高石工業メールマガジン

  • 工場設備紹介
  • お問い合わせフォーム
  • ゴムって何?
  • 社長ブログ ゴムのヒント
  • 社員ののびのびブログ
  • 高石工業研究開発型ブログ  伸縮自在
  • 環境活動・地域活動のご紹介
  • SGWプロジェクト

高石工業メールマガジン - バックナンバー 個別

Vol.173 2017年3月25日号

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

┏┿━━「ゴムって意外とおもしろい!」━━━━━━━━━┿┓

╂┘

┃       高石工業メールマガジン Vol.173

┗┿━━━━━━━━━━━━━━━━2017年3月25日号┿┛

 

まもなく新年度ですね。新入社員の方が入られたり、ご自身が

異動されたりと変化がある方も多いことでしょう。

準備を万端にしていいスタートを切りましょう!

それでは3月25日号をお届けします。

 

*========*========*=======*=======*=======*=======*========*

 

このメールマガジンは、現在お取引させていただいているお客様、

展示会等で名刺交換させていただいた皆様にお送りしています。

 

ご不要な場合はお手数ですが、

「このメールをそのままご返信いただく」か、

「以下のURLへアクセスの上、メールアドレスを入力」して下さい。

次号より配信を停止致します。

http://www.takaishi-ind.co.jp/mailmagazine/cancel01/

 

*========*========*=======*=======*=======*=======*========*

 

ゴムって実はおもしろい素材なんです―。

 

伸ばした状態で熱を加えると縮んだり、油にふれると膨らんだり、

配合一つで性能が変わったりと…。

ゴムって地味な存在に思われがちですが、実は非常に奥が深い素

材なんです。そんなゴム製品の開発に取り組んでいる私たちの取

り組みをお伝えします。

 

_/_/_/  I N D E X  _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

┏━┓

┃1┃社長コラム

┗━╋…───────────────────────── 

  ┗『ベトナム工場その後』

 

┏━┓

┃2┃高石工業NEWS

┗━╋…───────────────────────── 

  ┗『来月のハノーバーメッセに出展します』

 

┏━┓

┃3┃今月の気になる商品ご紹介

┗━╋…───────────────────────── 

  ┗『「変なホテル」が東京の舞浜にオープン!』

 

┏━┓

┃4┃ゴム業界インフォメーション

┗━╋…───────────────────────── 

  ┗『PVCの特徴を活かした新しい提案を募集!』

 

  • ○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

[1]社長コラム

  • ○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

 

◆ベトナム工場その後

 

ベトナム・ホーチミンの弊社ベトナム新工場ですが、

2月の旧正月明けから本格 量産が始まりました。

 

といっても10人もいない小さな工場ですしまだまだ稼働率は

低いですが、フイ工場長をはじめ工場のスタッフもオペレーターも、

練習とは違う本番の製品作りに士気が高まっています。

 

今は立ち上げ当初ということもあり、かなり手間をかけて

各工程を確実にやってもらっています。少しずつ日本基 準の

ものづくりを根付かせていきたいと思います。

 

 

現場には本格立ち上げ期ということで、日本からFさんが指導に

来てくれていま す。Fさんは山崎工場という、人数も10人前後と

同じくらいの規模の工場運営をしている人です。

 

 

Fさんは新婚旅行以外で日本から出たことがなく、年齢も50歳を

越えていますので、当人は来る前、

「私で大丈夫でしょうか?」とずいぶん不安がっておられました。

しかし、ひと月経ってみるとそれは杞憂でした。

 

ベトナム工場の人はみなさん20代と若いので、ちょうど

「日本から来たおじさん」みたいな感じで、お互いいい感じで接しています。

 

Fさんも自ら現場の若い人たちと積極的にコミュニケーションを

とってくれています。身振り手振りの冗談を言いながら、お昼ご飯も

一緒に食べています。

 

何より20年を超える工場運営のノウハウを生かして、全体最適の視点で

気づいたところをすぐに指導・改善してくれています。

 

安全・5S・作業環境・・・

これまで同規模の工場全体の運営をしてきたので、細かいところまで

目が行き届き、ベトナム工場の皆さんの頼りがいある指導役になっています。

 

温厚な人柄もあり、ベトナムの若い人たちには

「ずっといて欲しい」存在だそうです。

 

本人的にも住環境に不自由することもなく、食事も口に合うそうです。

休日にはホーチミン市内をくまなく歩いたり、地元のバスに乗って遠出を

したり。結構楽しんでおられるようです。

 

ベトナムにもすっかりなじんだようで、よかったです。

 

*========*========*=======*=======*

 

弊社代表取締役 高石秀之のブログ「ゴムのヒント」更新中!

