高石工業メールマガジン

  • 工場設備紹介
  • お問い合わせフォーム
  • ゴムって何?
  • 社長ブログ ゴムのヒント
  • 社員ののびのびブログ
  • 高石工業研究開発型ブログ  伸縮自在
  • 環境活動・地域活動のご紹介
  • SGWプロジェクト

高石工業メールマガジン - バックナンバー 個別

Vol.106 2013年6月10日号

┏┿━━「ゴムって意外とおもしろい!」━━━━━━━━━┿┓
╂┘
┃       高石工業メールマガジン Vol.106

┗┿━━━━━━━━━━━━━━━━━2013年6月10日号┿┛

今年は例年より早い梅雨入りかと思いましたが、先週はほとんど
雨が降らずでしたね。気温も高い日が続きますので、体調管理には
十分な注意が必要です。くれぐれも熱中症などにならないように
お気を付けください。それでは6月10日号をお届けします。

*========*========*=======*=======*=======*=======*========*

このメールマガジンは、現在お取引させていただいているお客様、
展示会等で名刺交換させていただいた皆様にお送りしています。

ご不要な場合はお手数ですが、
「このメールをそのままご返信いただく」か、
「以下のURLへアクセスの上、メールアドレスを入力」して下さい。
次号より配信を停止致します。
https://sv150.xserver.jp/~takaishi-ind/takaishi-ind.co.jp/mailmagazine/cancel.php
*========*========*=======*=======*=======*=======*========*

ゴムって実はおもしろい素材なんです―。

伸ばした状態で熱を加えると縮んだり、油にふれると膨らんだり、
配合一つで性能が変わったりと…。
ゴムって地味な存在に思われがちですが、実は非常に奥が深い素
材なんです。そんなゴム製品の開発に取り組んでいる私たちの取
り組みをお伝えします。

_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

┏━┓
┃1┃ゴム業界インフォメーション
┗━╋…───────────────────────── 
  ┗『「PLATEX Osaka 2013」が開催されました』

┏━┓
┃2┃社長コラム
┗━╋…───────────────────────── 
  ┗『居酒屋甲子園』

┏━┓
┃3┃今月の気になる商品ご紹介
┗━╋…───────────────────────── 
  ┗『『いい歯で、いい笑顔』を日本中に。』

┏━┓
┃4┃高石工業NEWS
┗━╋…───────────────────────── 
  ┗『”人財”交流と懇親会』
 
●○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………
[1]ゴム業界インフォメーション
●○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

◆「PLATEX Osaka 2013」が開催されました

日本全国で日々、様々な展示会が開催されていますが、
ゴムに関連した展示会は実はそう多くはありません。

私たちも年に1,2回、東京や大阪で出展させていただきますが、
ゴム製品に関連した展示会ではなく、「機械要素技術展」や
「量産試作加工技術展」など、もう少し大きなテーマを
もったものに出ることがほとんどです。

そういった中で関西や西日本で唯一のプラスチックとゴムの専門展示会
「PLATEX Osaka 2013(プラテックス大阪)」が6年ぶりに
5月29日~6月1日の4日間、インテックス大阪で
開催されました。

今回は残念ながら、私たちは出展者としての参加は
しませんでしたが、せっかくの機会ですので一般来場者として
展示会を見てきました。

展示会されていたのは、プラスチックやゴムに関する機械、
装置、工場設備、原材料、副資材、製品等で、ゴムに関連した
業務についている方だけでなく、取引先を探しておられる
企業の方もたくさん来場されたようです。

私が見に行ったのは金曜日のお昼頃でしたが、それくらいから
徐々に人が増え始め、各ブースで商談が活発に行われていました。

出展社数は106社、会期を通しての来場者は約11,000人と、
規模もまずまずだったようです。

私個人的には各ブースでお話しをさせていただくというよりは
全体をゆっくりと回って、雰囲気を見る様な感じで見せていただ
きました。

やはり展示会は各企業の最新情報が手に入る場ですので、
その場を一回りするだけでも刺激が多く、時間を使って行く
だけの価値があります。

私たちが展示する側になった時のヒントも得ることができ、
とても貴重な時間となりました。

*========*========*=======*=======*=======*=======*========*

●○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………
[2]社長コラム
●○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

