もう折り返しですね。
季節もいよいよ夏本番。暑さに負けないようにしっかり対策をして
頑張っていきましょう!それでは6月25日号をお届けします。

*========*========*=======*=======*=======*=======*========*

このメールマガジンは、現在お取引させていただいているお客様、
展示会等で名刺交換させていただいた皆様にお送りしています。

ご不要な場合はお手数ですが、
「このメールをそのままご返信いただく」か、
「以下のURLへアクセスの上、メールアドレスを入力」して下さい。
次号より配信を停止致します。
https://sv150.xserver.jp/~takaishi-ind/takaishi-ind.co.jp/mailmagazine/cancel.php

*========*========*=======*=======*=======*=======*========*

ゴムって実はおもしろい素材なんです―。

伸ばした状態で熱を加えると縮んだり、油にふれると膨らんだり、
配合一つで性能が変わったりと…。
ゴムって地味な存在に思われがちですが、実は非常に奥が深い素
材なんです。そんなゴム製品の開発に取り組んでいる私たちの取
り組みをお伝えします。

_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

┏━┓
┃1┃ゴム業界インフォメーション
┗━╋…───────────────────────── 
  ┗『TAIYA CAFE』

┏━┓
┃2┃社長コラム
┗━╋…───────────────────────── 
  ┗『競馬観戦会』

┏━┓
┃3┃今月の気になる商品ご紹介
┗━╋…───────────────────────── 
  ┗『3Dプリンタがもう家庭で使えるんです!』

┏━┓
┃4┃高石工業NEWS
┗━╋…───────────────────────── 
  ┗『競馬観戦会に行ってきました』
 
●○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………
[1]ゴム業界インフォメーション
●○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

◆「TAIYA CAFE」

「TAIYA CAFE」

と聞いてピンとくる方はかなりのテレビ好きか、
もしくは石原さとみさんのファンでしょう(笑)。

さて、その正解は、こちら。
http://www.bridgestone.co.jp/sc/taiyacafe/index.html

これをご覧になれば、
「あー、これか。見たことあるな!」
と思われるのではないでしょうか。

で、この「TAIYA CAFE」。
期間限定ながら実際のお店としてオープンすることになりました。

場所はなんと、千葉県にある「イクスピアリ」。
そう!東京ディズニーリゾートにオープンするんです。

いやー、おもしろいですね。ブリジストンさん。

もちろんお店はCMのセットさながらに、タイヤにちなんだ
スイーツや食べ物も楽しめるようになっているとか。

期間は7月19日から9月1日までの夏休み。
場所はイクスピアリ2F「バル・リカ・セルヴェッサ」です。
開店時間は11時から17時まで。

詳細は先ほどのサイトに掲載されますので、
石原さとみさんにはおそらく会えないとは思いますが、
ご興味のある方はぜひ行ってみてください!

*========*========*=======*=======*=======*=======*========*

●○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………
[2]社長コラム
●○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

◆競馬観戦会

「社内を明るくする」Eチームのイベントで競馬観戦会が行われました。
今回の仕切りはロール班のY君です。大阪工場から13人、
そして山崎工場からも競馬好きのH君が参加してくれました。

当日は前日までの台風も収まり、過ごしやすい曇り空でした。
軍資金も用意して気合十分!
「増やして帰るぞ~!」
「みんなで祝勝会するぞ~!」
と意気軒高だったのですが・・・

何レースやっても当らない・・・

単勝でも馬連でも流しでもボックスでも、とにかく当たらないのです。

増やすどころの話ではありません。

勝負レースも見事にはずし、軍資金はすっかり底をつき、
メインレースを前に「オケラ」の状態です。

財布の中に「お札」が一枚もなくなったのはいつ以来でしょうか。

私には博打の才能がないことがはっきりしました。

こんなに博才がない私が果たして経営などできるのだろうか・・・
なんて本気で落ち込んでしまいます。

一緒に行ったみんなから、
「経営は博打じゃないんで」「競馬で運を使わなくてよかったですよ」
なんて慰められてしまいました。

みんなやさしい・・・(^^;

今回参加した人の中に競馬は初めてという人も、
2年ぶりに来たという人も、馬券師みたいになっている人も
いろいろいましたが、レースごとに一喜一憂、結構ワイワイ
言ってやっていたので、「社内を明るく」という目的は達成できたと思います。

でもやっぱり、勝負事は勝たないとね・・・

*========*========*=======*=======*=======*=======*========*

弊社代表取締役 高石秀之のブログ「ゴムのヒント」更新中!
まじめな仕事の話から、趣味の話まで
http://www.takaishi-ind.co.jp/blog/?mail130625

●○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………
[3]今月の気になる商品ご紹介
●○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

◆3Dプリンタがもう家庭で使えるんです!