まじめな仕事の話から、趣味の話まで

http://www.takaishi-ind.co.jp/shacho-blog/?mail170325              

 

 

  • ○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

[2]高石工業NEWS

  • ○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

 

◆来月のハノーバーメッセに出展します

 

2014年から出展しているドイツ・ハノーバーメッセに

今年も参加させていただきます(^^♪

 

2013年秋に東京で開催されたとある展示会で表彰され、

その副賞がハノーバーメッセの出展権だったというご縁から

参加を始めて今年で4回目。

 

3年前はハノーバーメッセという存在もほとんど知らなかったのに、

今では、初めて参加される方に、

「こんなものを持っていった方がいいですよ。」

とか、

「ハノーバーってこんな街ですよ。」

なんてことを少しはお話しできるくらいになりました(^^ゞ

 

 

今年の会期は昨年とほぼ同じで、4月24日(月)~28日(金)の

5日間です。

 

今回も前回同様3社での合同出展の形式となり、

高石工業からは社長と営業部長の2名がドイツに渡ります。

 

私は今回国内営業多忙のため日本でお留守番です(^^;

現地の様子をお届けできないのは残念ですが、社長、部長が

随時ブログを更新される予定ですので、ぜひそちらもご覧ください!

 

・社長ブログ

http://www.takaishi-ind.co.jp/shacho-blog/                         

 

・社員ブログ

http://www.takaishi-ind.co.jp/nobinobi/

 

 

 

  • ○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

[3]今月の気になる商品ご紹介

  • ○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

 

◆「変なホテル」が東京の舞浜にオープン!

 

2015年7月25日号のメルマガ

http://takaishi-ind.co.jp/blog/backnumber/vol-154/

でご紹介しました「変なホテル」が、東京の舞浜にオープンしました。

 

「変なホテル」って何?

という方に簡単に説明しますと、

このホテルは従業員の一部が“ロボット”なんです。

 

フロントでの受付、部屋までの荷物の運搬などをロボットが

してくれるというホテルで、一号店は2015年7月に

長崎のハウステンボスにオープンしました。

 

近年はハウステンボスの客足も回復したこともあり、

このホテルも人気のようです。

 

世界で唯一ロボットが働くホテルということで、ギネスにも

登録され、海外からもBBCなどのメディアが取材に訪れたと

HPにありました。

 

 

舞浜の「変なホテル」は3月15日にオープンしたところで、

東京ディズニーリゾートから歩いて20分くらいのところに

あるそうですので、組み合わせて宿泊される方にも便利かも

しれませんね。

 

たまにはちょっと変わったホテルに泊まってみたい、

話しのネタになるかも、という方はぜひ検討してみてください。

 

 

以上、今月の気になる商品ご紹介でした。

 

 

 

  • ○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

[4]ゴム業界インフォメーション

  • ○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

 

◆PVCの特徴を活かした新しい提案を募集!

 

今回はゴムではなくPCV(塩ビ)のお話しです。

 

今年も「PVC DESIGN AWARD 2017」の

募集が始まります。

 

このコンテストは、硬質・軟質を問わずPVC素材の特長を活かした

デザイン提案や製品を広く公募されるという賞で、今回で7回目となります。

 

 

応募対象は、デザインの提案部門と製品部門の2つがあります。

 

デザイン提案は部門、国内外を問わず未発表の新しい提案が対象。

 

製品部門は、PVC製品、中間加工素材、及び、試作品のいずれでも

OKで、既に国内流通している場合は販売開始後5年以内のものであれば

対象となります。

 

素材については、機能等の鍵をにぎる素材がPVCであれば、

金属、布、他の樹脂といった他の素材を組み合わせてもOKのようです。

 

 

大賞(1点)には賞金100万円、優秀賞(1~3点)には賞金各10万円、

入賞には賞金各2万円が贈られます。

 

前回は、災害時や介護の時などに使用できる折り畳み式のお風呂が

大賞に選ばれました。

 

 

ご興味のある方はぜひ一度HPを確認してみてください!

http://pvc-award.com/index.html

 

*========*========*=======*=======*

 

 

 

○―――――――――――――――――――――――――――○

 あとがき

○―――――――――――――――――――――――――――○

桜の花がポツポツ咲き始めましたね。ある調査によると、

日本人が「春」の訪れを感じるのは「桜が開花すること」

なんだそうです。

 

確かに「春」=「桜」というイメージがあるのは確かで、

桜の話題をニュースなどで見ると「あぁ、春だなぁ。」と

自然と思います。

 

毎年この季節になると、大阪工場の女子社員の人たちはお昼休みに

会社近くの桜街道まで出てお昼ご飯を食べたりしているようです。

 

確かにまだ夜は肌寒いので、お昼にお花見をする方がいいのかも

しれませんね。(営業部 佐藤)

 

○―――――――――――――――――――――――――――○

■■■■■■■■■■
■□□□□□□□□■
■□□□□□□□□■
■□■■■■■■□■
■□■■■■■■□■
■□□□■■□□□■
■□□□■■□□□■
■□□□■■□□□■
■□□□■■□□□■
■□□□■■□□□■
■□□□□□□□□■
■■■■■■■■■■
発行:高石工業株式会社
〒567-0897大阪府茨木市主原町3-18
TEL 072-632-3365(代)FAX 072-635-1287
web http://www.takaishi-ind.co.jp/
メール otoiawase@takaishi-ind.co.jp
ールマガジンのバックナンバーはこちらから
http://takaishi-ind.co.jp/mailmagazine/backnumber01/
社員ブログ「のびのびブログ」
http://takaishi-ind.co.jp/nobinobi/
開発型ブログ「伸縮自在」
http://takaishi-ind.co.jp/jizai/

 

 
―――――――――――――――――――――――――――――