◆「居酒屋甲子園」

「居酒屋甲子園」で関西圏一位の居酒屋「てんてん」さんに行ってきました。

『「居酒屋甲子園」とは、”居酒屋から日本を元気にしたい”という
想いを持つ全国の同志により開催された、外食業界に働く人が
最高に輝ける場を提供する大会です。

全国からエントリーされた居酒屋のうち、独自の選考基準で選ばれた
優秀店舗が、年一回、数千人が集う大会場に集結します。

ステージで自店の想いや取組みを発表し、 居酒屋甲子園における
日本一の店舗を決定、外食業界で働いている人が夢や誇りを持てる
大会にすることを目指しています』 のだそうです(下のHPより抜粋しました)。

http://izako.org/

「てんてん」さんは今年の予選で何と200点満点をマークしています。

正直言って私はこのお店を知りませんでしたが、
飲食の世界では有名なお店のようで、テレビで取材されたりもするようです。

大阪は京阪天満橋の駅を上がって徒歩3分、
普通のビルの地下1階にそのお店はあります。

本当にこんなところに関西一位のお店があるの?と思わせる怪しさです。
店の入り口には「元気いっぱいで営業中」の看板が。
「いらっしゃいませ!」の元気な声が響きます。

店内は決して広くありません。
むしろ「この店が満点?」的な疑念がぬぐえません。

しかし案内され席に着いてみると納得します。
まずテーブルにはお客さんへの感謝が書かれた
手作りのカードが立てられています。

お店の中のあちこちにも楽しい張り紙やカードが書かれています。

そしてスタッフの皆さんがとても元気で明るいのです。
スタッフの皆さんが忙しい中にも実に自然な、
そして元気な笑顔を見せてくださっているのです。

乾杯の後、何品か頼んでみました。
どれもボリュームがあり、よそとはちょっと違うこだわりがあり、
何よりおいしかった!

例えば看板メニューの「麻婆豆腐の天ぷら」です。
しっかりとした味付けで、絶妙なサクサク感と中はピリ辛の麻婆豆腐。
お酒ととてもよく合います(私は飲めないのですが)。

一緒に行ったメンバーとついつい長居をしてしまいました。

帰り際には若いスタッフがプラカードを持って
わざわざお見送りに来てくれました。

私たちが角を曲がるまで、ニコニコと笑顔で見送ってくれました。
きっと彼にも大きな夢があるのでしょう。
こんな姿を見るとファンになってしまいます。

お店のスタッフの皆さんは誰に言われたからではなく、
心の底からワクワクするような仕事ができる喜びを
全身に表している感じでした。

決してボスがいるからではなく、また仕事で強制されたか
ら挨拶や笑顔をするというわけでもなさそうです。

今回幸いなことにオーナーさんに話を聞くことができました。
「カリスマ的なボスが俺についてこいと強力に引っ張るという
「巨人の星」ではなく、一人ひとりが能力を発揮して同じ目的に
向かって船をすすめる「ワンピース」のようなリーダーシップに、
今の世の中は変わってきた。」

この考えのもとに新人の教育に非常に力を入れ、採用にも
じっくりと時間をかけるのだそうです。

そして、自分が厨房で腕を振るうことはないけれど、
スタッフとの対話・コミュニケーションを非常に大切にしていると
言っておられました。

「夢だけじゃ食べられないけれど、夢がないと気持ちが続かない。
それをどうつないでいくかがボスの仕事」

自分に同じことができているかというとまだまだ全然・・・。
自戒も込めてとても印象に残った言葉でした。

*========*========*=======*=======*=======*=======*========*

弊社代表取締役 高石秀之のブログ「ゴムのヒント」更新中!
まじめな仕事の話から、趣味の話まで
http://www.takaishi-ind.co.jp/blog/?mail130610

●○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………
[3]今月の気になる商品ご紹介
●○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

◆『いい歯で、いい笑顔』を日本中に。

周りの人が笑顔だと自分もなんだか幸せな気分になることは
ありませんか?

