高石工業メールマガジン

  • 工場設備紹介
  • お問い合わせフォーム
  • ゴムって何?
  • 社長ブログ ゴムのヒント
  • 社員ののびのびブログ
  • 高石工業研究開発型ブログ  伸縮自在
  • 環境活動・地域活動のご紹介
  • SGWプロジェクト
ホーム 高石工業メールマガジン バックナンバー 【ゴムって意外とおもしろい! 高石工業メールマガジン Vol.188】

高石工業メールマガジン - バックナンバー 個別

【ゴムって意外とおもしろい! 高石工業メールマガジン Vol.188】

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

┏┿━━「ゴムって意外とおもしろい!」━━━━━━━━━┿┓
╂┘
┃       高石工業メールマガジン Vol.188

┗┿━━━━━━━━━━━━━━━━ 2018年6月25日号 ┿┛

*========*========*=======*=======*=======*=======*========*

このメールマガジンは、現在お取引させていただいているお客様、
展示会等で名刺交換させていただいた皆様にお送りしています。

ご不要な場合はお手数ですが、
「このメールをそのままご返信いただく」か、
「以下のURLへアクセスの上、メールアドレスを入力」して下さい。
次号より配信を停止致します。
http://www.takaishi-ind.co.jp/mailmagazine/cancel01/

*========*========*=======*=======*=======*=======*========*

ゴムって実はおもしろい素材なんです。

伸ばした状態で熱を加えると縮んだり、油にふれると膨らんだり、
配合一つで性能が変わったりと…。
ゴムって地味な存在に思われがちですが、実は非常に奥が深い素
材なんです。そんなゴム製品の開発に取り組んでいる私たちの取
り組みをお伝えします。

_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

┏━┓
┃1┃社長コラム
┗━╋…───────────────────────── 
  ┗『 大阪北部地震 』

┏━┓
┃2┃高石工業NEWS
┗━╋…───────────────────────── 
  ┗『 第73回 ゴム技術進歩賞を受賞しました 』
 
┏━┓
┃3┃今月の気になる商品ご紹介
┗━╋…───────────────────────── 
  ┗『 ロート製薬×セーラームーン コラボ目薬 』

┏━┓
┃4┃ゴム業界インフォメーション
┗━╋…───────────────────────── 
┗『 中小ゴム企業 景況感の改善続く 』

●○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………
[1]社長コラム
●○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

◆ 大阪北部地震

6月18日(月)午前8時ごろ、大阪府北部を震源地とする震度6弱の地震がありました。

私たちの大阪本社工場はだいぶ揺れましたが、全員無事でした。

事務所・工場内はものが散乱しましたが、大きな被害はありませんでした。

工場・建屋に関しては(何分古いので)多少雨漏りするところがありますが、おおむね問題ありません。

主力製造装置に関しては問題ありません。

精密機器に関しては確認・校正が必要なものもあるものの、大きな被害はない模様です。

私たちの大阪本社工場では月曜日は臨時休業とし、火曜日から操業を再開しました。

また鳥取工場(鳥取市)、山崎工場(兵庫県)はいずれも無事を確認しており、操業を続けております。

ベトナム工場(ホーチミン)も(当然のことながら)、問題なく操業しております。

・・・というこれらの情報ですが、実は地震発生時、私はアメリカ出張中でした。

時差の関係で日曜日の夜に一報が入った時は(アメリカにいても緊急地震速報が届くのですね)、
すぐに帰るわけにもいかず、どうなることかと思いました。

しかしこちらが慌てて連絡したら、意外なほど冷静な声が電話口で聞こえてきました。

事業継続計画(BCP)を立てて、避難訓練も年一回行っているため、
それに従って皆の無事を確認し、安全を確認したようです。

遠く離れて、私には何もできることはありませんでしたが、
ありがたいことに大阪本社工場の皆さんがきちんと対処してくれていました。

現場の対応力の高さを実感しました。

また地震発生以来、びっくりするほど多くのお客様から安否を気遣うご連絡や、支援の申し出をいただきました。
この場を借りて、深く御礼申し上げます。

ありがとうございました。

余震に気を付けながら、安全第一で取り組んでいきます。

高石秀之

*========*========*=======*=======*

弊社代表取締役 高石秀之のブログ「ゴムのヒント」更新中!
まじめな仕事の話から、趣味の話まで

http://www.takaishi-ind.co.jp/shacho-blog/?mail160925

●○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………
[2]高石工業NEWS
●○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

