高石工業メールマガジン

  • 工場設備紹介
  • お問い合わせフォーム
  • ゴムって何?
  • 社長ブログ ゴムのヒント
  • 社員ののびのびブログ
  • 高石工業研究開発型ブログ  伸縮自在
  • 環境活動・地域活動のご紹介
  • SGWプロジェクト

高石工業メールマガジン - バックナンバー 個別

Vol.180 2017年10月25日号

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

┏┿━━「ゴムって意外とおもしろい!」━━━━━━━━━┿┓

╂┘

┃       高石工業メールマガジン Vol.180

┗┿━━━━━━━━━━━━━━━━2017年10月25日号┿┛

 

朝晩の気温が秋らしくなってきました。そろそろ薄手のコートも

必要になりそうですね。これからは冷え込む日もありそうですので、

体調管理にご注意ください。それでは10月25日号をお届けします。

 

*========*========*=======*=======*=======*=======*========*

 

このメールマガジンは、現在お取引させていただいているお客様、

展示会等で名刺交換させていただいた皆様にお送りしています。

 

ご不要な場合はお手数ですが、

「このメールをそのままご返信いただく」か、

「以下のURLへアクセスの上、メールアドレスを入力」して下さい。

次号より配信を停止致します。

http://www.takaishi-ind.co.jp/mailmagazine/cancel01/

 

*========*========*=======*=======*=======*=======*========*

 

ゴムって実はおもしろい素材なんです―。

 

伸ばした状態で熱を加えると縮んだり、油にふれると膨らんだり、

配合一つで性能が変わったりと…。

ゴムって地味な存在に思われがちですが、実は非常に奥が深い素

材なんです。そんなゴム製品の開発に取り組んでいる私たちの取

り組みをお伝えします。

 

_/_/_/  I N D E X  _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

┏━┓

┃1┃社長コラム

┗━╋…───────────────────────── 

  ┗『ベトナム工場の改装』

 

┏━┓

┃2┃高石工業NEWS

┗━╋…───────────────────────── 

  ┗『10月18日・19日に大阪勧業展に出展しました』

 

┏━┓

┃3┃今月の気になる商品ご紹介

┗━╋…───────────────────────── 

  ┗『マスクの世界もインスタ映え?!今は色も白だけではないようです。』

 

┏━┓

┃4┃ゴム業界インフォメーション

┗━╋…───────────────────────── 

  ┗『タイヤがもっとも売れているメーカーってご存知ですか?』

 

  • ○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

[1]社長コラム

  • ○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

 

◆「ベトナム工場の改装」

 

先日2か月ぶりにベトナム工場を訪問しました。

 

まだオペレーター5人に事務スタッフ・工場長の7人(プラス日本からの指導員一名)

と小さい所帯なのですが、機械の増設に伴い工場拡張、レイアウト変更を

していました。

 

 

毎日ベトナム工場からは報告を受けていたのですが、壁をバリバリと壊し、

レンガを積み上げて壁を作る作業をいとも簡単にやってのけるのは、

ベトナムならではのダイナミックさです。

 

ベトナムでは地震がないせいか、壁は中空のレンガを積み上げて、

それを漆喰で上塗りするだけ。それで大丈夫かな?と思うのですが、

結構な高さのマンションでも同じような作り方のようです。

 

実際に工場を訪れてみると、工場の外壁全体が3メートルほども

前にせり出していて、びっくりしました。

 

本当は9月中に拡張工事も機械の搬入も終わり、生産活動が

再開されているはずだったのですが・・・、

10月半ばになってもまだ工事は終わっていませんでした。

 

当初の予定のようにはいかないのは普通のようで、

「順調に」遅れるものですね。

 

 

工場の拡張に合わせて、ホーチミン市内の展示会

「メタレックス・ベトナム」にも出展しました。

 

ベトナムの「機械要素展」ともいうべき大きな展示会で、

約300もの会社が展示しています。

 

行ってみてわかったことは、日本の企業が多く出展されていたこと、

それから多くの会社がゴムのことで困っていたことです。

 

ゴムのシールに対する困りごとは大きいようです。価格ありきの

お客様のいう値段はものすごく安いのですが、決してすべての

お客様が値段だけのものでもないようにも感じます。

 

出会った会社をこれから丁寧にフォローして、困りごとにお答えしていく、

それは洋の東西を問わないのかもしれません。

 

 

拡張した工場に地元の日系企業をはじめとした会社からの注文が

どんどん入るよう、「地産地消」のいい循環を作り出せていければと

思います。

 

*========*========*=======*=======*

 

弊社代表取締役 高石秀之のブログ「ゴムのヒント」更新中!

まじめな仕事の話から、趣味の話まで

http://www.takaishi-ind.co.jp/shacho-blog/?mail171025              

 

 

 

  • ○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

[2]高石工業NEWS

  • ○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

 

◆10月18日・19日に大阪勧業展に出展しました

 

大阪勧業展は、大阪府内の中小企業、支援団体等が技術力や企画力を

アピールしたり、製品、商品、サービス等のPRをおこなって、

販路の開拓等を行う展示商談会で、毎年この季節に開催されている

おなじみの展示会です。

 

今年も金属、化学・エネルギー、生活関連用品、サービス、など

合計370の企業、団体が出展し、大変盛況となりました。

 

私たちは、パッキンの成形試作や高機能材料をご紹介させていただく

いっぽう、ゴム製品の製造体験をしていただくコーナーを併設して

ご来場いただいた方にゴムのワッペン作りをしていただきました。

 

当たり前かもしれませんが、ゴムの成形など体験されたことない方が多く、

特にこちらのコーナーは2日間とも大盛況でした。

 

 

11月も15日から東京のビッグサイトで開催される「中小企業総合展」と、

29日、30日にマイドームおおさかで開催される「マイドームビジネスフェスタ」に

出展する予定です。(こちらはパッキンの試作や高機能材料のご紹介です)

 

 

詳細はまたHPでお知らせしますので、こちらもぜひご来場ください!