たとえそれが写真だったとしても。

そんな、とびっきりの笑顔写真を全国から募集するコンテストが
6月4日から始まりました。

「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2013」と冠したキャンペーンは、
日本歯科医師会が主催しているイベントで、1993年にスタートしてから
今回で20回目となります。

歯科医師会ということだけあって、「『いい歯で、いい笑顔』を日本中に。」
がキャッチフレーズなのだそうです。

募集されているのは、応募される方本人、もしくはその「大切な人」の
笑顔の写真で、デジタルデータでもプリントでもどちらでも応募可能です。

審査も写真家の浅井慎平さんが委員長を務められるなど、
厳正に行われ、11月8日の「いい歯の日」に結果が発表される
ことになっています。

グランプリに輝いた方には、「ロッテホテルに泊まる韓国ペア旅行2泊3日」
などが贈られ、入賞者7人にも「1108km(いい歯)の旅」(8万円相当の旅行券)や
ロッテキシリトールガム1年分などが贈られることになっています。

応募の受け付けは9月30日までですので、夏の思い出を記録して
応募することもできますね。

皆さんの周りは笑顔であふれていますか?

以上、今月の気になる商品ご紹介でした。

●○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………
[4]高石工業NEWS
●○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

◆”人財”交流と懇親会

高石工業には鳥取市にある鳥取工場、兵庫県宍粟(しそう)市にある
山崎工場、本社機能のある大阪工場の3つの生産工場がありますが、
皆様はご存知でしたでしょうか。

これら各工場のおもに製造部に所属する従業員の育成と
交流を図るため、定期的に他工場へ研修に出向く制度が
高石工業にはあります。

研修期間は数日程度の短いものから数ヶ月にわたって長期的に
おこなうものなどいろいろですが、現在は2週間程度で終わる
短期間コースでおこなうことが多いです。

この研修中は上記の通り、各工場の従業員と交流する企画が
いろいろ催されます。

懇親会もそうですが、前号などでお話ししたスポーツ観戦や
ボーリング大会なども行われることがあり、交流会は2週間の間に
2回ほど開かれます。

もちろん参加は自由で、強制されるものではありません。
でも、参加率は高く、ボーリング大会や食事会は7割以上
です。

以前はこういった催し自体が行われることも多くありません
でしたが、イベントが開催されるだけでなく、この出席率の
高さが会社が変わった証なのかもしれません。

○―――――――――――――――――――――――――――○
 編集後記
○―――――――――――――――――――――――――――○

サッカーの日本代表がW杯出場を決めました。私はサッカーに
詳しくないので技術的なことはわかりませんが、メンタルの
強さには見習うべき面がたくさんあるように思います。

例えば、今の日本代表メンバーは口々に「W杯で優勝する!」
ということばを発します。日韓で開催された10年ほど前なら
「まったくあり得ない。」と誰もが思ったでしょうが、今は
なんとなくですが、「いつかはできるんじゃないか。」と
思わせてくれる雰囲気があるように感じます。

『夢は思い続ければいつかは実現する』
ということばがあるように、強い思いがあれば夢を手にする日が
きっといつかやってくるんでしょう。

自分がそれをどれだけ信じられるかですね。(営業部 佐藤)

○―――――――――――――――――――――――――――○

―――――――――――――――――――――――――――――
■■■■■■■■■■
■□□□□□□□□■
■□□□□□□□□■
■□■■■■■■□■
■□■■■■■■□■
■□□□■■□□□■
■□□□■■□□□■
■□□□■■□□□■
■□□□■■□□□■
■□□□■■□□□■
■□□□□□□□□■
■■■■■■■■■■
発行:高石工業株式会社
〒567-0897大阪府茨木市主原町3-18
TEL 072-632-3365(代)FAX 072-635-1287
web http://www.takaishi-ind.co.jp/
メール otoiawase@takaishi-ind.co.jp
ールマガジンのバックナンバーはこちらから
http://takaishi-ind.co.jp/mailmagazine/backnumber01/
社員ブログ「のびのびブログ」
http://takaishi-ind.co.jp/nobinobi/
開発型ブログ「伸縮自在」
http://takaishi-ind.co.jp/jizai/
 
―――――――――――――――――――――――――――――