◆ 第73回 ゴム技術進歩賞を受賞しました

日本ゴム協会が主催するゴム技術進歩賞を、弊社のゴム材料が受賞しました。

ゴム技術進歩賞とは、1943年に日本ゴム協会設立15周年を記念し設けられた賞で
今年で73回目となる非常に歴史ある賞になります。

今回の題は「比重1未満の抗張積最大のEPDM加硫ゴム」となり
応募した各企業が課題と条件に添った自社試料を提出し、競うものとなります。

まずゴム材料条件は

① 比重が1未満であること
② 圧縮永久ひずみが50%以下であること
③ 使用する原料ゴムはEPDMとし、ポリマーブレンドは認めない
④ 副資材、架橋方法、発砲、非発砲に特に制限はない

審査判定条件が

1)抗張積が最も大きいものを1位とする
2)抗張積が同値の場合は、圧縮永久ひずみが小さいものを1位とする
3)審査の際には提出試験片の外観(著しいブルーム等)についても評価の上、上記 1)2)の条件より判定

となります。

その中で弊社の提出した試料は、①・②の条件を満たしており
抗張値が最も大きかったことから今回の受賞となりました。

ちなみに抗張積とは、引張強さ(MPa)×切断時の伸び(%)で求める数値のことで
数値が高いほど、強度と伸びのバランスの取れたゴム材料ということになります。

高石工業では、自社での材料開発・研究にも力を入ており
自己潤滑性ゴム材料や水素用Oリングなど独自のゴム材料を研究開発してきました。

その中で今回は非常に嬉しい受賞となりました。

今回の受賞で、さらに社内の開発熱が進みそうです。

●○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………
[3]今月の気になる商品ご紹介
●○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

◆ ロート製薬×セーラームーン コラボ目薬

こんにちは。営業部の小林です。

梅雨入りが発表されたにも関わらず、天気の良い日が多いように思います。
目は日差し(紫外線)の影響を受けやすいそうです。
デスクワークをしている方はなおさら目が疲れやすいのではないでしょうか。

そこで、今回は私が気になっている目薬をご紹介したいと思います。

ロート製薬には様々な種類の目薬がありますが
私がご紹介するのは「ロートリセ」シリーズ。
女性の美しく健康な瞳を叶えたい
という想いを込めて作られた女性向け目薬のブランドです。

疲れ目を癒すものや目の充血をケアするもの
コンタクトをしたままでもうるおいを与えるもの等
女性が喜ぶ商品が多数発売されています。

そんな「ロートリセ」が「美少女戦士セラームーン」と
コラボレーションした目薬を数量限定で発売します。

「美少女戦士セーラームーン」は、月刊誌『なかよし』(講談社)にて
1991年から連載を開始した武内直子原作の少女漫画です。
TVアニメも多くのシリーズがあり、2016年には新シリーズが作られるほど。
海外でも人気が高く、海外でも国内外で社会現象を巻き起こしました。

私自身はセーラームーン世代ではありませんが
TVアニメの再放送を見てからずっと憧れの存在です。

25周年を迎えた2017年には「25周年プロジェクト」が始動し
ミュージカルなども行われています。
コラボレーション企画もこの「25周年プロジェクト」の1つで
ファッションブランドやISETAN等とコラボレーション。
最近ではユニバーサル・スタジオ・ジャパンとのコラボレーションもしています。