世界のモノ作りを根本から変えると言われている3Dプリンタ。
連日ニュースなどの各メディアに取りあげられ、この言葉を
聞かない日はないというくらい話題になっていますね。

アメリカではこの開発に組まれた予算が数兆円にもなると言われ、
開発する技術も日に日に高まっています。

そんな中、もう家庭用として使える機種が登場しました。
ホビー用ロボットを扱う「Robotoma.com」(ろぼとまどっとこむ)から
発売されたもので、価格はわずか14万70000円です。

3Dプリンタを自作する米国のあるプロジェクトで開発された
設計をベースに、日本のとある組織がさらに開発を重ねて、
必要なパーツをキットにした内容になっています。

プリントできる大きさは、ヨコ200×タテ180×高さ180で、
積層のピッチは最小で0.1mmまで薄くすることが可能。

形式は溶けた樹脂を上に立体を積み上げていく方式となっています。

パソコンと家庭用のインクジェットプリンタを買ってきて接続し
印刷するほどは簡単ではないようですが、ドライバの設定など
パソコンの知識がある程度あれば、使えるらしいです。

おそらくこれからドンドン技術が進歩し、価格もドンドン
下がっていくことでしょう。

また買い時の難しい商品が現れました。

えっ?高価だから家庭にはいらないですって?

そのうち家庭用にも簡単に手が届く価格の製品がドンドン
でてきますよ、きっと。

以上、今月の気になる商品ご紹介でした。

●○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………
[4]高石工業NEWS
●○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

◆競馬観戦会に行ってきました。

社長コラムにもありますように、先日の22日に
第3回目となる競馬観戦会に行ってきました。

いつの間にやら3回もしていたんですね(^^;;

参加者は過去最多の14人!今日行きたくても行けなかった人が
いるはずですから競馬好きがいかに多いかがよくわかります。

結果はコラムの通り散々で、プラス収支だった人が
一人だけという誠に残念なものでございました(T T)

残念な話はもう忘れることにして、
競馬場に行かれたことがある人なら経験があると思うのですが、
ここで過ごしている時間って、何をしている時より
早く過ぎていくような気がしませんか?

もちろん物理的時間は変わりませんから、
生理的時間が変わるとでもいうのでしょうか、
とにかくあっという間に時間が過ぎていきます。

仕事中もこんなに早く時間が過ぎてくれたら…

なんてことは考えてませんよ!あしからず。

○―――――――――――――――――――――――――――○
 編集後記
○―――――――――――――――――――――――――――○

サッカーのコンフェデレーションカップはとっっっても
残念な結果に終わりました。
ブラジル戦とメキシコ戦は朝の4時から起きて観ていましたが、
「おっーーーぅ!」と声を上げる様な場面もほとんどなく、
90分間静かに観戦していました。

前号で日本代表は何かをやってくれるんじゃないかと書いたとおり、
淡い期待をして観ておりましたが、期待はほんとに泡のように
消え去りました。

世界はとてつもなく広く、上には上がいるもんだと、
心からそう思った1週間でした。(営業部 佐藤)

○―――――――――――――――――――――――――――○

―――――――――――――――――――――――――――――
■■■■■■■■■■
■□□□□□□□□■
■□□□□□□□□■
■□■■■■■■□■
■□■■■■■■□■
■□□□■■□□□■
■□□□■■□□□■
■□□□■■□□□■
■□□□■■□□□■
■□□□■■□□□■
■□□□□□□□□■
■■■■■■■■■■
発行:高石工業株式会社
〒567-0897大阪府茨木市主原町3-18
TEL 072-632-3365(代)FAX 072-635-1287
web http://www.takaishi-ind.co.jp/
メール otoiawase@takaishi-ind.co.jp
ールマガジンのバックナンバーはこちらから
http://takaishi-ind.co.jp/mailmagazine/backnumber01/
社員ブログ「のびのびブログ」
http://takaishi-ind.co.jp/nobinobi/
開発型ブログ「伸縮自在」
http://takaishi-ind.co.jp/jizai/
 
―――――――――――――――――――――――――――――