 

 

 

  • ○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

[3]今月の気になる商品ご紹介

  • ○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

 

◆マスクの世界もインスタ映え?!今は色も白だけではないようです。

 

マスクといえば、風邪を人にうつさないように、あるいはウイルス

対策のためにつけるもの、というためだけではなくなってきました。

 

今回はそんなお話しです。

 

マスクの世界もご多分に漏れずインスタ映えする製品がたくさん

発売されているんですよ。

 

ここ数年、風邪でもないのにマスクをしている女性が増えました。

もちろん病気対策でもありますが、実はその理由は様々。

 

周りの悪臭対策、すっぴんを隠す道具として、ファッションの一部として、

お肌の潤い対策に、また小顔に見せるためなどなど、人それぞれの

理由があるようです。

 

ですので、マスクをしている女性に

「風邪ひいたの?」

なんて聞くのは、野暮な時代なのかもしれません(>_<)

 

実際、女性をターゲットにしたかわいい「盛りマスク」だったり、

顔のラインにフィットして小顔に見えるモデルが発売され、

人気になっています。

 

 

いくつかご紹介しましょう。

 

マスク専門に販売を手掛けておられるエストクチュールさんでは、

レースやリボンを飾り付けた「マカロンレースマスク」が人気です。

 

外観だけではなく、肌に触れる内側には今治産タオル生地を使用して、

肌ざわりをよくしたり、花粉のカット率が92%と、性能面にも

こだわりがあるマスクになっています。

 

 

最近、スーパーでも見かけるようになったユニ・チャームさんの

「小顔にみえマスク」は、発売から1年半での販売累計が200万個を

突破するほどの人気です。

 

グッドデザイン賞も受賞した形は、顔のラインにフィットするように

設計され、99%カットフィルターがウイルス飛沫や花粉の侵入も

ブロックしてくれる高機能タイプです。

 

 

などなど、いろんなタイプが発売されていますので、

これからの季節に向けて女性の方は一度ご検討されてはいかがでしょうか。

 

 

ちなみに私たちの工場があるベトナムのホーチミン付近でも、

多くの人がマスクを着用しています。これはバイクの台数が

多すぎるため、排気ガス対策としてです。。。

 

 

以上、今月の気になる商品ご紹介でした。

 

 

 

  • ○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

[4]ゴム業界インフォメーション

  • ○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

 

◆タイヤがもっとも売れているメーカーってご存知ですか?

 

2016年のタイヤ売上ランキングが先月発表されました。

なお、このランクは純粋にタイヤだけの売上を集計したものです。

 

それによりますと、1位になったのは9年連続で、ブリジストン(日)

で、売上は221億ドルあまりでした。(敬称略)

 

2位はミシュラン(仏)で211億ドル、3位はグッドイヤー(米)で

136億ドルです。

 

4位以下は、コンチネンタル(独)、ピレリ(伊)、住友ゴム(日)、

ハンコック(韓)、横浜ゴム(日)、マキシス(台)、中策ラバーグループ(中)

と続きここまでがTOP10です。

 

 

上位14位までは2015年と同じランクとなりましたが、増収だったのは

コンチネンタル、横浜ゴム、マキシスの3社だけでした。

 

またTOP75社のうち、中国系企業が約4割の33社を占めているものの

その約8割がアメリカの関税強化の影響などで減収となっています。

売上が政治の影響を受けるところは興味深いですね。

 

 

なお、四輪車用のタイヤを作っている国内のメーカーとしては

他にも東洋ゴムがあります。ランクは13位です。

 

 

これから冬用タイヤを検討する季節ですので、買い替える際は

ブランドをとるか、価格をとるか、性能をとるか悩ましいところ

ですね。

 

*========*========*=======*=======*

 

 

 

○―――――――――――――――――――――――――――○

 あとがき

○―――――――――――――――――――――――――――○

 

今週はじめに日本列島へやってきた台風は非常に強くて、各地に

いろいろな影響がありましたね。私が住んでいる地域では

ここ最近、「台風がくる」といってもそう大きな影響がなく、

少し油断をしていましたので、窓を打ち付ける強い雨音に

ずいぶん驚きました。

 

天災は忘れたころにやってくる。

 

と、昔から言われていることですが、油断をしていても同じような

被害を受けることになりますので、やはり防災の準備は事前に

しておくべきだなとあらためて思いました。

(早速、缶詰などを買いました)(営業部 佐藤)

○―――――――――――――――――――――――――――○

■■■■■■■■■■
■□□□□□□□□■
■□□□□□□□□■
■□■■■■■■□■
■□■■■■■■□■
■□□□■■□□□■
■□□□■■□□□■
■□□□■■□□□■
■□□□■■□□□■
■□□□■■□□□■
■□□□□□□□□■
■■■■■■■■■■
発行:高石工業株式会社
〒567-0897大阪府茨木市主原町3-18
TEL 072-632-3365(代)FAX 072-635-1287
web http://www.takaishi-ind.co.jp/
メール otoiawase@takaishi-ind.co.jp
ールマガジンのバックナンバーはこちらから
http://takaishi-ind.co.jp/mailmagazine/backnumber01/
社員ブログ「のびのびブログ」
http://takaishi-ind.co.jp/nobinobi/
開発型ブログ「伸縮自在」
http://takaishi-ind.co.jp/jizai/

 

 
―――――――――――――――――――――――――――――