新たなコラボレーションの相手として、今回「ロートリセ」が選ばれたのです。

「美少女戦士セーラームーン」の世界観を表現したパッケージや、ハート型の容器。
主人公の変身アイテム型目薬ケースが付いているもの等、計3種類・6品が発売されるそうです。

商品には「充血なんておしおきよ!」と
主人公の名セリフをもじったPOPシールが貼られているとか。

商品の写真を全て見ましたが
どれも乙女心をくすぐられるものでした。

どの商品も6月22日(金)から全国の薬局・薬店等で発売されます。
しかし、この商品はどれも数量限定・・・。
店舗での発売を前に6月1日(金)からアマゾンで予約を行っていましたが
予約が始まってすぐに売り切れになっていました。

私も予約ができたのは1種類だけ・・・。
発売日当日にどうにか全種類ゲットしたいところです。

因みに、ロート製薬のほかの目薬では
「ワンピース」とコラボレーションしていたもの等もあります。
ぜひ一度探してみて下さい。

以上、今月の気になる商品でした。

●○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………
[4]ゴム業界インフォメーション
●○━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

◆ 中小ゴム企業 景況感の改善続く

日本ゴム工業会は4月2日に「中小企業会員景況調査」を行った。

「業況判断」については、1~3月期実績と4~6月期見通しともにDI指数が大幅なプラスとなっており
ゴム産業の中小企業の景況感が引き続き改善していることが分かった。

調査項目は「業況判断」「売上額」「経常利益」「販売価格」
「資金繰り」「従業員の過不足状況」「当期に直面している経営上の問題点」の7項目。

中小企業会員76社を対象に実施し、46社から回答を得た。
回答率は60・5%。

業況判断のDI指数は、前年7~9月期から一貫して上昇し、
10~12月期はプラス45.1、1~3月期もプラス34.8、4~6月期の見通しはプラス25.0となった。

プラス指数は下がっているものの、依然として二桁以上の改善を続けている。

(http://www.gomutimes.co.jp/?p=129859から引用)

おかげさまで弊社でも、各工場で高稼働が続いており
非常に忙しくさせていただいています。

弊社のような中小企業は取引先の経営状況に非常に左右されます。

大手企業に回っていたアベノミクス効果が、やっと中小企業にも回ってきたのかも知れません。

この状況が続くことを祈るばかりです。

*========*========*=======*=======*

○―――――――――――――――――――――――――――○
 あとがき
○―――――――――――――――――――――――――――○

前期一番のイベントである機械要素技術展(20~22日)が終わりました。

初日から天候が悪く、来場者数が心配でしたが

例年通りの満員御礼で、非常に熱気のある3日間でした。

また、震災で家のガスの供給が一週間ほど止まりました。

ガスが止まるだけでこれほど生活が不便になるとは
思ってもみませんでした。

これを気にオール電化も検討している今日この頃です。

(営業部 中村)

○―――――――――――――――――――――――――――○

―――――――――――――――――――――――――――――
■■■■■■■■■■ 発行:高石工業株式会社
■□□□□□□□□■ 〒567-0897大阪府茨木市主原町3-18
■□□□□□□□□■ TEL 072-632-3365(代)FAX 072-635-1287
■□■■■■■■□■ web http://www.takaishi-ind.co.jp/?mail180325
■□■■■■■■□■ メール otoiawase@takaishi-ind.co.jp
■□□□■■□□□■ メールマガジンのバックナンバーはこちらから
■□□□■■□□□■ http://www.takaishi-ind.co.jp/mailmagazine/backnumber01/?mail180325
■□□□■■□□□■ 社員ブログ「のびのびブログ」、開発型ブログ「伸縮自在」はこちらから
■□□□■■□□□■ http://www.takaishi-ind.co.jp/nobinobi/?mail180325
■□□□□□□□□■ http://www.takaishi-ind.co.jp/jizai/?mail180325
■■■■■■■■■■―――――――――――――――――――
―――――――――――――――――――――――――――――